地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

モニタープランを作るときの3つの注意点

      2014/11/23

私が起業して、小規模宿泊施設のアドバイザーからお仕事を始めたのは、自分自身が仲居としての経験があり、主人が宿を経営しているため、その内情がよくわかっているからです。先日、「お客様の声を集める」というお話をしましたが、その方法のひとつとして「モニタープラン」を行ってみる、という方法があります。

城崎オンパクカニツアーこれは観光ガイドのモニタープラン。格安でした!

短期的にお客様の声をいただくのに効果的な方法ですが、いくつか注意点があります。

(1)モニタープランが集客手段とならないように気をつけよう

モニタープランは、モニターとする代わりに「特典」をつけたり「値引き」などをします。理由のある値引きは悪いことではありません。但し、プランを長期的に出し続け、慢性化させないように注意しましょう。目的はあくまで新プランのお客様のお声を聞くこと。モニタープランと称してキャンペーン価格で集客するのが目的ではありません。

(2)安くした場合は安くする理由を明確にしよう

モニタープランはお客様のご意見や写真を広告媒体で使わせて頂くことを条件に安くしている、という明確な理由があります。そのことをしっかりお客様にお伝えしましょう。予約サイトのクチコミを書いて頂くことを条件に、というのではなく(もちろんそれも書いて頂いて良いのですが)その場でも手書きでのご意見を頂きましょう。

(3)良いクチコミを集めよう

クチコミなどお客様の声をいただくモニタープランは、一方でお客様を評論家にしてしまいます。アンケート等をする、というスタンスがお客様によっては「なにか悪いところを指摘しなければならない」と無理やり「あら探し」をさせてしまう結果に。単に「予約サイトのクチコミを書いて下さい」というプランを作ると、あまり良いクチコミが入らないのはそのためです。宿側で用意したアンケートで、きちんと聞きたいことを列挙し、できるだけ新プランに対する良い点を書いて頂くようにしましょう。それがそのまま、正式プランとした時のキャッチコピーやプラン名になることもあります。

 

以上に留意しながら効果的にモニタープランを行うには、上記のほかにもちょっとしたコツがあります。お客様の声をたくさん頂くこと、良いクチコミをいただくことは、その後の集客にとっても大変重要です。どのようにすればよいか、詳細はご相談下さい。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, マーケティング, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

ホームページ製作で必要な素材は?【Webビジネス活用セミナー開催報告3】

先日10日に行った(株)ピーナッツ主催のWebビジネス活用セミナーでお話したこと …

福山市でイチバンの発信力=チェック社長、豊岡に現る!〜8/30コムサポ販促塾開催報告

今朝も猛烈な風と雨です。遠く四国沖に台風があるのに、連日の雨です。最高気温予想も …

中国の爆買いブーム終焉の記事からの気づき★常連様ほど大切にしましょう!

今日も安定した晴の一日になりそうな兵庫県の日本海側です。こんにちは。兵庫県北部・ …

宿泊客が少ないと嘆く暇があるのなら、既存客にお手紙を出そう!

この週末も宿泊のお客様が少ないですよね〜、もう香住は香住がに(=ベニズワイガニ) …

兵庫県内・宿泊施設トイレ洋式化支援事業のお知らせ【情報】和式から洋式へ変えませんか?

今朝は寒かった香住です。自宅から徒歩3分の海も少しざわついていました。 今日は二 …

4/25 「TVに採用されるプレスリリースとは?」コムサポ販促塾の感想

昨日は大阪から講師を豊岡にお招きし、今年初のコムサポ販促塾を開催しましたので感想 …

販促がうまくいかないときに最初に疑うことは?【Webビジネス活用セミナー開催報告2】

あなたのその商品やサービスを得て笑顔になっているのどんな人ですか? 先日10日に …

みんなでやれば怖くない?! 実際にやってみる「勇気」が出る理由

年齢を重ねると「若気の至り」ということが無くなり、どんなことでも世間体など外野の …

忙しい時ほど「対応は丁寧」を心がけよう☆宿のクチコミUP大作戦

今月中旬から書き始めている宿のクチコミシリーズは、400〜600アクセス以上有り …

店舗や宿ではFacebookページの「いいね!」より「チェックイン」を有効活用!

Facebookはオワコン(時代遅れのもの)と言われつつありますが、Instag …