地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

Facebookは最初の設定が大切!☆タグ付け問題

   

朝から外が霞がかっていると思ったら、PM2.5だとか。

ここ2-3日、鼻がムズムズすると思っていました。

こんにちは!兵庫県北部、豊岡市で小さな店と宿の集客アドバイザーをしている今井ひろこです。当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

★¨¨★‥★¨¨★‥★¨¨★‥★

最近、私のSNS友達の間では、Facebookを使わない人が増えてきました。

その一方で、「今までLineだったけど」とFacebookも始める人も増えてきています。

Facebookを始める方の多くは、40才〜シニアの方々。

「知り合いかも」という欄には、白髪の方が目立つようになりました。

生まれた頃からスマホを使っている今の若い世代と違い、

SNSのマナーはTry&Errorで知る世代。

当然、間違った使い方でトラブルが発生することもあります。

先日も、私の知り合いがTV番組をシェアしており、

勝手にタグ付けをしたとして、20万円程度のの慰謝料を払うことが

普通になっているということでした。

SNSトラブル

Facebookは顔認識機能があり、勝手にタグ付けをします。

そのため、タグ付けの許可制やFacebookのタイムラインに載せさせない設定ができるようになっています。

それでも抜けがあって、写った写真から自分の顔だけを認識してぼかすことはできません。

ムツカシイ世の中になってきました。

困った人

写真や近況がUPされることの難しさを感じること、我が家でもあります。

宿を営む私の主人は、私と一緒に居る写真(特に食事に行った際)を滅多にFacebookでアップしなくなりました。

理由は

「親戚や家族、知り合いが投稿を見て、もめ事になるのを避けたい」

一応、戸籍上の夫婦です。内縁ではありません(笑)

宿のブログのネタにといろんな場所へ行ったり食べたりしますが

「美味しそうなモノを二人で食べに行ってるってどういうこと?」と

半同居の親などから疎まれるのが嫌なようです。

仕事が忙しい時期に有給休暇取って遊びに行ってる写真がFBで上がって

上司から疎まれるという構図に似ています。

20-40代前半でFacebook離れが進んでいる原因の一つは

そういう家族問題、職場問題が増えているのかもしれないです。

主人は仕事でFacebookをしていますが、遊びの部分では

専らTwitterを使っています。

道具は使い分けが必要。SNSも使い分けが必要です。

したくないSNSはしない。

したくない友達登録はしない。

最初の意思表示が大切です!

特に最初の設定(プライバシー設定など)が重要なんですよねー。

分からない方は気軽に聞いて下さい。

ちなみに、

私へのFacebookのタグ付けは大歓迎です!

ぜひ私と一緒に笑顔で写真に写ってください♪

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 相談事例

コメントを残す

  関連記事

すぐにできる!!クレジットカード端末の申し込み☆宿のクチコミ対策

昨日、クレジットカードのお話をブログでお話しましたが、早速、クライアントのお宿さ …

自分の投稿に「いいね!」をたくさん頂く3つのコツ

夏は台風が通過しなかった但馬。お陰様でお盆までは天候が安定し、お客様が多かったよ …

「方法は百万通りある」〜お客様が来ないと凹む前にするべき事とは?

今年も終わるまであと数日、当事務所の営業は今年は29日までです。よろしくお願いし …

「 エアコンの暖房が全く効かなかったのは参った!」☆宿のクチコミ対策

先日、老舗の木造旅館へ泊まりました。その日は外気温が一桁前半の寒い一日。その部屋 …

電源や設備の不具合をクチコミで指摘?!☆宿のクチコミUPお部屋編

宿のクチコミシリーズ、先週のお風呂まわりのことではたくさんのアクセスを頂き、あり …

訪日外国人は天ぷらが大好き?!☆インバウンド集客

タイのパワーブロガー・タノンさんと、外国人専用旅行会社スタッフのマルコさん(イタ …

小さな宿で薄利多売という言葉は成立しません!☆ポンパレの悲劇

こんにちは。肌寒い朝もウォーキングで身体がホコホコ。寒暖差激しいですね。 兵庫県 …

商工会のアンケート調査結果を見て驚いた、カードが使える店は半分以下?!

少し前に香美町商工会から主人宛に「外国人観光客受け入れ状況に関するアンケート 調 …

宿のインバウンド集客対策にオススメの補助金2つ!

景気が悪くなっているという話もある中、政府はてこ入れの為の補助金をたくさん出して …

露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

お風呂に関するクチコミお悩みシリーズ、今日は「露天風呂で浮いている虫や葉」です。 …