地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

クレジットカードを導入するのもお客様目線で考えよう

   

最近、コンビニでトイレを借りるのって当たり前になってきてますよね?私が子供の頃はトイレの使えるお店って少なかった気がします。「トイレだけでも気軽に使って下さいね」というスタンスでいれば、お客さなの中には「助かったので、ガムか缶コーヒーでもお礼に買おう」っていう人もいるかも。入店してからトイレまでの導線の間で「あ、そういえばこれ買っとかなきゃ」なんてものに出会うかもしれません。

lawson

今やトイレをご自由にお使いくださいというコンビニは当たり前。まずは、お客様に対して「便利」を提供することでお客様がそれに対して返してくださる、わかりやすい例です。

お客様に「便利」を提供する一つのサービスとして「クレジットカード払いが出来るか否か」があります。自分がお客様の立場で旅行をした時のことを考えてみましょう。例えば1泊一人1万5千円の家族旅行。子どもとあわせて5万円ぐらいかかる、とします。道中で水族館に行ったり、お昼ごはんも食べる。全てを現金で済ませようとなると、結構な金額を持ち歩かなければなりません。(これが2泊3日になれば倍の金額となります)

クレジットカード

宿泊施設やレストランでクレジットカードが使える、というのはお客様に「便利」を提供している、ということです。

例えば、宿泊施設などですと「オタクはクレジットカード使えますか?」という問い合わせの電話、多くないですか?使えるとホームページで謳っている私の主人の宿でも1ヶ月に数件はあるみたいですし、私のクライアントさんでも問い合わせの電話が多いようです。

実は、クレジットカードが使用できるようにしているにも関わらず、使えることをわかりやすく提示している施設さんは実は少ないんです。むしろ、「現金で支払ってもらいたいから」という心理が働き、利用可能であることを隠している施設さんもあるようです。

これ、とってももったいないんです。カードが使えない(かもしれない)と判断されるだけで、2割のお客様を失客しています。

Square調査、カード決済非対応が店舗経営の機会損失につながることを明らかに
(クレジットカード利用者の21%の来店機会をカード決済非対応店は損失。)

主人曰く、15年前にクレジット端末を導入した際、「クレジットカード使えます」と自社サイトのトップページにわかりやすく掲載しただけで2,3割売上があがったことがあったそうです。当時は航空会社のマイレージブームの頃。JALカードのお客様がとても多かったそうです。

クレジットカードの手数料は広告費と捉えてもいい。

主人にそう言わしめるほど「クレジットカード使えますよ」ということをわかりやすく表示することは大切です。以前は現金として入金されるまでに時間がかかるとかという問題もありますが、今や楽天スマートペイやSquareを使えば平日ならば翌日入金です。手形のように不当たりになることは絶対にない、優良売掛金です。

今の時代、クレジットカード対応は必須サービスです。お客様に「便利」を提供しましょう。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, マーケティング, 宿泊施設の支援, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

【ホームページ制作事例】温泉旅館のWebサイト作成をサポートしました♪

コムサポ事務所の仕事のひとつは、ホームページ・ディレクション(ホームページの構成 …

タイのパワーブロガーに出石で気づかされたこと☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー、タノンさんにお越し頂くときの第一目的は香住ガニがタイ人やそ …

「週末も予約が埋まらへんだがな!」夏休みの予約をどう獲得していく? 〜今夏の宿の集客対策〜

先日、海底清掃の話を載せましたが、昨夜、その模様が10秒ほどサンテレビで放送され …

楽天トラベルのクチコミ掲載仕様変更にヤフートラベルの撤退が悩ましい・・・。

週末、主人の宿の仕事を手伝って欲しいと言われたワタシ。仲居の仕事は肉体労働で夕方 …

「かどやさんもやっていますから!」という営業電話にご注意下さい!

今日は宿業界の皆様、特に但馬地方&京丹後市エリアのお宿は特にご注意下さいというブ …

「電話が鳴り止まなくて困るほど」ニュースレターの超絶効果!〜主人の宿の話〜

今日は近畿中部と南部が晴れで、北部が曇りという、典型的な冬の天気になっています。 …

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

閑散期こそ大事なのは「掃除」〜 (株)川六の宝田圭一社長の話を聴いて〜

今日はこれから岡山の旅館へ夫婦で参ります。 ・・・と聞くと、旅行だと思うでしょ? …

宿泊施設に特化した「お客様の声」活用セミナー開催しました!(後編)

昨日からの続き、「お客様の声」活用セミナーのお話です。仕事を楽しくするにはお客様 …

持続化補助金で経費として認められているもの<4>専門家謝金

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …