地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

予約、注文の入るホームページを作るために私がお手伝いできること

   

昨日のホームページ制作の値段に関するお話、いかがだったでしょうか?

ホームページにはパンフレット型と集客型の2種類があり、それによって価格が異なる、ということはわかったけど、集客ができるホームページってどういうもの??

集客ができるホームページ、欲しいですよね。

ホームページには集客型の中でも更に2つに分けられます。「売り込み型」と「欲しくなっちゃう型」です。

実は今、世の中にあるホームページのほとんどが「売り込み型」です。特に、業者さん任せで作るタイプのほとんどがこの「売り込み型」です。

「売り込み型ホームページとは?」

『この商品はこんなに良いんですよ。うちのサービスはこんなにすばらしいんですよ。ぜひ、ご検討くださいませ。皆様のお越しをお待ちしております。』

世の中にはそういった商品やサービスの良さをPRしているホームページが山ほどあります。でも、それって売り込みになっていることに気づいていますか?わかりやすいのは商品の製品規格をついついPRしてしまうこと。

ビデオ

(例文1)
このパソコンは高度な処理速度を保つCore i7のCPUを搭載していますので、動画編集も楽々行えますよ。

「欲しくなっちゃう型ホームページとは?」

売り込みってするのもされるのも嫌ですよね。でも、多くのホームページやブログでこの売り込み型になっていること多いんです。では、思わず買ってしまいたくなる、欲しくなっちゃう型のホームページってどんなのでしょうか?それは、

この商品を手に入れるとあなたはこんな生活がおくれるんですよ、このサービスを活用するとこんな不便が解消されるんですよ、

といったその人にどんなハッピーが訪れるかに重点を置いて説明しているものです。

 

(例文2)
お子さんの運動会のビデオを編集したいお父さん。動画の編集も短時間でストレスなくできる高性能パソコンがあります。テロップや音楽をつけて上映会をしませんか?

例文1と例文2を比べてみてください。例文1の方がセールス感が強いです。一方でセールス感は強くないけど、例文2の方が欲しくなりませんか?

運動会

例文2の大きな特徴は、「欲しい人が誰か」が明確にイメージされている点。それを知るために「○○な特徴のある商品を」「○○な人に使ってもらい」「○○な体験(快楽、又は負の解消)をしてもらう」ということをしっかりと抽出しなければなりません。これが自分の商売ほどよくわからないんです。そのため、私が事業者さんに聞き取りを行うことで、それを可視化、文章化して、ホームページなどに活用出来るようにします。

独自の売りを見つけ、売り込み型でない文言に変換する

まずは、事業者さんの商品、サービスのウリを見つけます。そのウリで、購入した人にどんないいことがあるのかを具体的に落とし込んでいきます。(これにはちょっとしたコツがあります)また、それを「誰が」言っているのかを付け加えることで発言に安心感を持たせます。これらの作業を、ホームページの各ページに行います。私が行っているのはこの作業であり、ものすごく工数のかかる部分ですが、私がこれをまとめてからWEBデザイナーさんにお渡しすることにより、デザイナーさんはホームページのデザインやプログラムだけに集中することができます。売れるための文言や導線づくりを私が行うのです。

その工数代の料金は発生しますが、これをやることで、売上の上がるホームページとなる確率が格段に上がります。投資した金額の10倍以上、売上が上がるホームページを作りたい方はぜひご相談くださいね。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, ブログ集客, マーケティング, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

モニタープランを作るときの3つの注意点

私が起業して、小規模宿泊施設のアドバイザーからお仕事を始めたのは、自分自身が仲居 …

ハンパないDMでおなじみ「アトム電器豊岡南店」の年末セールに行ってみた!

私のブログで時々アナログ販促の良い例として登場する豊岡市日高町の「アトム電器豊岡 …

予約サイトのクチコミの返信は「Q&A」と思って書きましょう

一昨日、昨日とクチコミ活用のお話だったので、もう少し、クチコミの返信についてお話 …

持続化補助金の採択のポイントって?

先日からお話をしている「小規模事業者 持続化補助金」。今月第一回目の締め切りを前 …

香美町主催の観光商品作りワークショップ2回目に参加!

先週、香美町で行われた、町主催の観光商品作りワークショップに参加してきました。今 …

宿泊施設の方がネット集客を考えた時にお勧め本「究極のネット集客術」

この正月、実家へ里帰りをしていましたが、その間、何冊か本を読んでいたので、本から …

祝☆発送開始!『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』販売中

12月1日から予約販売を行っていたワタクシ初のセミナーDVD、『クチコミに負ける …

どうすればお客様目線の言葉が思いつくようになるのか?

昨日のブログ「お客様目線」についてのお話、たくさんのアクセスをいただきました。共 …

「売れる売り方」とは、価値を伝え、必要とする人に響くこと

昨夜は町内の方に頂いた鹿肉を調理して、頂きもののシャンパンと共にローストで頂きま …

「この週末、予約が殆ど入らなくて。何か手立てはありませんか?」〜宿泊施設の販促事例〜

「何か手立てはありませんか?」 年末年始が終わると、松葉蟹を出す宿もお客様が一段 …