地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

視座を変えて俯瞰することを楽しめた「ダリ展」

   

今日は先ほどまで京都に居りましたため、遅い時間のブログ投稿になりました。

兵庫県北部・豊岡市で小さな宿と店の集客アドバイザー時々ジオパークガイドの今井ひろこです。当ブログにお越し頂き、ありがとうございます!

ダリ展にいってきました

先日、カイロプラクターのKCSセンター八鹿・植木先生から、京都市美術館で開催中の「ダリ展」の鑑賞券を頂きました。ちょうど昨日、福島正伸先生の講習会を受講しに京都市内まで出ていたので、1泊して今日、主人と共に見に行きました。明後日4日(日)までの会期とあって、館内は大変な人の数でした。入り口で1時間待ちとかが無かっただけ、マシかな?!

ダリ展

サルバドール・ダリは20世紀を代表するスペインの画家です。(詳しくは、下記の諸橋近代美術館のサイトをご覧下さい)

クルリンとした長い髭を思い出します。ダリってピカソみたいな前衛的な絵を描くイメージがあったのですが、一生のうちにいろんなパターンの絵を描いているようで、今回の展覧会では200点近い絵画、彫刻等が展示されていました。主な展示作品はコチラをご覧下さい。

美術展の絵も、解説があると分かりやすい!

今回、前衛的な絵のため、解説が無いとどこに注目したら良いかわかりません。そういうときに便利なのが解説の音声テープ。今回、550円/台と有料ですが、俳優の竹中直人さんが解説しているとのことで、早速借りました。

音声テープ

借りて正解! 特に人物画はダリとどんな関係の人なのかが分からないと深く絵を鑑賞することもできません。前衛的な絵も何をひょうげんしているか、ダリの絵に多い「だまし絵」もどんな視座で見ればよいかわかりません。200点のうち20点の解説でしたが、人の多さと相まって、2時間近く鑑賞していました。

大きな絵画展では解説テープを貸して下さることがありますので、絵画展をより深く楽しみたい、絵画展に慣れていない私の主人みたいな方は、音声テープをぜひ借りて鑑賞してみて下さいね。とっても楽しめますよ!

視座を変えると違う絵に見える作品も。

ダリの作品の中には、複数の見え方をする油絵が多く描かれています。例えば、絵はがきで買ってきたコチラの作品。

ダリ20160902

《幻覚を与える闘牛士》のための秀作 1968-70年

この作品では、ミロのビーナスが見えていますが、その左を見てみると、なにやら顔が。男性の顔に見えますね。顔の上の白い部分は帽子、ビーナスの赤い布は男性のマントに、ビーナスに並行して見える緑の部分はネクタイに見えてきませんか?

ビジネスも視座を複数変えて俯瞰することが大事

一つの事象の中に複数の見方が出来る。これって、事象が俯瞰出来ていることと同じだと思うのです。この視座を変えるということがビジネスの上でとっても大事なこと。

事業が上手くいかないとき、どうしても目先のこと、お金のことだけしか見えてこなくて、事業を見つめる視力がどんどん悪くなってきます。事業が俯瞰できていないため、事業が継続できない恐れも出てきます。

しかし、ふと立ち止まって、「自分はこう思っているけど、お客様の立場で見たらどう思うだろうか?」「新規のお客様には良いけど、常連様にはどう見えているのだろうか?」など考えること=視座を変えることができれば、困難な問題も解決の糸口が見えてくるはずです。

常に俯瞰すること。見渡せるココロの余裕を持ち、ビジネスを進めたいですね。

芸術の秋、来る。

今年、美術展や古美術などを見に行くことを意識して行っています。写真ファーストでSNSの「いいね!」が付き、写真ファーストのスマホサイトが人気になるということは、『経営者こそ感性を磨かなければいけない』ということを示している事象ではないかと思うのです。

私は嫁ぐまでは毎年美術展や音楽祭などに足を運んでいましたが、嫁いできて主人に絵画を見る趣味が無かったため、足が遠のいていました。しかし、これからは意識して、絵画展に足を運び、感性を磨いていきたいと思っています。9月に入り、京都では伊藤若冲展、坂本龍馬展など、大型展覧会が目白押し。「芸術の秋」、今から楽しみです!

 

【現在募集中のセミナー(詳細はリンク先をご覧下さい)】

9/6(火) 『楽天トラベルの売上を半年でUPさせる方法』3宿限定セミナー開催!

9/14(水) 【残席1】一生使えるシンプルな法則を半日でマスター!伝わる文章を書く7つのポイント

9/21(水) 
量販店や Amazon があるのにお客様が集まるのは理由があるんです! 「街の電器屋さんのお客様との関係づくり 10 の法則」

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - その他

コメントを残す

  関連記事

観光ガイドを有償化すべき3つの理由(1/3) ガイドはボランティアでするもの?

表題の講演を昨年から今年にかけて、偶然にも3回ご依頼頂きました。講演スライドの修 …

うんちくを語ってもダメな理由~小阪裕司先生の講演会での気づき

先日、豊岡市商工会で、ワクワク系マーケティングの小阪裕司先生の講演会がありました …

7/25(水)斐川町商工会でSNS活用セミナー「SNSをビジネスにどう活かす?」を開催【開催報告】

先週のことですが、7/25に斐川町商工会でSNS活用セミナーを開催しましたので、 …

アトム電器豊岡店さんのDMが今月特にハンパない!

ニューズレターやDMが大好きな私は、いろんな会社のものをコレクションしています。 …

人口に反比例して増え続ける鹿問題。旨く美味しく解決したい♪ 〜兵庫県の獣害問題〜

新年明けましておめでとうございます。実家の大阪からお祝い申し上げます。兵庫県北部 …

佐津・訓谷集落から車で5分、柴山みなと前食堂凪(nagi)に行ってきた!

昨日、自宅から車で5分の所に出来た、ステキな食堂へ行ってきましたので、今日はその …

城崎で森山未來さんの「なむはむだはむ」を見て感じたこと

雪がちらちらと降る今日、城崎国際アートセンター(KIAC)へ初めてパフォーミング …

ジョハリの窓×ストレングスファインダーで知る「自分の活かし方」とは?

今週末、13日の金曜日(!!)夜と翌日14日(土)の午前中に開催予定のセミナー「 …

「外観写真が全然違うから修正して欲しい!」Googleマイビジネスセミナーでよく受ける質問から

今月はGoogleマイビジネス月間になっていまして、今月だけでオンラインやリアル …

あらゆる可能性をとにかく考えて実行するだけ〜MacAirの画面が突然真っ黒に?!

昨日は、京都で人材育成の福島正伸先生のセミナーに主人とともに参加しており、これか …