地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿のお風呂のクチコミUP大作戦☆ドライヤー問題

      2016/01/15

お風呂のアメニティーに関するクチコミで最も多いリンスインシャンプーについて、昨日一昨日とお話したところ、たくさんの方にお読み頂きました。ちょうど、宿は今が正月休みのところが多く、宿関係の方が読んで下さっているのかなと思います。

ところで、お風呂のことで指摘されることのひとつが「ドライヤー問題」です。主人の宿でも、以前に

「お風呂場のドライヤーがビジネスホテルの浴室に備え付けてあるような風量の少ないものが1台しかなくて髪が乾かない」

とクチコミがありました。

dry2

以前に使っていた壁面固定型のドライヤー

備え付けの容量の小さいものだと風量が頼りなくて乾きが悪いし、そのうち湯冷めしてくるからと部屋に戻り、生乾きのまま寝てしまい、翌朝、髪の毛が爆発・・・となってしまいます。「それやったら、自分で日頃使っているドライヤーを旅行に持ってきて下さったらいいのに」と宿側の嘆き節も聞こえてきそうです。

大浴場のドライヤーは、美容院の業務用に変更!

私の主人の宿では、ドライヤーの風量が小さいと苦情のクチコミが続いたため、女風呂に元々設置していた据え付け型のドライヤーを、風量の大きい「美容院の業務用ドライヤー」に付け替えました。(コンセントケースはAmazonで販売していたのを使っています。)その結果、浴場ドライヤーに関する風量の苦情は無くなって、お客様からも好評です。

dry1

今は、美容院の業務用ドライヤーに。

美容院の業務用を使うのは、耐久性が高く、コードの根元部分の過酷なねじりや屈曲に強いためです。そもそも、風量が多いと、乾かす時間も短くなり、結果的に節電になります。美容院の業務用というと高そうに聞こえますが、そんなに高くないです。

全部屋にも備え付けたいけど、事情が。

女風呂のドライヤーを美容院の業務用ドライヤーに変えたら、大変好評なのか、

「女湯にドライヤーをしに行きましたが1つだったためちょっと気を使いましたので部屋にもあるとゆっくりできるかなと思いました。」

「お風呂場にはドライヤーがありましたが、部屋にもあると良かった。髪の毛が長いので、お風呂場だけでは時間がかかってしまい、いつも部屋できちんと乾かしたいからなんです・・わがままですみません。」

お部屋にも置いて欲しいとのご要望を頂きます。確かに置きたいんですが、民宿の電気容量は家庭の延長上程度なので、全部の部屋で一斉に使うとブレーカー落ちてしまいます。

その対策として、ビジネスホテルでも風量の大きいドライヤーをフロントで貸し出すシステムを採っているところがありますので、2−3台用意してフロントでお貸しするということであれば、同時間に使うこともなく、ブレーカーは落ちないと思います。

また、レディースプランと銘打って、風量の大きいドライヤーを特別にお貸しするようにするのも一つの案です。お部屋でお友達とゆっくりくつろぎながら髪を乾かせるから、いつまでもおしゃべりが楽しいですね。

いずれにしろ、お客様の立場になって、どういうものがお客様に喜ばれるだろう?それをするためには自分はどこまで対応することが出来るだろう。それを備品一つずつ考えていくと、ちょっとの投資でクチコミの平均点が下がることは無くなり、点数はやがて上がってきます。お風呂のドライヤーが原因でクチコミ点数が下がっている宿泊施設は、大浴場のドライヤーから対策を立ててみましょう。

【宿のお風呂クチコミ・ブログ一覧】
宿のクチコミ評価を上げるには?☆リンスインシャンプー編
宿の浴場シャンプーがクチコミUPの起爆剤に?☆脱リンスインシャンプー
宿のお風呂のクチコミUP大作戦☆ドライヤー問題
クレームの多い脱衣場の髪の毛☆宿のお風呂のクチコミ対策
露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

クチコミ評価のアイデア満載!
クチコミセミナーDVD販売中!

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』
【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, 宿泊施設の支援, 相談事例

コメントを残す

  関連記事

9/1 ビジネスTwitter活用講座@ヘルメター氏 開催報告 

昨夜、コムサポ販促塾でTwitterの活用講座を開催しましたので、今日はその報告 …

「僕たちは1/100のほう」〜実際に行動に移す人、続ける人は少ない

昨日のブログで、自施設の従業員に対して観光ガイド養成を行った湯村温泉の老舗旅館「 …

プランタイトルの【現金特価】は今すぐ削除しましょう♪☆楽天トラベル売上UP!

昨日、湯布院のお宿コンサルタント・川嶋雄司さんのブログで知り、楽天トラベルの施設 …

宿泊施設の集客アドバイス~アナログ的改善方法

現在、ミラサポ等の支援を活用して宿泊施設さんの集客アドバイスに回っています。主に …

平日に旅するお客様にこそ旅で得られるHappy感が必要

先日行った沖縄は、ド平日にも関わらず、飛行機の中、空港、そして国際通り、ホテルに …

ジオパークマーケティング専門家として、民宿の宿泊プランのアドバイスに!

ジオパーク活動を熱心に地域でされておられる方の中には、地域のことが熱心過ぎて、自 …

地域内の連携こそが切り札?! 観光振興セミナー2015大阪・聴講記<2> 

昨日の続きです。8月26日、リクルート・じゃらんリサーチセンター主催の観光振興セ …

楽天トラベル限定★クチコミ記入をお客様に促す画期的な方法【宿経営者限定】

今日は楽天トラベルのクチコミ記入を促す画期的な方法についてブログでお話ししていき …

POP作りで、主人も驚くモチプル肌に?!

昨日、ご依頼を受けた美容院様にて、店が終了した後にPOP作りのお手伝いをさせて頂 …

道路沿いの看板で何を伝えるか、考えてみましょう

毎日、香住-豊岡間を車で通勤していると178号線沿いで看板を見かけます。先日ビッ …