地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

北近畿経済新聞に掲載して頂きました

   

京都府北部、兵庫県北部を網羅する「北近畿経済新聞」の2015年1月11日号に、コムサポートオフィスの記事を掲載して頂きました。岡田記者、ありがとうございました! 岡田記者は4月の開業準備の時から取材をしたいと申し入れをして下さっていたのですが、事務所がまだ無くて、事業の軸がまだ定まっていなかったので、待って頂いていました。ようやく豊岡に事務所を構えて本格的に事業を始めることができたので、満を持して取材と相成りました。スゴイ大きく載せて下さって、感謝感激です。

「集客アップをお手伝い」ってキャッチ、早速、名刺などに使いたいです。

北近畿経済新聞20150110北近畿経済新聞1月11日号

この記事のお陰なのでしょうか。今日もお仕事の依頼が何と淡路島から入ってきまして、とうとう2月6日まで、休みが一日も無しに。オフィス近くにある小田井神社の神様がどうやら私に商売繁盛させぃとお仕事をたくさん振って下さったようです。今月に入ってからも、ミラサポの事業者支援のための準備や活動で毎日あちこち出かける日々が続いています。1月末〜2月中旬までに事業を終わらせなければいけない小規模事業者持続化補助金などのためでしょうか、その駆け込み需要で私のところに、たくさんのご依頼が参ります。

一番多いのが

「こんなホームページになるとは思っていなかった」
「こんなパンフレットになるとは思っていなかった」
「相手はプロだから、適切な販促物を作ってくれると思ってた」

と前置きがあって、

「今井さん、ちょっとだけでもいいので、見てご意見下さい」

というご依頼です。

商品や事業者さんのバックボーンを知っていればこそ作ることのできる販促物は、ミーティングや取材を重ね、2ヶ月〜3ヶ月で仕上げるものですが(お金をかけてスゴイものを作るなら話は別)、事業締め切りのぎりぎりになって「見てご意見下さい」が入ってくると、大変なことになります。

まず、今まで制作に絡まなかった人の意見が入ると、それに振り回されます。十人十色、他人に聞けば聞くほど、見せた側は心も揺れて、軸のブレた販促物になりがちで、受託した印刷デザイン会社さんも慌てることになります。

時間がもう無いと、慌てて印刷物の修正をして、原稿を寝かせずに(冷静になる時間を置かないこと)浅漬けのまま印刷GO!を出すと、たいてい「やっぱり、あぁ書けばヨカッタ」と後悔ばかりが増大するものです。それを回避するためには、最初からディレクションのできる方を入れて、販促物の目的や誰に訴えたい、どうして欲しいのかまでの軸を決めて、事業終了の1ヶ月〜2ヶ月前には余裕を持って印刷物の完成日を決めてから取りかかりましょう。

これからの時期、持続化補助金は2月下旬に事業募集開始、3月下旬に第一回締め切りが来ます。後で慌てないよう、販促物を制作する事業者さんは、自身の思いを120%入れた販促物を確実に作って下さる印刷デザイン会社やWeb会社を選んで下さいね。決して、値段ありきで選ばないで下さいね。税金を投入するのです、必ず利益を上げてもらいたいですから・・・どこの業者さんを選べば良いか分からない方、特に北近畿圏内の方は、是非私にご相談下さい。

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
Web集客支援、商品POP指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ご挨拶・お知らせ, コムサポートオフィス, マスコミ掲載&出演, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

地方の販促=アナログ×デジタル その極意とは? 〜コムサポ販促塾健忘録その1

ブログがずいぶん開いてしまいました。先週から何かとイベントや主催セミナー仕事が重 …

Facebookページが非公式ページと統合できない?!Web制作会社が仕込んだ「管理者」の罠

先日、集客支援をしている宿の女将さんから 「私、Facebookやってみようと思 …

「歴史・文化の 観光資源活用セミナー」から、ツウ好みの観光ツアーの作り方について

この2月から3月、各回3時間×6回にわたり、養父市地域雇用創造協議会さまからの依 …

自宿だけお客様が無いと悩む前に、近隣の集客状況を「近隣エリアの空室カレンダー」で確認!

今日現在、まだ梅雨明けしていない近畿地方。。。だからでしょうか、但馬の観光地は7 …

値引きプランを止めたら、クチコミが良くなった!☆とある旅館にて

昨日のブログで、宿泊プランの断捨離をしたら、じゃらんネットと楽天トラベルの売上が …

ブランドガニの人気ランキングでは衝撃の結果が! じゃらん香美町GAP調査速報より

昨日のブログの続き、観光商品作りワークショップに参加した話の続きです。香美町GA …

宿のお風呂のクチコミUP大作戦☆ドライヤー問題

お風呂のアメニティーに関するクチコミで最も多いリンスインシャンプーについて、昨日 …

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<1>販促物の巻

もう2ヶ月も前の話になってしまいましたが、感動が全く薄れない旅館の話をしましょう …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

宿泊施設はクレジットカード払いを積極的に受けましょう

昨日まで、3泊4日で信州から北陸へ夫婦で旅行に出ていました。今回は知人友人の宿へ …