地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

インバウンド(外国人観光客)に関するブログまとめ

   

人口減少社会に突入し、避けては通れないインバウンド(外国人観光客)の集客。ジオパークにおいても「世界」の冠を頂いている地域では避けて通れません。何より、人口増加が見込めない地方においては、流入人口の面で現実的に着手していかなければならない具体的課題の一つです。国のバックアップ体制も益々盛んになってきています。そんな中、この1ヶ月で立て続けに3つの講演会に出席したこともあり、たくさんの情報を得ることができました。ブログ記事としても掲載してきましたので、ここで1回まとめてみたいと思います。

地方で外国人観光客(インバウンド)受け入れが進まない理由(1)

地方で外国人観光客(インバウンド)受け入れが進まない理由(2)

「インバウンド」の伸び率に注目!楽天トラベルサマーフォーラムin大阪

東南アジアからのインバウンドは「雪」に興味津々!

旅先では外国人にも日本人にも無料Wi-Fi必須!

「外国人観光客向けの日本人ガイドおもてなし講座」に参加してきました!

いかがでしょうか。「英語が喋れないと受け入れなんて無理!」という方がまだまだ圧倒的に多いのが地方の現状ですが、目の前に日本を訪れたいお客様が大量にいらっしゃるのに受け入れを行おうとしないもったいない状況になっています。あと、意外にあるかもしれないのが「外国人慣れ」の問題。田舎ではまだまだ「外国人を見るとドキッとする」という方、多くありませんか?多少は文化、週間の違いがあれども「人」と「人」とのコミューニケーションは国が違えども同じです。違いを知ることで新たな気づきもあります。例えば、日本人にとっては普段の暮らし。「畳」や「こたつ」、国によっては「雪」などでテンションが上がることもあります。

サザエさん(こたつ)
「サザエさん」のこたつシーン
※サザエさんのシーンの中には日本の風土、文化がさり気なく紹介されているので参考になります!

「えっ?!こんなのが楽しいの??!」という新たな視点の発見。あるもの探し、地域の掘り起こしというのは自分たちが当たり前に使っているものの中にも、他の国や他の地域の人から見れば、とても面白いものである、ということもあります。大切なのは自分思考で考えずに、他の地域の人からみたら素晴らしい価値がある、ということをたくさん見つけていくことです。

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
販促支援、プレゼン、キャッチコピー指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料は一切不要。今がチャンス!
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 外国人観光客(インバウンド)

コメントを残す

  関連記事

世界ジオパークが地域に根付いているのは日本だけ?

5日夜に行われた但馬(兵庫県北部)に勤務するALTの先生と観光関係者との交流会。 …

訪日外国人は天ぷらが大好き?!☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー・タノンさんと、外国人専用旅行会社スタッフのマルコさん(イタ …

なるべく安価にインバウンドにPRするには?☆但馬地域インバウンドセミナー<2>

昨日のブログに続いて、今日もインバウンドセミナーのお話の続きを。今日の話は、イン …

旅先では外国人にも日本人にも無料Wi-Fi必須!

流行からずいぶん遅れること4月に、わたくしタブレットを購入しました。家では無線W …

会話は指さし帳や翻訳アプリで出来る程度でOK!☆但馬地域インバウンドセミナー<3/終>

一昨日、昨日と但馬地域インバウンドセミナーの聴講録を書いていますが、今日は最終回 …

「インバウンドは、何人に一人が来日しているか皆さん把握してる?」藻谷浩介さんの講演を聞いて〜てしかが観光塾2017

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこで …

人口減少の中、交流人口を増やしたほうがいい理由

先週3日と4日に行われたじゃらんリサーチセンター主催の観光セミナーに参加して、計 …

インバウンド集客で成功している旅館「清風荘」へ行ってきました!<1>

先月、5ヶ月に及ぶ松葉ガニオンシーズンが終わって、ひと区切りついた主人と一緒に、 …

外国人を魅了し続ける「地獄谷野猿公苑」に学ぶこと

昨日の続きになりますが、信州・湯田中温泉が外国人のあこがれの場所になっているのは …

どうやって平日に旅するお客様に自分の宿を知ってもらうか?

うちの旦那の宿では、休日にお客様が来るのは当たり前で、いかに平日にお客様にお越し …