地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

4月のコムサポセミナーの効果でこんなことが!「お客様と楽しもう♪」

   

昨日の嵐は台風のような風が吹き、GW後半の3日(祝)のイベントを軒並み直撃、中止になりましたが、一転して、今日は晴天。今日明日は観光地・但馬も各地でイベント花盛りです。

こんにちは。兵庫県北部で宿と小売店の集客アドバイザーをしている今井ひろこです。当ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

昨日、Facebookのタイムラインを眺めていたら、とっても嬉しい写真が。

バルーンキャンペーン豊岡市のお好み焼き屋「冨貴日高店」さん

えっ??!

お友達のお店なんですが、みなさん被っているのは、風船で出来た「バルーンハット」。GW期間中にお客様に楽しんで頂こうと、地元のバルーンパフォーマー・つよっさんに作って頂いたのだとか。

つよっさん

いつも明るい、つよっさん♪

このアイデア、実は、4月5日に宿を営む主人が集客に関する講演をしたコムサポセミナーから派生しているんです。

コムサポセミナー

当日、カニのバルーンハット(しおれかけ・・・)を被って登壇。春休みは3月下旬〜4月上旬ですが、例年、松葉ガニの提供終了する3月末でお客様がパタリと来ないのです。それが、カニバルーンハットを置くと、それを被って写真を撮ってSNSにというお客様で、ファミリー中心に半分以上の部屋が埋まるということが起こったのです。集客の事例として話すために、そのカニバルーンハットを持って行ったところ・・・

コムサポセミナー

講演当日、お好み焼き屋さんの娘さんが気に入って、家に持ち帰り。。。

そして、翌日、お店では、みなさんとっても楽しそう♪

バルーンハット

とっても好評だったそうで、GWの3−5日、タコと但馬牛のバルーンハットを作って、お客様に撮影して頂こうということに。

先月末から、メニューの一つ、たこ焼きのタコの代わりに、プレミアム但馬牛「但馬玄(たじまぐろ)」のすじ肉をいれた「但馬玄たこ焼き」を販売したところ、SNSで評判になり、私も先日、食べに行ってきました。これがすごく美味しい!ネギもかかっていて、肉はトロトロだし、大きいし。しばらく販売するようなので、興味のある方は是非!

冨貴さん

左)但馬玄ぼっかけチャーハン  ¥690
右)但馬玄ごろっと牛すじ焼き ¥500

実は、バルーンハットはここだけでなく、宿屋さんでもGW期間中に使って下さっているところがあります。私の暮らす香美町の山間部・小代にある「大平山荘(おおなるさんそう)」では、同じくつよっさんの作ったスッポンハットを置いています。

バルーンハット

どう見ても、スッポンザウルス?!

二つの例の特徴は、とにかく、店主が楽しんでいること。そして、店主自ら発信し、お友達がそれをSNSでシェアしてくれていること。店主も友だちも楽しいって共感していることって、お客様にも共感されます。この笑顔が大切なんですね!

私や主人がやってみて、楽しそうと思って頂いたことに共感して、実際にやってみて頂いて、それが集客や宣伝にも役立っていることを実感しています。地元で広がっていくことで、関わった皆さんがWin-Winになって笑顔が広がる。こんなステキなことが、実はGWに起こっています♪ みんなで楽しみながら商売を続けていくこと、その背中を押して、応援していくことが私の元気の源です。

お店のデータ

★お好み焼き 冨貴 日高店(タコと但馬牛)

住所:兵庫県豊岡市日高町土居367 マックスバリュ日高店
電話:0796-42-5065

営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜日

地図:(当事務所から車で25分)

料理旅館 大平山荘(すっぽんザウルス)

住所:兵庫県美方郡香美町小代区大谷829
電話:0796-97-2120

地図:(当事務所から車で60分)

 

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&集客方法の支援は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 販促事例

コメントを残す

  関連記事

『集客』を再認識したガイド養成講座の企画〜『集客』の極意とは?

昨日はとっても青空が広がって、いい天気でした。でも今のワタシには日焼けは厳禁。今 …

Facebookページが非公式ページと統合できない?!Web制作会社が仕込んだ「管理者」の罠

先日、集客支援をしている宿の女将さんから 「私、Facebookやってみようと思 …

楽天トラベルカスタマイズページは総合的に売上が上がる!

昨日のブログの続きです。昨日、楽天トラベルカスタマイズページを作ると、なぜか、じ …

ソーシャル疲れの人にお勧め!インスタグラムを始めた方が良い3つの理由【Webビジネス活用セミナー開催報告8・終】

一週間に渡ってお話してきた、Webセミナー開催報告シリーズ。これまでのお話をまと …

時には売り込みしない「販促物」も必要です

昨日、「どう行動して欲しいか」という点で、最終的にお客様にとって欲しい行動を促す …

コムサポニュースレターがデザイン一新!レディーメイドで作るニュースレターだからコスパが良いし、思い入れが違う♪

やーっと出来ました!ふぅ〜! 思い立ってから10ヶ月もかかってしまいましたが、思 …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

Facebookページとブログの違い

おとつい書いたFacebookについての反響がとてもあり、昨日は何とブログを始め …

すばらしいホームページを作ってもクレームを増やすこともある

今年に入って、ホームページの制作アドバイスのお仕事がとても多いです。今日は事業者 …

『ジオパークのビジネスへの活用法〜宿泊業を例に』6/28 ジオパーク講演会に登壇!

兵庫県北部、竹野駅から7時04分発の特急はまかぜ、姫路から山陽&東海道新幹線、東 …