地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

明日11/29、ジオパーク講演会を長野県宮田村で開催〜!【今年2月講演からのリピート開催】

   

明日夜、長野県南部・宮田村(みやだむら)でジオパークに関する講演会を行います。

兵庫県北部・豊岡市で小さな宿&店の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

明日11月29日(水)夜に講演会を行います。今年2月に2回講演を行ったのですが、ぜひ今年度も、ということで、宮田村から直々にお話しを頂きました。

当日は雪の心配も無さそうで、ヨカッタ!

中央アルプスジオパーク構想は下記の地図で黄緑のエリア、2市3町3村の広域ジオパークです。

(信毎記事より)

中央アルプスジオパーク構想ってまだ公式サイトがないので、詳しい資料をブログでお示しできないのが残念です・・・。

先月には、来年に予定していたジオパーク申請を先延ばしにするという新聞記事を拝見しました。そんな中での講演です。

(長野日報より)

宮田村は中ア構想のランドマークとなる名峰・木曽駒ヶ岳に向かうバスやロープウェイを抱える、中ア構想地域の中心にある村です。

今年度の講演ではジオパークの新規認定を目指す上で、新たにスライドを入れています。

地域づくりにはいま、いろんなハコ(枠組み)がある中で、どうしてジオパークを目指すのか?

行政側だけではなく、専門家も住民側も認識して欲しいこと。だって、住民、行政職員も納めた税金を準備期間から使っているのですから。

特に推進員、関わる行政職員はもちろんのこと、ガイドを目指す方には何故ジオパークを目指すのか、理念とビジョンをはっきり認識し、関わる皆さんのベクトルを一致させなければいけない。

ここがぶれていると、今はジオパークに認定されないし、再認定もされないのです。

今回の講演ではこの他にも数枚、新しいスライドを入れていますので、噛まないようにしなければ。

*****

ちなみに、明日は私の講演をぜひ聴きたいと、和歌山大学観光学部の大学院生の方が、近畿からわざわざ宮田村まで来て下さるとのこと。嬉しい半分、緊張します!

いつもより、「ジオパークってホンマにおもしろい!」気持ちを込めて明日はお話ししたいです。

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

★当社アドバイザーGAKUの骨太販促ブログ★
「コムサポートオフィスアドバイザー ガクの視点」

http://com-support-co.jp/blog

★あなたにマッチするビジネスセミナーの予定は★

主催セミナー開催予定日

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, ジオパーク講演会, 講演・セミナー活動

コメントを残す

  関連記事

ジオパークが急激に広がった5つの理由(2/2)

昨日のブログの続きです。東北環境教育フォーラムで登壇した時に頂いた質問で、ジオパ …

7/7(木)セミナー「宿泊予約サイト活用講座」(福井県)のご案内

今日のブログは、7/7(木)に福井県で開催する宿泊施設向けセミナーのご案内です。 …

「ジオパーク」名称使用に思う

先月、新聞の但馬欄で「ジオパーク」の名称使用についての記事が掲載されていました。 …

Instagramで♡とフォロワー数が伸びない人の3つの特徴

最初は取っつきにくかったInstagram。フォロワーも350人ほど、♡は30前 …

短命県?!青森県のむつ市でディープな昭和を堪能☆2/13ジオパークセッション下北ジオパーク<5>

連日、青森県むつ市で行われたジオパークフォーラムを含め、むつ市の魅力をお伝えして …

「生まれも育ちも但馬!〜黒毛和牛のルーツ・但馬牛の今」を視て。

今朝6時から朝日放送で放映された「日本!食紀行」という番組。今日は和牛のルーツ・ …

4度もあった若桜鉄道の危機。それをどう乗り越えた?! 〜若桜鉄道(株)山田社長の講演から

1/23(月)の山陰海岸ジオパークビジネスフォーラムでは、地域振興の事例報告とし …

若い人たちの就業支援で、シカやイノシシから地域を守ろう

「ふるさと環境交流会in但馬」でのパネルディスカッションでは、会場からも深い意見 …

地域振興をテーマとしたジオパークシンポジウムの開催意義

今や全国に33か所のジオパークがあり、シンポジウムが各地で開かれています。特に山 …

もうモノだけを売っていてもお客様は来てくれない

一昨日は松葉ガニの解禁。私の住む香美町も香住区を中心にこれから5ヶ月間忙しくなり …