地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

お客様の予約が来ない宿サイトの特徴は「リンク切れ」

   

この春は5月中旬からずっと海が穏やか。波の音もどことなくサラサラって感じで聞こえて、海を見ながらのラジオ体操も、爽やかさ倍増です♪

佐津

こんにちは!兵庫県北部・豊岡市で小さな宿と店の集客アドバイザー時々観光ガイドの今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

*—–*—–*—–*—-*—–*—–*—-*—–*

先日から、民宿や旅館からの集客相談が増えてきました。GWを過ぎて、お客様が格段に少なくなる5月だからでしょうか。

「夏の集客を考えたい。海水浴だけじゃお客さんに魅力を感じて頂けないし。」

お客様の予約数減少に悩む宿が多いです。

そういうお宿の方に共通していること。それは、

自社ホームページや楽天トラベルページに問題がある!

お客様が見て思わず「予約しよう!」と、クリックした途端、

楽天サイト

『大変申し訳ありませんが、現在予約可能なプランがありません。』

トホホ・・・

今の時期に冬のプランなど、季節外のプランならわかるのですが

これからの夏や秋のプランがリンク切れとなると、

その先を見る気が失せてしまいます。

また、トップページに季節感を出すために、季節毎に作り変えている宿は

季節を先取りして掲示しなければならないのに、

今の時期、いつまで経っても冬、そして春になっている場合は、

季節外れと思われてしまいます。

神は細部に宿る

といいます。

人気のある宿はリンク切れを無くし、できるだけお客様の利便性を

考え、不都合が無いように、細かくチェックをしています。

一つ一つの細かな気配りを、予約したお客様が来られる前から、

未来のお客様が見るであろう、自社サイトや楽天、じゃらんへも。

旅行大好きな私からのお願いです。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

小規模宿泊施設で集客できるブログを書く方法2~書き続けることの価値

ブログについてのお話を昨日より続けます。まず最初にお断りしておきますが、ブログを …

小さな宿で薄利多売という言葉は成立しません!☆ポンパレの悲劇

こんにちは。肌寒い朝もウォーキングで身体がホコホコ。寒暖差激しいですね。 兵庫県 …

お客様を集めるのと売上を集めるのとは違う!

宿泊施設の販促支援を行っていると、卵が先かニワトリが先かという内容に出合うことが …

人気の無い宿の多くは、ホームページで使う写真撮影をケチってる。

週末の但馬はイベントがどっさり。今日明日は、但馬まるごと感動市という物産展、そし …

なぜ私が宿泊業の集客アドバイスができるのか?~宿泊プランを作ってみた!

昨日の続きです。私は結婚と同時に宿の接客係を2年間経験し、その後、昼は町ジオパー …

じゃらんネットの販促サポートパック、効果は果たして・・・?!

今月頭まで半袖ポロシャツ1枚で平気だったのに、昨日からオイルヒーターと膝掛けを出 …

「週末も予約が埋まらへんだがな!」夏休みの予約をどう獲得していく? 〜今夏の宿の集客対策〜

先日、海底清掃の話を載せましたが、昨夜、その模様が10秒ほどサンテレビで放送され …

宿泊施設の集客アドバイス~デジテル的改善方法(ネット予約プランの見直し)

昨日に続いて今度はデジタルな集客の支援についてお話します。デジタルな集客とはズバ …

Facebook広告、宿泊施設は出した方が良い?良くない?

今日は宿泊事業者のFacebook広告を出すべきかどうかについて、ご質問に回答し …

クチコミの恐怖でモチベーションが下がる?

先日、ある宿泊施設の支援に伺ったとき、若い経営者ご夫妻からこんな話を伺いました。 …