地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

楽天トラベル・スマホアプリは写真とプランタイトルで予約率UP可能!

   

こんにちは。先ほどまで香住の遊覧船イベントに参加していました。

その話は明日にさせて頂きますね。いよいよ、本格的な梅雨シーズン。

曇りマークが週間天気で目立ってきましたね。

週間予報

兵庫県北部・豊岡市で小さなお店と宿の集客アドバイザー時々観光ガイドの今井ひろこです。当ブログへお越し頂きありがとうございます!

宿泊予約サイトアプリほど、写真が重要な決め手に!

楽天もじゃらんも、アプリでは文章より写真が上位に出てくるようになりました。

PCサイトを見ている限り、写真はそれほど重要視されてきていませんでした。

PCの宿泊プラン画面は、画面に対する写真の大きさは小さいです。

楽天

しかし、スマホの宿泊プラン画面では、画面に対する写真の大きさに注目すると

楽天スマホ

見た目にめっちゃデカいですよね。

スマホアプリは写真重視!なのです。

この画面を見ると一目瞭然ですね。

「プランのタイトル」「写真4枚」が決め手に!

プランのタイトルと写真だけを見て、予約するかどうか、

選んでしまう画面構成になりました。

スマホからの予約が今や過半数となった今、写真ファーストなんです。

パパッと1秒で見て、自分が求めているプランかどうかを判断するからです。

■タイトル見てもイメージが湧かない

■写真とタイトルがリンクしない

■写真が料理ばっかり

■写真がスクエア(正方形)でなく、掲載すると下に空きスペースが出来る

これらの場合は、すぐに離脱(ページから離れる)されます。

写真4枚のうち、料理は2-3枚、景色がウリであれば1枚、そして

ターゲット層が映る写真が1枚の計4枚にしましょう。

人物が映っている写真のほうが、

頭の中で「建物の中にいる自分」をイメージしやすいのです。

今後はスマホサイト用も、プロの写真家に撮って頂きましょう!

これからもっとスマホで予約する時代に。

PC用のWebサイトを作るより、

プロのカメラマンに季節毎に料理の写真や館内写真を撮ってもらって、

スマホサイトにプロ写真をしっかり入れてもらう方が転換率(予約率)が上がります。

持続化補助金で宿のWebサイトを作る予定の施設様は

プロにしっかりと撮影して頂いて、写真で宿の強みを訴求するサイトを作って下さいね!

プランのタイトル付けや写真の選び方に自信が無い方はお気軽にご相談下さい♪

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

最近ビジネスホテルやホテルチェーンでよく見かける「ベストプライス保証」とは?

昨日は宿泊施設さんにおけるクレジットカードの受け入れ推奨のお話をしましたが、今日 …

クチコミで自社の強みを教えてもらい、やる気もUP!

昨日、じゃらんネット集客のコツの一つとして「良いクチコミを集めましょう」というお …

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

宿泊施設はクレジットカード払いを積極的に受けましょう

昨日まで、3泊4日で信州から北陸へ夫婦で旅行に出ていました。今回は知人友人の宿へ …

ホームページ製作、安い裏には訳がある!☆集客力の高いホームページが高額になる理由

私の主人の宿に、最近多く届く「持続化補助金でホームページを作りませんか?」という …

予約の多い宿ほど、Webサイトの写真はプロが撮影!

こんにちは!今日は先ほどまで城崎で名物かまくら作りの体験プログラムにコムサポスタ …

写真だけでもホームページは勝負できるぐらい、写真は重要

写真だけでも勝負できるぐらい、写真は重要 今の時代、ホームページは必要って言われ …

小さな宿で薄利多売という言葉は成立しません!☆ポンパレの悲劇

こんにちは。肌寒い朝もウォーキングで身体がホコホコ。寒暖差激しいですね。 兵庫県 …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

お風呂が狭いという悪いクチコミを減らす方法と返信の書き方

先日、クライアント様より「うちのクチコミに、お風呂が思ったよりも狭いってクレーム …