地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

みんなでやれば怖くない?! 実際にやってみる「勇気」が出る理由

   

年齢を重ねると「若気の至り」ということが無くなり、どんなことでも世間体など外野の声を気にするようになります。インターネットや本、商工会の先生などから「これがいいかも」と思っても、それをするための準備を考えると、日々の忙しさで忘れてしまいます。家族だけで経営しているお店や宿の場合は、それに気づいたときには事業に黄色信号が点滅・・・となっている年も多いのでは? そんな悩みを払拭させるグループの方々に再びセミナーを開催しました。

神鍋の景色晴れた秋の日の神鍋高原

先月、神鍋(かんなべ)観光協会女性部に所属する宿泊施設のおかみさんを対象に、良いクチコミを集める「お客様の声シート」を作る勉強会を開催しました。どういう思いで宿業を行っているのか、「宿の強み」も記し、宿泊客から感想を頂くアンケートシートです。ブログにも書きましたので覚えている方も多いと思います。来週、実売開始の宿向けセミナーDVDにもこのシートの作り方を具体的に述べています。

お客様の声シートお客様の声シートって千差万別!

講習では半分が座学で、半分がワークを行って、思いを文章にするまでの作業を行います。ところが、参加者は思いを文章にしたためるまでが精一杯で、吟味して推敲するまでの作業時間は取れませんでした。

参加者の中で、よく勉強会を一緒にされているという名色(なしき)地区の7つの宿泊施設のおかみさん達から、出来た文章を推敲するまでの作業をご指導願いたいとご依頼があり、続きの作業を行ってきました。

神鍋観光協会女性部前回のセミナーの様子。

私の主人の宿もそうですが、民宿が集まっている地域の中には、皆でいろんな能力を向上させていこうという地域があります。この神鍋エリアも仲が良くて、お互いの宿の強みや良さをよくご存じです。

そこで、まず、お一人ずつ、作ってみた文章を読み上げて頂き、残りの方々で宿の思いと強みが活かされている文面かをディスカッションしました。自分の言葉で思いを綴っている宿の場合は皆さんから「ええわぁ〜!」という声が上がります。逆に、何かが書き足りない宿の場合は「○○がスゴいのに、全然言ってないやん!」と、まるで身内かのようにしっかりと言って下さいます。そうして足りないところは、その場で議論して書く内容をまとめます。中には全面書き直したお宿もあります。

書き直す時間をきちんと取り、再度完成した文章を皆さんの前で発表して、全員が「お客様の声シート」を完成させることが出来ました。後日、書き直したものをメールで頂きましたが、参加者全員がこのように仕上げて来られることは皆無なので、とっても嬉しかったです。本当に講師冥利に尽きます。ありがとうございました。

12376755_909052002505876_4604314555094561815_n

次のステップは実際に客室に置いてみること。頂いたお客様の声から、自分の宿の強みを再認識して、モチベーションを上げて、次のシーズンの宿泊予約開始や販促物の改訂などの行動を起こすことです。

インターネットや本、商工会の先生から学んだことを実際にやってみる勇気。最初の第一歩が踏み出せるかどうかで、昨日のブログも述べた通り、1/100の人間になれるのです。それが、実は売上を上げていく第一段階なのです。

一人で勉強していくのは孤独ですし、独りよがりで遠回りになる可能性もあります。途中で諦めてしまうことも出てくるでしょう。そのために大事なのが「仲間」です。今回の神鍋観光協会女性部の名色グループの方々のように同業者で勉強会を行うと、今までやったことが無いことでも「みんなと一緒だから」勇気を振り絞るハードルが低くなりますよ。一人では辛いなぁと思う方は、是非仲間を増やして、一緒に勉強してみて下さい。

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』

良いクチコミが集まる「お客様の声シート」の
作り方もDVDの中で公開しています!

【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

楽天トラベル運営サポートページが4/18にリリース!動画コンテンツ豊富で秀逸です♪

今日も天気が良く、地元集落ではオープンガーデンも開かれていて、絶好の行楽日和。 …

あなたの商品やサービスを一番喜んで下さるのは誰ですか?

おとつい、「売上を集めるのとお客様を集めるのとは違う」というお話をし、昨日は「お …

「まさかここまで!」2人用でも『舟盛り』は旅の幸せ度を盛り上げる!

サクラの写真がSNS上でたくさん飛び交って、春本番といったところ。主人も宿のSN …

【ホームページ制作事例】温泉旅館のWebサイト作成をサポートしました♪

コムサポ事務所の仕事のひとつは、ホームページ・ディレクション(ホームページの構成 …

大阪産創館エクスマセミナーに参加してきました。エクスマとは?

先日、大阪・産創館で行われた藤村先生のエクスペリエンス・マーケティング(以下、エ …

持続化補助金で経費として認められているもの<4>専門家謝金

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

スマートフォン対策必須ですよ!

昨日、主人から衝撃のデータを見せてもらいました。主人の営む宿の公式サイトのモバイ …

予約の多い宿ほど、Webサイトの写真はプロが撮影!

こんにちは!今日は先ほどまで城崎で名物かまくら作りの体験プログラムにコムサポスタ …

ホームページの改訂で結果が出るまで2年、コツコツ合わせ技でも最短1年。

先日、ホームページを改訂して集客を伸ばしたい旅館さんの販促支援に行かせて頂きまし …

すばらしいホームページを作ってもクレームを増やすこともある

今年に入って、ホームページの制作アドバイスのお仕事がとても多いです。今日は事業者 …