地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

クレームの多い脱衣場の髪の毛☆宿のお風呂のクチコミ対策

      2016/01/15

今週は宿のお風呂に関するクチコミについてお伝えしていますが、今日は「脱衣場の髪の毛」問題です。

d3

主人の宿ではクチコミでも直接スタッフへもお客様からお叱りをうけたことがあります。ちなみに、他の宿泊施設様のクチコミを見てみると

「大浴場があるということで、このホテルを選びましたが、脱衣所に落ちている髪の毛の量がひどかったです。」

「お風呂の脱衣所がいつ行っても、髪の毛やホコリがたくさん落ちてて気持ち悪かったです。接客は申し分なかったので、そこが残念でした。」

「お風呂場の脱衣所、洗面台周囲に髪の毛がとても多く落ちていて、風呂上りの素足にはとても不快なものでした。」

私も旅行先のホテルの大浴場で落ち毛が多いと、つま先立ちしてしまいます。

私が主人の宿で仲居をしていた頃、客室のホットカーペットや脱衣場、トイレ掃除で、最後までチェックしていたのは髪の毛です。気が抜ける場所では髪も抜け落ちるのです。私が仲居で居た頃は、お客様から苦情が来たときにお風呂場へ掃除機を持って行って掃除しにいきましたが、他のお客様が入浴中だったりすると掃除機をかけるのもどうかとためらって、お風呂時間途中の掃除のタイミングを計りかねたこともありました。

主人の宿では、こまめにコロコロ!

主人の宿ではこの冬から、長い柄の付いた粘着カーペットクリーナー(いわゆる「コロコロ」)で1時間に1回、掃除しているほか、ついでに洗面台の拭き掃除もして、落ちている髪の毛を掃除しています。

今冬からスタッフに加わった仲居のミナミちゃんが、以前は温泉施設に勤務していたそうで、掃除機よりもコロコロが手間無くあっという間に髪の毛を取り除くことができると教えて下さったそうです。

d1

コロコロを始めてからは髪の毛が落ちてて気持ち悪いというお叱りを聞かなくなったとのことで、効果は充分にあります。コロコロである程度取り除いていたら、掃除機の吸い込み口のローラーに絡みつく「ロン毛」も少なくなるので、ヘッドの故障も減ります。

ちなみに「コロコロ」は最初に販売したニトムズさんの登録商標なんですって。約30年販売しているロングセラーです。

宿のコストを優先するか、お客様の快適さを優先するか?

私は以前に猫を飼っていて、コロコロは日常茶飯事で使っていたので、その威力とラクさはよく知っていました。それで仲居時代からコロコロの採用を言っていたんですが、当時は如何にコストダウンして価格も下げるかに必死になっていた私の主人は「もったいない」「コストかかる」と採用して頂けずでした。

コロコロは1本200円程度で、使い切るのに2週間かかるとして、1ヶ月に400円。それだけでお客様の快適さが増し、クレームに書き込まれるのが減るのであれば、取り入れて損は無いと思います。お客様の書き込みの中には「脱衣場において下されば、気づいたお客様がコロコロします」というありがたいコメントもありました。ロングヘアーの方がご家庭で髪を乾かすとき、乾かし終わると落ちた髪の毛を掃除したりするものです。客室数の多いお宿であれば、それも一つの案だと思います。

コロコロ以外でも、例えば、足ふきマットは真っ白を選ばない(ゴミや髪の毛が目立つ)とか、脱衣場の床は髪の毛が絡みにくい材質にするとか、髪の毛を目立たせない工夫もたくさん出来るかと思います。なにより、従業員がこまめに浴場へ入って掃除をしているだけで、お客様からは迷惑に思う方は少なく、むしろ「お客様に気を遣っている宿だ」と思って頂けます。

宿のコストを優先するか、お客様の快適さを優先するか? 宿の姿勢が問われています。

【宿のお風呂クチコミ・ブログ一覧】
宿のクチコミ評価を上げるには?☆リンスインシャンプー編
宿の浴場シャンプーがクチコミUPの起爆剤に?☆脱リンスインシャンプー
宿のお風呂のクチコミUP大作戦☆ドライヤー問題
クレームの多い脱衣場の髪の毛☆宿のお風呂のクチコミ対策
露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

クチコミの返信などのヒント満載!

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』
【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, 宿泊施設の支援, 相談事例

コメントを残す

  関連記事

ソーシャルメディアってどれをすれば良いの?【Webビジネス活用セミナー開催報告7】

昨日の続きで、今日はソーシャルメディア(SNS)についてお話しします。ブログをU …

パンチラの殿堂で90分も萌えたワタシ!自治体パンフが揃う「ふるさと情報コーナー」

東京駅から歩いて3分のところに、全国の自治体パンフレットを集めた「ふるさと情報セ …

最近ビジネスホテルやホテルチェーンでよく見かける「ベストプライス保証」とは?

昨日は宿泊施設さんにおけるクレジットカードの受け入れ推奨のお話をしましたが、今日 …

「インターネットならタダでたくさん集客できる」と未だに思っている方へ

先日、インターネットでの集客についてご相談を受けました。 「今井先生のところのご …

中小企業庁ミラサポ(専門家派遣事業)の受付再開!(但し今年度分で3/31まで)

先日、中小企業庁ミラサポの専門家派遣事業の事務局からメールが来まして、 「平成2 …

ホームページを改訂した後にするべき6つのこと<前半>

昨日、ホームページを改訂した後がスタートで、そこからお客様に伝えて集客につなげる …

楽天トラベルEXPO2015に参加して感じたこと

今週はずっと分刻みのお仕事が続き、ようやく週末を迎えましたが、来週も金曜日まで分 …

”予約が増える”宿泊施設のホームページの特徴は?【ホームページ製作実例】

昨夜から近畿地方北部は、みぞれや雪が舞って、本当に冬がやってきました。雪が降るの …

コムサポニュースレターがデザイン一新!レディーメイドで作るニュースレターだからコスパが良いし、思い入れが違う♪

やーっと出来ました!ふぅ〜! 思い立ってから10ヶ月もかかってしまいましたが、思 …

福島正伸先生の人材育成術をガイドの仕事に応用したら大成功!

18日にジオパーク国際大会(APGN)のツアーガイドを行いましたが、今夏から通っ …