地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

”ピロコノミクス2017” 3本の矢がついに揃った新学期!

   

こんにちは! 今日のブログは「ピロコノミクス3本の矢」、この4月から私が取り組む3つの大きな事についてお話しますね。

IMG_4238

(目指す頂上が見えてきた?!)

ようこそ!兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

ピロコノミクスとは「観光」を経営的に見つめ直すこと

私が4月の新学期から行うピロコノミクス、それは「観光」というものを根本から見つめ直し、研究し、実践していくことです。

昨年秋に衝撃的ともいえる山田桂一郎先生との出会いをきっかけに、豊岡市や全国で進められている日本版DMO(Destination Management /Marketing Organization)について学びました。このことを通じて、地域経営とは何か、ジオパークで地域が元気になるための第一歩には何が必要なのかを考えてきた半年でした。

山田桂一郎センセ

(山田桂一郎先生と、和歌山大学此松先生と共に)

日本では国立公園、ジオパークを始め、世界遺産、日本遺産、○○遺産、美しい村連合、ユネスコエコパーク、農業遺産など、数多くの地域活性化の取り組みがあります。

しかし、長きにわたって目標通りに機能した制度は無く、世界遺産でさえ、認定された翌年からは入込数が減っていきます。

私の仕事である「民宿の集客アドバイス」が、地域経営に役に立っていることが山田先生のセミナーで理解出来ました。特に跡継ぎのいる民宿ほど継続させていくことが、雇用を産み、米作り、漁業者など第一次産業への波及効果を高めるのに役に立つのです。

私の活動フィールドの「ジオパーク」を活用することで持続可能な地域経営ができるのか。ジオパークを直接的、間接的に活用して、どんなビジネス展開が出来るのか。

それらを深く考え、調査研究して実践する場が私に出来ました。それがピロコノミクスです。

1.兵庫県立但馬技術大学校で非常勤講師に就任

この4月から地元の職業訓練校で、観光概論とプレゼン概論を教える非常勤講師をすることになりました。長期の講師は初めてです。

観光概論を教えるには、観光そのものについて全くの素人である学生に伝えなければなりません。教科書通りのことだけでなく、観光が地元経済、暮らしにどのように関わっているのかを伝えたい。

4月から10月まで私の講義は6回30コマありますので、その間に竹野、城崎を巡り、宿にオススメできるような半日ツアーを学生に作ってもらう予定です。

この学科は1年で終わりのため、学校で学んだことを就職先で活かせるような、そんな授業になれば嬉しいです。

2.ジオパークガイド養成講座の企画運営を担当!

今まで、山陰海岸ジオパーク推進協議会との関係は「ガイドのおばちゃん」ということだけでした。ところが、今年1月に開催したジオパークフォーラムの企画運営事業をきっかけにコンサルタントとして対応して頂けるようになりました。

そして入ってきた今回のジオパークガイド養成講座の企画運営。ジオパークコンサルタント業務をコムサポ事務所の一つの柱として受けることができるようになれば、今まで7年間、ジオパークに関わってきた経験を更に活かすことができます。

ジオパークガイド養成講座の詳細はこちらをご覧下さい。講座にはすでに4人から申込みがありました。(新規受講者は今のところ、すべて町外からです。)

ガイド養成講座

http://sanin-geoguide-2017kami.strikingly.com

企画運営と同時に、生業にできるジオガイドの育成はどうしたらいいのか、商品開発も含めて、ジオツーリズムに向き合うこともできます。とてもやりがいのある課題です。

3.和歌山大学国際観光学研究センターの客員研究員を委嘱

昨日もブログでお話ししましたが、和歌山大学国際観光学研究センターの客員研究員にご推薦頂きました。

CTR

ジオパークを活用した地域振興(主に地方の事業者)を研究テーマとして、これから1年かけてジオパーク活用事例を持つ事業者へのインタビュー調査や、比較的生業に出来ているエコツーリズム事業者への調査などを行い、先生方のご指導のもと、論文1本とポスター発表をすることを目標にしています。客員研究員なので研究費は出ませんが、自分の出来る範囲で研究を進めていけたらと考えています。

研究テーマを観光事業者だけに絞っていない理由は、まちづくりは観光事業者だけでは決して出来ないからです。調査結果は論文やポスターなどで公表すると共に、自身のコンサル活動を通じて、地域へ還元していきたいと思っています。

******

以上、3つの新規事業を行う「ピロコノミクス」。新しいステージにのぼり、これらをきちんと遂行することで、コムサポの売り上げを伸ばし雇用を生みたいです。それと同時に地域の事業者、ジオパーク内の事業者へもお伝えし、事業者の売上を伸ばすお手伝いができればと考えています。

関係者の皆様、改めてよろしくお願いします。先生方におかれましては、ご指導ご鞭撻の程どうぞよろしくお願いします。

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ご挨拶・お知らせ

コメントを残す

  関連記事

「集客効果が出る 販売促進ツールの選び方」セミナー開催しました!

昨日、豊岡市商工会のまちゼミ企画の一つとして、当社で「集客効果が出る 販売促進ツ …

10/4 SNS活用セミナー(豊岡市商工会城崎支部主催)開催報告

昨日、兵庫県北部の名湯・城崎温泉でSNS活用セミナーに登壇しました。今日は開催報 …

講演&セミナー通算208回登壇!☆今年のふりかえり

私にセミナーや講演で登壇する機会が増えたきっかけは、ジオパークでした。2010年 …

今月、Skypeで秋田のジオパーク講座に登壇しまーす♪

今日は久しぶりに快晴!ですが、今日明日は事務所に籠もって仕事を片付けます! おは …

本日は山陰海岸ジオパークビジネスセミナーの司会進行を担当します!

今日は久しぶりに企業フォーラムの司会進行をすることになっています。今日はそのフォ …

2/15、16 長野県駒ヶ根市、箕輪町でジオパーク講演会に登壇します!

今回は来週に迫ったジオパーク講演会のご案内です。2/15(水)に長野県駒ヶ根市、 …

北近畿経済新聞に掲載して頂きました

京都府北部、兵庫県北部を網羅する「北近畿経済新聞」の2015年1月11日号に、コ …

【報告】淡路市商工会・観光サービス部会でSNS活用講座をさせて頂きました!

一昨日、淡路市商工会のサービス業部会で講演をさせて頂きましたので、ブログはその報 …

楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)地区大会で、審査員特別賞に!

私の主人の宿「美味し宿かどや」が楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)近畿ブロ …

来年1月着手分から一部値上げします!~コンサルタントの料金

今年一年は経験を積むために、採算度外視で行った事業が結構あります。観光ガイドを行 …