地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

友達に安価でWebサイトを作ってもらう落とし穴、3つの理由

   

今日は午前中から午後、夜にかけて、ミーティングやセミナーやらで忙しい月末を迎えています。忙しいということは良いことですね。体調整えて、今夜のセミナーのお仕事に備えます。

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこです。当ブログへお越し下さり、ありがとうございます。

「友達に頼んだので、安く作ってくれました!」の落とし穴

先日、宿泊事業者の方からホームページの制作についてご相談を頂きました。宿泊事業者は自社サイトの他に、楽天トラベルの中でも自社オリジナルのページを持つことが出来ます。そこで2種類を全く違うデザインで作っている宿も少なくありません。(主人の宿もそうです)

かどやトップページ

(主人の宿の自社サイト)

かどや

(主人の宿の楽天トラベルサイト)

楽天トラベルのオリジナルページは大きさやデザインの制約が多少あるので、制作経験が無いと難しい面があり、私の事務所に相談に来られるケースが多いです。

一方、自社サイトは普通のホームページになるので、広告ごときに費用を割きたくないという個人事業主も多いのか、独立したて、駆け出しのWebデザイナーやPCオタクっぽい友達に頼んで安価で作ってもらうケースが私のまわりでも多いです。しかしそれは作った後に落とし穴があるので、注意が必要です。

注意点① デザインの注文が出来ない

いざ作ってもらって、デザインで気にくわないところがあっても、友達だし、安く作ってもらってるから言い出せない。友達が「これが流行ってるから」と言えば、もう二の句が継げない。使いにくいページになっていたとしても、修正してと強く言えない。

注意点② すぐに修正をしてもらえない

価格を改訂したり、商品のパッケージデザインが変わって写真を入れ替えたくても、すぐに修正してくれない。友達がWebデザイン以外の仕事が主の場合は、主の仕事を遮ってまでもお願いできないです。駆け出しのWebデザイナーの場合は、きちんと対価を頂いている方の仕事を優先しますので、自分が頼んだ分は後回しになります。

注意点③ ホームページの一切が使えなくなるキケン性?!

①②でお友達とケンカになった場合、ホームページを入れているサーバーの契約も難しくなり、店のURLやWebで使った写真も使えなくなる可能性が高いです。

rikon

せめてサーバーは自社で契約して、URLの管理はしておきましょう。もしものために、です。

*****

私のまわりで、「お友達に安価で作ってもらって、売上が倍になったよー!」って方、実は居ないんです。だから、今回お伝えしました。お友達だから安くするのではなく、お友達だからこそしっかり対価を払って、きちんとビジネスとして捉えてWebサイトを作って下さい。

だって、Webサイトはネット上での「あなたのお店」なのだから。

 

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

Mail: info@@@imaihiroko.com (@は一つにして下さい)
URL:http://www.com-support-co.jp

☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆・・・☆★☆

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 相談事例

コメントを残す

  関連記事

「平日限定」と「平日特典」、言葉の使い方には要注意!

先日、あるクライアント様から「繁忙期にもかかわらず土曜日に空室があるんです。どう …

部屋がクサい、変な臭いがする?!☆宿のクチコミUP大作戦

今日も引き続き宿のクチコミシリーズ。部屋の臭いについてクローズアップしたいと思い …

宿泊客が少ないと嘆く暇があるのなら、既存客にお手紙を出そう!

この週末も宿泊のお客様が少ないですよね〜、もう香住は香住がに(=ベニズワイガニ) …

カメムシ、何とかしたい!☆宿のクチコミUP大作戦

今日は久しぶりに宿のクチコミについて、田舎の宿に特有の「カメムシ」についてお話し …

無料で新規の宿泊客を集める方法

先日、とある民宿で集客方法の相談を受けました。私にご相談頂く第一位は「インターネ …

忙しい時ほど「対応は丁寧」を心がけよう☆宿のクチコミUP大作戦

今月中旬から書き始めている宿のクチコミシリーズは、400〜600アクセス以上有り …

楽天トラベルカスタマイズページは総合的に売上が上がる!

昨日のブログの続きです。昨日、楽天トラベルカスタマイズページを作ると、なぜか、じ …

お風呂が狭いという悪いクチコミを減らす方法と返信の書き方

先日、クライアント様より「うちのクチコミに、お風呂が思ったよりも狭いってクレーム …

SNSの登場で宿の看板は「思い出して頂く」最強アイテムに。〜宿泊施設の持続化補助金申請〜

昨日、4000文字近いジオパークのブログを書いたので、今日は柔らかめの宿販促ブロ …

Facebookは最初の設定が大切!☆タグ付け問題

朝から外が霞がかっていると思ったら、PM2.5だとか。 ここ2-3日、鼻がムズム …