地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

すばらしいホームページを作ってもクレームを増やすこともある

   

今年に入って、ホームページの制作アドバイスのお仕事がとても多いです。今日は事業者さんからの、よくある勘違いを一つお話させていただきます。

すばらしいホームページを作ってもクレームを増やすこともある

せっかくホームページを作るなら、かっこいい、素晴らしいものを作りたい。誰もがそう思います。でも、かっこ良すぎるページは「実際と違う!!」というクレームを起こす可能性も持ちます。私がディレクションをさせて頂いている事業者さんは個人経営や小規模事業者の方が多いです。例えば、民宿やペンションさんの場合、大手の旅館さんやホテルさんのかっこいいホームページを見て「こんなの作りたいな~」と思うわけですし、プロのWEBデザイナーさんでそれなりの費用が出せたなら、そういったページを作ってくださることも可能です。

でも、ちょっと待って下さい。それが一度来てくださったお客様が二度と来て下さらない原因を作ってしまうこともあるんです。実は主人の宿の現在のホームページにも欠点があります。

かどやHP

上記のサイト写真をパッと見てどう思いますか?「民宿」ではなく「旅館」、しかもある程度敷居の高い宿のデザインになっています。これを見て宿に来られたお客様が「イメージしていた『旅館』じゃない」と思ってしまうと、最初にケチがついてしまい、その後の宿での過ごし方も「こんなはずじゃ無かった・・・」となってしまいます。これではお客様も宿も不幸ですよね。せっかくの旅行なのに。。。

主人は現在これがかなり気になっているらしく、近い将来変更したいと言っていました。実際、WEBデザイナーさんとも次回のリニューアルでもっと「民宿」らしいアットホームなタッチのデザインにしようということで話を進めているとのことでした。

さて、ここで考えてみてください。

WEBデザイナーさんは
クライアントさん(事業者であるあなた)が
喜んでくれるホームページを作ります。

一見、当たり前のように感じますよね。ではあなたが喜ぶホームページってどんなのでしょう?

かっこいいホームページではないはずです。

お客様から予約や注文の入ってくるホームページですよね?

ここのところを勘違いされている事業者さんが多いんです。

では、予約や注文の入ってくるホームページってどんなの?

明日はそのことについてお話したいと思います。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, ブログ集客, 宿泊施設の支援, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

お宿への専門家派遣、ついに県内始めました!

9月から山陰海岸ジオパーク内、兵庫県外にある宿屋さんのIT支援を行っています。イ …

来月から葉書と定形外の郵便料金が値上げって知っていましたか?

1ヶ月前まではストーブをいれておかないと寒くて仕事ができなかったのに、ここ数日は …

ソーシャルメディアでライバル店を批判するするのは逆効果

昨日、浜茶屋の美味し〜いカレーの話をお伝えしました。主人は宿のブログを書いている …

露天風呂に浮いてる虫が気持ち悪い!☆宿のクチコミUP作戦

お風呂に関するクチコミお悩みシリーズ、今日は「露天風呂で浮いている虫や葉」です。 …

たまには自社ページをスマホで確認してみましょう♪

今日は1週間ぶりの京丹後市。晴れててとっても気持ちよかったです。 途中で寄った「 …

レベニューマネジメントは小さな民宿には不向き 〜2名一室も積極的に販売を〜

今朝、久しぶりに事務所でお香を焚きました。鳩居堂のお香に香彩堂・鳥獣戯画シリーズ …

セミナーを開催し、お客様との関係性を深めよう〜日本酒セミナーを開催して思ったこと〜

先週日曜日、豊岡市内の映画館「豊岡劇場」の小ホールで、日本酒セミナー「初夏の日本 …

これからの講演会・セミナー予定

昨夜はどんな初夢をご覧になりましたか?起きた時は覚えているものの、すぐに忘れてし …

その情報が欲しかった!お客様が知りたいことを発信するコツ

台風シーズン真っ盛りですね。先週には、いつもなら日本列島を縦断しないコースをとる …

お客様の心に留まる販促物を目指して私が心がけていること

今年から事業として始めた「販促物のディレクション」のお仕事。クライアント様の商品 …