地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね? 

   

昨日、仕事の合間をぬって、市内のスーパーで行われた落語の寄席へ。話の間合いや目線の動き、小道具の使い方に至るまで、プレゼンの勉強にとってもなりました。落語家さんの写真は一切×だったので寄席の雰囲気だけ。

img_0444

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

「宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね?」 

夏が終わってから、クライアント様の民宿さんに「冬のプランを販売始めて下さいね!」とお知らせすると共に、販売価格をどうするか、常連様に対してはどんなおもてなしを行うのか?をディスカッションする日が増えました。

価格やプランを見直すときに行うのは、近隣の同レベルの宿の価格と内容調査です。実際に品数や値段、プランタイトルを書き出してみると・・・意外に書かれていないのが「匹数」です。

宿を営む私の主人に「宿泊施設はカニ料理で売ってるのに匹数書かない問題」を聞いてみました。すると、ひと言。

主人
企業秘密にしてる宿が多いからやん!
ワタシ
え・・・?キミの宿、書いてますがな。
主人
ウチはちゃんと公開してるから、お客様からの予約が多いねん♪

そういえば、今日、ワタシの主人がブログでそのことを書いていました。

ワタシも予約をするときに、どのくらいの量が付いてるのかな??と気にしますので、最初から書いてあると安心ですよね。宿によってはグラム数を書いていたり、推しメニュー(例えば、タグ付き茹でガニ、炭火焼きカニなど)だけ匹数を書いている場合もあります。

もしプランの説明やタイトルに書いていなければ、お客様は問い合わせすら面倒だと思うはずなので、幾つか宿を選び、絞る時点で候補から落ちている可能性が大きいです。ですから、クライアント様には「匹数は書いた方が良いですよ。最低でも内容に。文字数OKであればタイトルに。1kg以上のカニはキロ数表示がベスト」と私はお伝えしています。

どのくらいの量のカニが料理で出てくるのかを見る指標がコース全体写真になるのですが、民宿などの小さい宿の多くが「スマホでテキトーに撮った写真」なので、美味しそうに見えず、せっかく2匹以上使っていても貧祖に見えちゃう。写真は大事です。今冬、松葉ガニが解禁したら、ぜひプロの方に写真を撮って頂いて下さいね。

かどやかに

(楽天のエンブレムが少々邪魔だけど、分かりやすいでしょ?)

★セミナーのご案内★

<但馬でエクスマを学びたい方向け>
10/20(木・夜)
『エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜』

コムサポ販促塾最終講義:講師は主人の今井学です。

コムサポ販促塾今井学

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

専門家派遣支援、コムサポコンサルと定期顧問契約の違い

今日は10時から名探偵コナンとスイカで有名な鳥取県北栄町の商工会でニュースレター …

ヤフートラベルは宿側もお客様側も注意が必要!

おとつい、福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座 第2回目」に参加してきま …

宿泊施設で採択された持続化補助金の内容とは?

先日、小規模事業者を対象とした、中小企業庁の持続化補助金の第一回目募集の採択結果 …

宿泊施設はクレジットカード払いを積極的に受けましょう

昨日まで、3泊4日で信州から北陸へ夫婦で旅行に出ていました。今回は知人友人の宿へ …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

あなたの商品やサービスを一番喜んで下さるのは誰ですか?

おとつい、「売上を集めるのとお客様を集めるのとは違う」というお話をし、昨日は「お …

宿泊施設はじゃらんネットや楽天トラベルに参画したほうが良いの?

今やインターネットによる宿泊予約といえば、じゃらんネットと楽天トラベルが2大巨頭 …

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

小さな宿がポンパレやグルーポンで販売してはいけない理由

香住は今朝も爽やかな朝を迎えましたね。朝晩涼しい日々もあとわずか?! おはようご …

宿泊予約サイト「○○○からの予約はキャンセルが多い」とよく聞きますが・・・

今日も宿泊施設さんのお話です。じゃらんネットや楽天トラベル、Yahooトラベルな …