地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ホームページ製作、安い裏には訳がある!☆集客力の高いホームページが高額になる理由

   

私の主人の宿に、最近多く届く「持続化補助金でホームページを作りませんか?」というFax。

ホームページ業者

やっ・・・安っ!

小規模事業者持続化補助金は、広告料も補助の対象で、かかった費用の2/3、50万円まで国が補助してくれる制度。これを使うと、宿のホームページで製作に75万円かかるものが25万円で出来てしまうのです。

送ってこられた業者さんの製作内容、地元のホムペ業者の1/2以下で作ってるんです。ひゃー!ホームページ製作に疎い素人なら飛びつく金額ですが、実はそれにはがあります。

1.定型の構成と定型文で作ると安い

家を建てるときに、注文建築でなく、ヘーベルハウスのような工場で組み立てる定型の家であれば安く付くのと同じ。定型の設計図と定型文であれば、写真や文章をはめるだけ。工数が減らせるため製作費用は安くなります。屋号を変えたら他の宿でも使える内容って、お客様の印象に残らないんで、お客様は増えませ〜ん!

2.専属コピーライターが付いてない

以前、私が校正を受託した案件。なりたてのデザイナーが小売店のホームページ製作をしたらしいのですが、ページ構成がハチャメチャ。トップページのファーストビューに、グーグルマップがドーン!・・・その小売店、商圏が地元の狭いエリアで、兵庫県からのデカい地図って不要。キャッチコピーも「手垢の付いた」ものばかり・・・

ホームページデザイナーは、あくまでも色を付けたり、イラストを描いたりして見栄えを良くする人。真の意味のデザイナーでなく、イラストレーターというほうが正しいかな?マーケティングや文章力を付ける勉強をしていないので、文章を書こうにも書けないんですって。

また、宿泊施設では独特の商習慣があり、そのことを盛り込んで製作しないと、「見た目はスタイリッシュだけど、集客力は無い」ホームページになってしまいます。

専属ライターやマーケッターなどの人件費が入っていないから当然、制作費は安くなります。見た目は綺麗ですがお客様の印象に残らないページがになり、お客様は増えません。

*****

注文建築のように、一からホームページの設計図を作っていく場合は制作費が高くなります。デザイナーだけでなく、コンサルタントやライターも依頼主も一緒に制作チームとして活動し、依頼主の宿や店の魅力を再発見する作業から始めます。当然、時間もかかります。

Startup Stock Photos

自分の店の強みって、自分では分からないもの。マーケティング活動として、客観的な評価としてのクチコミやお客様の声を集めます。それもホームページのキャッチコピーなどに使っていきます。

写真にお客様の声

お客様の声は「お宝の声」です!

写真も、実店舗で撮るほうがお客様に印象深く残るし、お店に来た人が「あぁ、見た!この景色!」と安心材料になります。写真もホームページで使うシーンに合ったものを使いたいので、最初に設計図を書いて、どういう写真を撮るかも決めて、プロのカメラマンに撮って頂きます。

かどや

風呂だけを撮るのでは無く
モデルを入れるとイメージしやすい

時間も技術力も高いので、必然的に制作費も高くなります。

ホームページを何のためにつくるのか。

安く作って30万円払って、集客が無いホームページを作りますか?

補助金使っても50万円ほど初期投資にかかるけど、集客力が高くて、1年で100万円以上売り上げて、補助金の自腹を回収して利益を生み出したいですか?

*****

今年は持続化補助金の審査が例年になく厳しいと予想されています。昨年はホームページを作る、だけでは採択されていません。ホームページだけではなく、集客に必要なあらゆる手段を考えて、それを申請書面に盛り込んで下さい。どんな手段があるのかについて、商工会の方と一緒に私もご相談に応じますので、お気軽にお声をかけて下さい。

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

良いクチコミは利益を生みます
宿泊施設向けクチコミ活用術
iPhone&DVD販売中!

クチコミDVD

 

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援, 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

分水嶺を越えて「貧すれば鈍す」にならないために〜澁井店長FBコメントからの気づき

年末は「今年をふりかえるブログ」を書いているのですが、今日はFacebookで強 …

Wi-Fiを整備してお客様の声を集めよう☆宿も飲食店もSNS必須!

昨日で、今年最後の専門家派遣が終了しました。昨日も民宿の集客アドバイス。主人の宿 …

なぜ私が小規模宿泊施設の支援ができるのか?

ここのところ、宿泊施設さんへの販促アドバイスが続いています。その際には宿泊プラン …

信州のペンションで今井ひろこが行った集客アドバイスの内容とは? 

昨日まで、長野県の霧ヶ峰・白樺湖周辺のペンションで集客コンサルティングを行ってい …

そもそも「平日限定」「平日特典」プランって必要なの?

昨日、「平日限定」と「平日特典」の違いについてお話しました。平日の稼働率を上げた …

クチコミ対策に特化した宿向けDVDを製作した理由

昨日、Facebookで新発売のセミナーDVD『クチコミに負けるな!宿泊予約サイ …

クレジットカードを導入するのもお客様目線で考えよう

最近、コンビニでトイレを借りるのって当たり前になってきてますよね?私が子供の頃は …

山陰海岸GPビジネス創出支援事業☆但馬の地域づくりやジオパークに使える補助金情報2016春

兵庫県北部、但馬地域での地域作りや地域活性化、ジオパークに使える補助金が現在3つ …

訪日外国人は天ぷらが大好き?!☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー・タノンさんと、外国人専用旅行会社スタッフのマルコさん(イタ …

ホームページがイケてない理由~WEB制作会社の選び方

事業者みんな持っているから、ホームページは作らなあかん。そんな使命感に駆られて、 …