地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ジオパーク講演in新宮〜ワールドカフェ付の初パターンは大好評!

   

昨日は和歌山県新宮市でジオパークセミナーの講師を担当!初のワールドカフェ付スタイルにドキドキしながらも時間どおり終了しました!

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿と店の集客アドバイザー時々ジオパークガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂きありがとうございます。

南紀熊野ジオパークでジオパーク講演会を行いました!

地形地質、気候風土にフォーカスして、保護保全、教育、地域振興を進め、持続可能な地域づくりをしていく「ジオパーク」。近畿は北端と南端の2箇所あり、私が活動する山陰海岸ジオパークと南紀熊野ジオパークです。

その南紀熊野ジオパークから、今回、ジオパークガイド養成講座のトップバッターを仰せつかりました!ジオパークの基本と民間活用の事例についてセミナーでお話し下さいというご依頼でした。

南紀熊野ジオパーク

 

昨日は新宮会場で、受講の殆どが現役のジオパークガイドだったため、講義50分+ワークショップ60分で行いました。

ワールドカフェ形式でのグループ討議

今回のワークショップでは2年後の再審査を見据えて「地元でジオパークを盛り上げていくために私たちに出来ること」をテーマにディスカッションをして頂きました。ワールドカフェというのはここ10年ほどでブームになってきたディスカッションスタイル。4-6名のグループで構成して、グループを変えながら討論を進め、あたかも全員と話したと同じくらいの効果があります。

南紀熊野ジオパーク

今回は参加者が13人と少なかったため、事務局スタッフ2人に加わって頂き、5人×3テーブルで話して頂きました。(基本は4人×4テーブルくらいから)

<1ラウンド>「ジオパークが地元で盛りあがっていると感じたこと」

「地元でジオパークを盛り上げていくには」という話をする前に、今、盛りあがっているなぁと感じたことを皆さんで共有する必要があるので、新聞に載ってる、のぼりを見る、ジオツアーが開催されていると知ったなどなどをピックアップして頂きました。

<2・3ラウンド>「地元でジオパークを盛り上げていくために私たちに出来ること」

いよいよここがポイントで、自分たちに出来る具体的なことを2回テーブルを変えて考えて頂きました。その結果、新宮地区は5年前の熊野水害を経験しているので、防災をテーマにジオパークの話や防災ジオツアーをしていくことが、ジオパークに更に興味を持つきっかけになるのでは?という案、糸魚川のジオパークマスター制度のように、敷居の低い制度を作る案など、いくつも案が出てきました。

南紀熊野ジオパーク

模造紙は皆様の考えをまとめるための「落書き」用紙。
キーワードも続々と。

15人のグループ討議だったので、静かなディスカッションになりましたが、それでも終わる前のフリーディスカッションタイムでは活発な意見交換も見られました。以前3回訪問していますので、顔なじみのガイドさんも多く、「この方法、面白い!」と言って頂けました。10月のジオパーク全国大会でのワールドカフェが楽しみになってきました〜!

今日はこれから日置川町へ移動して、1時間半〜の通常講演を行ってきます!

*****

【現在募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

8/30(火・夜) 売上と社員のモチベーションが上がる!エクスマ的発信のススメ

9/6(火) 『楽天トラベルの売上を半年でUPさせる方法』3宿限定セミナー開催!

9/14(水) 一生使えるシンプルな法則を半日でマスター!「伝わる文章を書く7つのポイント」

宿専門・集客アドバイザー
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
TEL & Fax 0796-24-3139
http://www.com-support-co.jp
info@imaihiroko.com
Facebook:@hiroko.imai.matsumoto
Twitter:@Imai_Hiroko

*******

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 講演・セミナー活動

コメントを残す

  関連記事

POPで学べる販促物制作の基本

先週の話になります。お昼と夜に2回、2時間のプログラムでPOP講座を開催しました …

明日は第一回目のコムサポ販促塾☆セミナーの準備、着々っ!

明日はコムサポ販促塾の第1回目の開講日〜♪ コムサポ販促塾は、起業当時からの目標 …

9/19(水)Googleマイビジネス活用セミナーを開催【京丹後市商工会】〜MEOの考え方〜

9月10日に引き続き、9月19日(水)にGoogleマイビジネス活用セミナーを京 …

豊岡に居ながら秋田のジオパークセミナーでオンライン講演!

平地でも雪が降る、積もると天気予報で脅されたものの、全く問題が無かった昨日。豊岡 …

【お知らせ】3/5島根県・美保関でジオパーク講演会に登壇!

今日は今週末に行われる講演会のご案内です。 ようこそ!兵庫県北部・豊岡市で宿専門 …

7/13「伝わる文章を書く7つのポイント」コムサポ販促塾のご案内

今日も朝から雨。昨日のニュースで関東の水不足を報道していたので、この雨雲が関東に …

8/28(日)南紀熊野ジオパークでガイド養成講座に登壇〜geoの語源とは?

昨日、和歌山県南部・日置川町でジオパークガイド養成講座第一回の講師を担当して、そ …

但馬で注目の「総合ビジネス学科」にて非常勤講師を初体験! 

県立但馬技術大学校(職業訓練校)総合ビジネス学科で初めて非常勤講師を行ってきまし …

山田桂一郎先生が語る「地消地産」とは? 〜 豊岡観光イノベーション(豊岡DMO)主催講演会より〜

昨日今日と、JTIC.SWISS代表で観光カリスマの山田桂一郎先生に初めて但馬へ …

4度もあった若桜鉄道の危機。それをどう乗り越えた?! 〜若桜鉄道(株)山田社長の講演から

1/23(月)の山陰海岸ジオパークビジネスフォーラムでは、地域振興の事例報告とし …