地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね? 

   

昨日、仕事の合間をぬって、市内のスーパーで行われた落語の寄席へ。話の間合いや目線の動き、小道具の使い方に至るまで、プレゼンの勉強にとってもなりました。落語家さんの写真は一切×だったので寄席の雰囲気だけ。

img_0444

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

「宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね?」 

夏が終わってから、クライアント様の民宿さんに「冬のプランを販売始めて下さいね!」とお知らせすると共に、販売価格をどうするか、常連様に対してはどんなおもてなしを行うのか?をディスカッションする日が増えました。

価格やプランを見直すときに行うのは、近隣の同レベルの宿の価格と内容調査です。実際に品数や値段、プランタイトルを書き出してみると・・・意外に書かれていないのが「匹数」です。

宿を営む私の主人に「宿泊施設はカニ料理で売ってるのに匹数書かない問題」を聞いてみました。すると、ひと言。

主人
企業秘密にしてる宿が多いからやん!
ワタシ
え・・・?キミの宿、書いてますがな。
主人
ウチはちゃんと公開してるから、お客様からの予約が多いねん♪

そういえば、今日、ワタシの主人がブログでそのことを書いていました。

ワタシも予約をするときに、どのくらいの量が付いてるのかな??と気にしますので、最初から書いてあると安心ですよね。宿によってはグラム数を書いていたり、推しメニュー(例えば、タグ付き茹でガニ、炭火焼きカニなど)だけ匹数を書いている場合もあります。

もしプランの説明やタイトルに書いていなければ、お客様は問い合わせすら面倒だと思うはずなので、幾つか宿を選び、絞る時点で候補から落ちている可能性が大きいです。ですから、クライアント様には「匹数は書いた方が良いですよ。最低でも内容に。文字数OKであればタイトルに。1kg以上のカニはキロ数表示がベスト」と私はお伝えしています。

どのくらいの量のカニが料理で出てくるのかを見る指標がコース全体写真になるのですが、民宿などの小さい宿の多くが「スマホでテキトーに撮った写真」なので、美味しそうに見えず、せっかく2匹以上使っていても貧祖に見えちゃう。写真は大事です。今冬、松葉ガニが解禁したら、ぜひプロの方に写真を撮って頂いて下さいね。

かどやかに

(楽天のエンブレムが少々邪魔だけど、分かりやすいでしょ?)

★セミナーのご案内★

<但馬でエクスマを学びたい方向け>
10/20(木・夜)
『エクスマの基本と販促を教えます! 〜飲食店及び宿経営を例に〜』

コムサポ販促塾最終講義:講師は主人の今井学です。

コムサポ販促塾今井学

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

【宿経営者向け】楽天トラベルの手数料をちょっとでも下げるための2つの方法

今日は集落のお寺で子供の講が行われ、当番だった私はお子様カレーを作りに行ってきま …

小さなお宿がクレジットカード対応にする方法(1)簡単スマホ決済

先日もお話ししましたように、私がお手伝いさせていただいている小規模宿泊施設さんで …

「安くしないとお客様は喜ばない」は店側の思い込み!

今朝は箱根駅伝が行われていますが、ジオパーク好きな私は、NHKのブラタモリ再放送 …

自宿のおもてなしをお客様目線で確認したこと、ありますか?

今日は『お客様へのおもてなし』を真剣に考えたい宿泊施設の方向けに、実際に自宿にお …

ネットが苦手な方でもできるじゃらんネット販促パック活用術<1/4>

おはようございます。兵庫県北部・豊岡市で宿と店の集客アドバイザー時々観光ガイドの …

地方創生に!朝ごはんフェスはこんな風にすればもっと面白い!?

一昨日、昨日とブログで続けてきた朝フェスのお話の最終話です。ホテル、旅館、民宿、 …

宿泊プランは選択肢があるほど「決断疲れ」で予約率が下がる

昨日のブログの続きです。 昨日のブログはこちら↓↓↓ 選択肢の多さは、選べないか …

値引きプランを止めたら、クチコミが良くなった!☆とある旅館にて

昨日のブログで、宿泊プランの断捨離をしたら、じゃらんネットと楽天トラベルの売上が …

「平日限定」と「平日特典」、言葉の使い方には要注意!

先日、あるクライアント様から「繁忙期にもかかわらず土曜日に空室があるんです。どう …

楽天トラベルのカスタマイズページを作ると、じゃらんからの予約が先に増える?!

昨日、楽天トラベルカスタマイズページ制作をお勧めする理由を書きましたが、実際に作 …