地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ツバメのふん対策を100均の商品でやってみた!☆ハイツの階段

   

こんにちは!兵庫県北部の小さな宿と小売店の集客アドバイザー・今井ひろこです。わずかな晴れを利用して、今日は早くも衣替えと洗濯三昧で、夕方から出社予定です。

さて、私の事務所は兵庫県北部の中心地・豊岡市内にありますが、自宅は隣の町、香美町です。主人の民宿の社員寮の2階に住んでます。小さいハイツなんですが、ハイツの階段に定期的に巣を作るのがツバメちゃんです。毎年、カップルがやってきます。それも、照明のところに。

ツバメ

去年の6月の様子。奥に雛が見えますね!

そして、今年もツバメがやってきました!都会育ちの私にはツバメが珍しく、最初はええなぁって思っていたんです。実家でツバメの巣の話をすると「それは縁起がいいって言うから、取り除いちゃダメ!」と言うんです。

しかし問題なのが「ふん」。そう、ウンコ問題です。「運がつく」と考えれば前向きになれますが、ハイツの階段が春〜夏にかけて糞まみれになるので、困りものです。壁と階段に段ボールを貼っていましたが、見た目が汚いですよねー。ウンコまみれですし。。。階段の途中にある照明なので、取り除くのも至難の業なのです。

ツバメ取っても取ってもすぐに作ってしまうツバメの巣

壁に穴を開けてフンよけの棚を付ける訳にもいかず、今年はどうしようと思っていた4月始め、早くもツバメちゃんが巣をリフォームし始めました!雛がかえったら、糞はどんどん増えていきます・・・ヤバい!! 早速、インターネットで「ツバメ 糞避け」と調べてみると、工夫した糞よけがブログなどで紹介された記事が多数。どこも困っているんですね。。。

ツバメ フン避け

「ツバメ フン避け」で画像見学したら・・・
皆さんの苦労の跡が。

でも、うちの家のような事例が無く、どうしようかと無い知恵を絞って考えたのが、階段の横幅(105センチ)を使って、突っ張りポールで糞よけを作ること。早速作ってみました。

ツバメの糞避け ハイツ階段向け

(用意するモノ:すべてダイソー品)

・120センチまでの突っ張りポール 2本
・四隅にひもが付いている洗濯ネット(一番大きいサイズ)
合計で324円

ツバメの糞よけ

(手順)

1)突っ張りポールの1本に、2箇所、洗濯ネットをくくる

ツバメの糞よけ

2)ツバメの巣の横下、奥側に突っ張りポールをはめて、めいっぱい突っ張らせる

3)もう1本を平行に突っ張らせる。ポール間幅は洗濯ネットの幅にしておく

4)同じように洗濯ネットの残りの2箇所をくくりつける

ツバメフン避け

5)突っ張りネットの位置を調整してできあがり!

ツバメ フン避け

階段下から見たら、こんな感じです。

ツバメ フン避け

これでいま、ちょうど10日が経過していますが、春の嵐でも飛んでいかず、階段も糞まみれになってません。これだったら、巣から落ちる雛もダメージが少ないし、わずか324円でできちゃったので、すべてに良い感じです。今年秋の最終の巣立ちまで恐らく2回〜3回、子育てがあるようですから、見守っていきたいと思います。

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。

コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

大雪警報が出ている但馬地方へ車で北上、チェーン規制を体験?!

昨日夕方、兵庫県南部・淡路市で講演会をしてそのまま宿泊、今朝8時半過ぎに淡路市を …

2/17(土)山形県長井市で観光ガイド向けに地域づくりをテーマに講演を行いました

ここ2−3年は、ジオパークをなさっている地域だけでなく、新たに観光で地域づくりを …

海の中は一期一会★生き物との出会いがサイコー!★佐津ビーチでダイビング

昨日、体験ダイビングのお手伝いに入りました。この夏は2回入っています。そのうち、 …

郵送料を安全に節約できる『クリックポスト』3つのメリット

先日、コムサポートオフィスで年4回出しているニュースレター「コムサポ通信」に付け …

展覧会感想★伊藤若冲〜京に生きた画家〜★細見美術館で感動〜♪

一昨日、主人が京都駅前のメルパルクで行われた福島正伸先生の 「究極のコンサルタン …

チャレンジ!個人事業主の私、夫の扶養から外れました

主人から先日、「キミ、僕の扶養に入っているよね?協会けんぽさんから『扶養継続する …

2/20−21 南紀熊野観光塾第5期に参加。地域ならではの商品の作り方(1)

2/20〜21の1泊2日で、南紀熊野観光塾第5期(塾生講習)に参加。昨年11月末 …

我が集落に今夏は3軒もランチ店が!★選べる楽しさ増えた佐津海水浴場♪

朝晩が涼しいものの、日中の暑さがそろそろ夏本番に近づいてきた豊岡市から、今日もブ …

白山手取川ジオパークで水の旅(3/3)荒忠さんのフグのへしこ

今回、フグのへしこを作って100年以上の荒忠さんの工場を見学させて頂きました。小 …

宿泊プランの作り方とは? 価格競争に巻き込まれないプランを作るために

毎月恒例の「宿泊プランの作り方グループセッション」。先日は京丹後市内の民宿2軒に …