地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ツバメのふん対策を100均の商品でやってみた!☆ハイツの階段

   

こんにちは!兵庫県北部の小さな宿と小売店の集客アドバイザー・今井ひろこです。わずかな晴れを利用して、今日は早くも衣替えと洗濯三昧で、夕方から出社予定です。

さて、私の事務所は兵庫県北部の中心地・豊岡市内にありますが、自宅は隣の町、香美町です。主人の民宿の社員寮の2階に住んでます。小さいハイツなんですが、ハイツの階段に定期的に巣を作るのがツバメちゃんです。毎年、カップルがやってきます。それも、照明のところに。

ツバメ

去年の6月の様子。奥に雛が見えますね!

そして、今年もツバメがやってきました!都会育ちの私にはツバメが珍しく、最初はええなぁって思っていたんです。実家でツバメの巣の話をすると「それは縁起がいいって言うから、取り除いちゃダメ!」と言うんです。

しかし問題なのが「ふん」。そう、ウンコ問題です。「運がつく」と考えれば前向きになれますが、ハイツの階段が春〜夏にかけて糞まみれになるので、困りものです。壁と階段に段ボールを貼っていましたが、見た目が汚いですよねー。ウンコまみれですし。。。階段の途中にある照明なので、取り除くのも至難の業なのです。

ツバメ取っても取ってもすぐに作ってしまうツバメの巣

壁に穴を開けてフンよけの棚を付ける訳にもいかず、今年はどうしようと思っていた4月始め、早くもツバメちゃんが巣をリフォームし始めました!雛がかえったら、糞はどんどん増えていきます・・・ヤバい!! 早速、インターネットで「ツバメ 糞避け」と調べてみると、工夫した糞よけがブログなどで紹介された記事が多数。どこも困っているんですね。。。

ツバメ フン避け

「ツバメ フン避け」で画像見学したら・・・
皆さんの苦労の跡が。

でも、うちの家のような事例が無く、どうしようかと無い知恵を絞って考えたのが、階段の横幅(105センチ)を使って、突っ張りポールで糞よけを作ること。早速作ってみました。

ツバメの糞避け ハイツ階段向け

(用意するモノ:すべてダイソー品)

・120センチまでの突っ張りポール 2本
・四隅にひもが付いている洗濯ネット(一番大きいサイズ)
合計で324円

ツバメの糞よけ

(手順)

1)突っ張りポールの1本に、2箇所、洗濯ネットをくくる

ツバメの糞よけ

2)ツバメの巣の横下、奥側に突っ張りポールをはめて、めいっぱい突っ張らせる

3)もう1本を平行に突っ張らせる。ポール間幅は洗濯ネットの幅にしておく

4)同じように洗濯ネットの残りの2箇所をくくりつける

ツバメフン避け

5)突っ張りネットの位置を調整してできあがり!

ツバメ フン避け

階段下から見たら、こんな感じです。

ツバメ フン避け

これでいま、ちょうど10日が経過していますが、春の嵐でも飛んでいかず、階段も糞まみれになってません。これだったら、巣から落ちる雛もダメージが少ないし、わずか324円でできちゃったので、すべてに良い感じです。今年秋の最終の巣立ちまで恐らく2回〜3回、子育てがあるようですから、見守っていきたいと思います。

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。

コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

今年も開催!10/16(日)竹野ビーチクリーン大会開催!

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々ジオパークガイドの今 …

ジオガイドは読んで欲しい「2038年 南海トラフの巨大地震」(尾池和夫 著)

先日の土佐清水ジオパーク構想での講演会を前に、是非読んでおきたいと思ったのが「2 …

「公式アカウントを従業員数人で共有できますか?」〜Instagram初心者講座で頂いた質問について

24日朝から始まった大雪。自宅前は40㎝の積雪。道路は雪で凸凹してて、除雪もすぐ …

塩を変えて、和朝食にしたら、半年で4Kg痩せてました!

今日はご相談やら打ち合わせが多く、今日だけで4件!! 年度が始まったんだなぁと実 …

キュレーション力の向上に!「まわし読み新聞」ワークショップとは?!

いましがた、ワークショップ会場の養父市大屋町「おおやアート村 ビッグラボ」から帰 …

南紀熊野観光塾のふりかえり② 〜山田桂一郎先生の講義・「理念と戦略」〜

1/15(月)から不定期に観光カリスマ・山田桂一郎先生が塾長を務める『南紀熊野観 …

自信と元気を頂いた、たまちゃん先生直伝!筆文字ワンデイセミナー

POPの教室をすることもある私。筆を使って書いたことがなく、筆を使ってラーメン屋 …

ジオパークの本質をもう一度学び直そう 〜3/27『山陰海岸にジオパークは必要か?』開催記

山陰海岸ジオパークが日本ジオパーク委員会から条件付き再認定(イエローカード)にな …

お客様が自社サイトより先に注目するGoogleマイビジネス、地方の小規模店舗ほど早急に取り組もう!

連休後半に入って、天気も良くなってきました。宿屋の主人も、コンサルの私も世間が休 …

「理念」とは、思いを言葉で定義化してお客様を幸せにすること。 〜コムサポの理念を言語化してみた!〜

明日から3日間、怒濤のセミナー受講&開催Dayが続きます。明日は新入社員研修でプ …