地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

”予約が増える”宿泊施設のホームページの特徴は?【ホームページ製作実例】

      2017/12/06

昨夜から近畿地方北部は、みぞれや雪が舞って、本当に冬がやってきました。雪が降るのは山だけにしてほしいなぁ〜!

今日はこれから鳥取県の日野町商工会へFacebookの講習会に行ってきます。山間部なので雪が心配・・・

おはようございます。兵庫県北部・豊岡市で小さな宿&店の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

昨日のブログで、岡山・湯原温泉の旅館わんこあん様のホームページ製作事例(楽天トラベルカスタマイズページ)をお話ししました

どういったホームページなら予約が増えるのか。うちの事務所ではどんな点に注視して製作しているかについて、今日はお伝えしたいと思います。

ホームページデザイン会社はマーケティングを知らないところが多い?

うちの事務所には、ホームページ制作会社が作った自社サイトは見た目がキレイだけど、肝心な「お客様の予約」が入らないという相談が寄せられます。

ホームページ制作会社スタッフに集客コンサルタント、経営コンサルタントが居ればいいですが、残念ながらそういうケースは稀で、マーケティングは本来、宿屋側に委ねられます。

宿屋の指示に従って制作会社は作ります。当たり前のことですが、当然、マーケティングの意識が低い宿屋の場合、今までと同じ視点で作りがちです。

そうすると、見た目のデザインは今風になっているけど、宿泊プランや宿の強みが世の中のトレンド、時流から大きく外れていたら・・・お客様の予約が今まで入らなかったのであれば、いくら新しくしても、残念ながら予約は増えません。

見た目が綺麗なページを作りたいのか?

予約がたくさん来るページを作りたいのか?

マーケティングコンサルタントが製作に加わると製作費用は高くなりますが、本当に予約が入って来たら、経費を大きく上回る回収が見込めます。

当社がフルサポートして製作し、引き続き定期コンサルティングをしている宿泊施設様は、全て予約・売上とも増えています♪

”売れる=予約が増える”宿泊施設のホームページの特徴は?

ところで。

楽天トラベルのページをご依頼されましたので、参考にしたのは「楽天トラベルマイスター」の受賞宿です。

うちの事務所は、創業する前2011年から主人の宿が楽天トラベルマイスターを毎年受賞しており、創業した翌年2015年は主人の宿と初めてサポートした京丹後市の旅館が受賞しました。2016年は主人の宿が、2017年は楽天トラベルのページ制作を担当した豊岡市の宿泊施設が受賞しています。

ここ1-2年の傾向ですが、楽天トラベルマイスターは、販売実績も考慮されているようです。突飛なプラン、ページは無く、確実に転換率に反映されているとみています。

そのため、受賞宿の作品(?!)には特徴があります。

それに乗ることが、楽天トラベルでの「時流」となります。

私が考える楽天トラベルにおける「売れるホームページ」特徴。一つ挙げるとすれば、スタッフのヒト気を入れて「楽しい」「Happy」が感じられるかどうか。

ご依頼頂いたわんこあん様の自社サイトはモデルの方の写真が多く、来た時のイメージが掴みやすいのですが、スタッフの写真が殆どありません。

宿泊施設では「ステキな旅になるよう、おもてなしをさせて頂きます」と口々に言います。

だけど、お客様に長く接するのはオーナーでなくスタッフです。そこに全く触れられていないと、お客様は不安になります。

大きな旅館はスタッフがどんどん入れ替わるので、スタッフの露出は難しいです。一方、小さな旅館で働き心地の良い宿であればスタッフは定常化していますので載せやすく、お客様も宿の雰囲気がつかめるので安心です。

大型旅館で出来ない弱みが、小さな宿では強みになるのです。

プラン作りセミナー、今月も開催します!

ホームページを作るお金はすぐに用意出来ないけど、宿泊プランならつくり変えるのは無料です。

グループセッションによる勉強会を今月14日(木)10:30から2時間、当事務所で開催します。

残席1となっています。気になる方はご連絡下さい。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」
http://com-support-co.jp/blog

★SNSもお楽しみ下さい★

【今井ひろこ】

Facebook
https://www.facebook.com/hiroko.imai.matsumoto

Twitter
https://twitter.com/Imai_Hiroko

Instagram
https://www.instagram.com/imaihiroko/

【コムサポートオフィス】

【Facebookページ】セミナー案内等
https://www.facebook.com/コムサポートオフィス-298717267148682/

【Instagram】仕事風景、支援先でのひとコマなど
https://www.instagram.com/com_support_office/

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 宿泊施設の支援, 相談事例, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

ブログネタが思い浮かばないアナタへ★地元のお店紹介やイベント情報を書こう!

やりましたね、日本男子体操団体で金メダル!! チームで戦うことの難しさ、そして素 …

「店の強み」は元看護婦が施術という「安心感」。リンパセラピーでシュッと小顔に。

「今井さん、スタイル良いから〜!」とよく言われるのですが、実は見えないところにド …

小規模宿泊施設で集客できるブログを書く方法1~誰が誰に何を書くか

何軒かの小規模宿泊施設のアドバイザーをさせていただいている中で「ブログの書き方を …

お客様を集めるのと売上を集めるのとは違う!

宿泊施設の販促支援を行っていると、卵が先かニワトリが先かという内容に出合うことが …

忙しい時ほど「対応は丁寧」を心がけよう☆宿のクチコミUP大作戦

今月中旬から書き始めている宿のクチコミシリーズは、400〜600アクセス以上有り …

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<2>館内施設の巻

昨日からご紹介している、主人のお友達の旅館、石川県山代温泉「宝生亭」は、館内もい …

「どのように行動して欲しいのか」の考え方が欠けているパンフレットが多い

昨日、販促物(パンフレットやチラシ)を作る際の土台ということで、最初に考えておい …

クチコミ対策に特化した宿向けDVDを製作した理由

昨日、Facebookで新発売のセミナーDVD『クチコミに負けるな!宿泊予約サイ …

販促がうまくいかないときに最初に疑うことは?【Webビジネス活用セミナー開催報告2】

あなたのその商品やサービスを得て笑顔になっているのどんな人ですか? 先日10日に …

「予約が入らない」のと「ターゲットを間違っている」とは違う

こんばんは!今日はコムサポスタッフ・ミナミちゃんの飲食店『Cafe&Ba …