地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

自分の投稿に「いいね!」をたくさん頂く3つのコツ

      2016/08/24

夏は台風が通過しなかった但馬。お陰様でお盆までは天候が安定し、お客様が多かったようですが、お盆ウィークを過ぎたら一気にお客様が来なくなったと、宿屋を営む主人は嘆いていました。忙しいとヒマと極端な今夏です。

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿と店の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し頂きありがとうございます。

自分の投稿には「いいね!」をたくさん欲しいですよね!

昨日、Facebookセミナーを事務所でさせて頂きました。その時に参加者が驚かれたことが

「お店のFacebookページに投稿した内容は、店のFBページに「いいね!」した人全員には載らない」

もちろん、自分の投稿した記事が友達全員に掲載されないこともご存じなかったです。

これ、Facebookの基本なのでしっかりと覚えててください。

「じゃぁ、お店の集客に使えないね」という方、ご安心下さい。きちんとお店のPRにもなるような使い方があるんです。

自分の投稿に「いいね!」を多く集める為には、まずは、多くの友達のFacebook画面に自分の投稿記事が載るようにしなければいけません。そうなるための3つポイントをご紹介します。

1.自分のお友達の投稿には必ず「いいね!」やコメントを残す

Facebookは人工知能でお友達を勝手に選別しています。Facebookはコミュニケーションツールなので、お互いに「いいね!」をつけている人=仲の良いお友達、と認識します。そういう人しかニュースフィード(初期モードのいつも見ている画面)には上がってこないです。

FacebookやTwitterなどのSNSは「お友達応援ツール」です。応援したくなる人、それは自分を応援してくれる人。「いいね!」して頂いてこそ、そのお友達の投稿に「いいね!」やコメントを書きたくなるのです。

何かあったときに自分が応援してほしいお友達の投稿ほど「いいね!」やコメントをつけましょう!

2.人の顔が入った写真付きで投稿

例えば、焼き肉のたれをSNSで紹介する場合、この2つの写真なら、どちらが「おおっ!」と思いますか?

焼き肉のたれ

【モノだけを撮影したもの】

焼き肉のたれ

【投稿者と共に撮影したもの】

FacebookやTwitterなどのSNSに投稿した場合、どちらに「いいね!」がたくさん付くかというと、圧倒的に人物が写った方です。特に投稿者が写っている写真は「いいね!」が多いです。他人は肖像権云々の問題がありますので、自分が一番安全です。

自分の写真をUPすることでお友達も消息が確かめることができ、「元気にしてるんだ!」って思ってくれます。そういう写真を見ると、本当に友達なら「いいね!」したくなりますね。

3.「いいね!」がたくさん付いている人の発信を”まねぶ”

「いいね!」がたくさん付いている人の投稿には特徴がいくつかあります。

★写真だけをUPするのではなく、分かりやすい説明が付いている
★読んでいてクスッとするようなユニークな説明が付いている
★美味しい料理や店の案内が丁寧に書かれている

などなど・・・。ブログを書く練習にもなるりますので、「いいね!」がたくさん付いている方の投稿の特徴をぜひ真似て学んで頂きたいです。短時間に上手くなるコツです。

SNSで「いいね!」がたくさん付き、投稿の内容や写真をぜひ真似て自分流にアレンジして欲しい方がいます。エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)で成果を上げている広島県福山市の小川@チェック社長さんです。8/30にゲスト講師としてコムサポ販促塾を行います。題名はニューズレターになっていますが、SNSやブログとの連携についてもお話を伺う予定です。

SNSやブログでどういう風にしてアクセス数や「いいね!」を増やし続けているのか、そのコツを教えて頂きます。

チェック社長

ゲスト講師の(株)サンモルト社長・小川@チェック社長

「ブログでどんなことを書いたらいいの?」
「ニューズレターにブログのネタも書いて良いの?」
「SNSをする時間をどうやって作っているの?」
「ブログをいつ書いているの?」
「お店紹介でクレームになったことは無いの?」

このような質問も丁寧にお応えして下さいます。

お申し込みは0796ー24ー3139
コムサポートオフィスの今井ひろこ
まで
お電話ください。

詳しい内容はコチラをご参照下さい。
↓↓↓

201608チェックさん-2

 

コムサポ販促塾201608チェックさん裏面

*****

【現在募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

8/24(水) 店舗限定Facebook活用講習会

8/30(火・夜) 売上と社員のモチベーションが上がる!エクスマ的発信のススメ

宿専門・集客アドバイザー
コムサポートオフィス 今井ひろこ
〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
TEL & Fax 0796-24-3139
http://www.com-support-co.jp
info@imaihiroko.com
Facebook:@hiroko.imai.matsumoto
Twitter:@Imai_Hiroko

*******

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 相談事例

コメントを残す

  関連記事

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

FacebookやGーmailの無料ビデオ通話って便利!

GW初日なのにとても寒いですね!北海道では暴風雪とか・・・!体調を崩しやすい天候 …

「Googleインドアビューのモデル店に決まりました」はキケン?!

週末に実家へ帰る予定が翌週にずれたので、今日は落語会へ行ってきます。もちろんそれ …

SNSの登場で宿の看板は「思い出して頂く」最強アイテムに。〜宿泊施設の持続化補助金申請〜

昨日、4000文字近いジオパークのブログを書いたので、今日は柔らかめの宿販促ブロ …

美味しそうな写真で転換率UP!!じゃらんネットの売上アップ3つの秘策(2)

じゃらんネットでお金をかけずに集客するにはどうすればよいのでしょうか。自社のホー …

露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

お風呂に関するクチコミお悩みシリーズ、今日は「露天風呂で浮いている虫や葉」です。 …

この宿カード使えないの?!☆クレジットカード利用可は売上UP確実!

先週のブログではクチコミ対策シリーズを書きましたが、とっても好評で、悩んでいるお …

そもそも「平日限定」「平日特典」プランって必要なの?

昨日、「平日限定」と「平日特典」の違いについてお話しました。平日の稼働率を上げた …

訪日外国人は天ぷらが大好き?!☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー・タノンさんと、外国人専用旅行会社スタッフのマルコさん(イタ …

クレームの多い脱衣場の髪の毛☆宿のお風呂のクチコミ対策

今週は宿のお風呂に関するクチコミについてお伝えしていますが、今日は「脱衣場の髪の …