地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

持続化補助金申請書、締切ギリギリに提出しちゃいけない3つの理由

   

GWは高速道路がとても混みますので、里帰りは時期をずらして帰っています。GW前半戦は明日までのようですが、今夜に帰り、明日からお仕事が続きます。

こんにちは。兵庫県北部の小さな宿とお店の集客アドバイザー・今井ひろこです。私のブログに訪れて頂き、ありがとうございます!

昨夜、里帰りする途中で休憩していたら1本のメールが入りました。「私の知人が持続化補助金の申請したいって言ってるんですが、今からまだ間に合いますか?」

持続化補助金は、販路開拓などに使える数少ない補助金のひとつで、来月13日(金)が申請締切です。

→詳しくはコチラを。
商工会議所のある地域 http://h27.jizokukahojokin.info
商工会のある地域 https://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3224

この経営者はいままで商工会議所に経営相談をしたことがなく、補助金の存在も知らなかったそうです。お話を伺うと、経営や集客に問題点が多くて、この段階でしっかり気づいて良かったと思う反面、肝据えて対応していかないと経営そのものが続かないかもしれません。

事業者の中にはGW中に書類をまとめて、13日までに商工会や商工会議所へ持って行ったらいいやって安易に考えている方が多いです。だけど、直前ってのが禁物ですっ!

女性 頭を抱える PC

締切ギリギリに商工会や商工会議所へ提出しちゃいけない3つの理由ですが・・・

1)商工会、商工会議所の「事業支援計画書」が必要

事業者は経営計画書と事業計画書と2種類書きますが、それ以外に商工会や商工会議所の「事業支援計画書」が必要です。その場でサインするという書類ではなく、事業者と話をしないと書けない書類です。それでなくても多数の事業者が申請するため、対応が間に合わないかもしれません。

2)経営者の想いが強すぎると伝わらない文章になっている

事業者の多くは自分の想いを文章にするのが苦手です。特に、想いが強ければ強いほど、誰にも伝わらない文章になります。伝わらない書類を審査する側に伝わる文章に推敲し直さなければいけません。その作業は商工会や商工会議所の職員がすることになります(あまりにヒドい内容だと、事業者に書き直しを指示するようです)が、最低でも1-2日はかかります。当然、手が回りません!

3)経営計画、事業計画がアバウトすぎる

「ホームページを作り替えたい」という想いだけで補助金申請する事業者が後を絶たないです(ホムペ制作業者が代筆しているから?)。だけどHPを作っただけでは客数増えないです。当然、採択されません。それ以外にもしなければいけないことがたくさんあります。

例えば、チラシを配布するなら、ポスティング?誰が? 新聞折り込みを入れるなら、どの範囲に?どの新聞に?何回入れるの? など、具体的な計画が必要なのですが、妄想で終わっている事業者さんがあまりにも多い。アバウトな妄想を具体的な計画に修正をするのが商工会や商工会議所ですが、締切の最終週に持ち込まれても相談時間はきっと少なくて、具体性に欠けた計画を提出せざるを得ないことに・・・。

PC

最後にひとつ大事なことを。

補助金は事業が終わって数ヶ月後にやっと振り込まれる

ということを知らない方が多い。昨日もそうでした。自己資金なり銀行から借りるなり、手元に事業資金が必要です。それもすべて終わって支払って、最大3ヶ月か4ヶ月後にようやく補助金が振り込まれるんです。資金調達先が無い人は申請できません。

以上、GWに持続化補助金の書類をぼちぼち書いていこうかなーという方への警鐘でした! 計画書のアドバイスはGW中も受け付けていますので、計画書で気になる部分があればご相談下さい。

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。

コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

illust3786

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

持続化補助金の採択のポイントって?

先日からお話をしている「小規模事業者 持続化補助金」。今月第一回目の締め切りを前 …

田舎であなたの商売がうまくいかない7つの理由(2)

私がここに嫁いで6年、いろんなケースを見てきた中で思った「田舎であなたの商売がう …

今年度は早くもミラサポ受付開始!☆創業補助金も今月28日締切!

早くもミラサポ受付開始! 中小企業や個人事業主に、経営や集客、その他の専門家を国 …

小規模事業者のみなさま、商工会をもっと活用しましょう!

中小企業庁の中小企業&個人事業主の商売をサポートする「未来サポート事業」(通称: …

手元の資金が無くても、補助金もらって起業できますか?

昨年秋、私は兵庫県の女性起業補助金を採択され、事務所をOPENさせることができま …

持続化補助金の申請書に記載するときのポイント

いよいよ、今月27日に小規模事業者持続化補助金の第2回目(今年は最終)の締め切り …

兵庫県の助成金申請でのプレゼン審査・面接審査攻略のコツ

兵庫県の補助金・助成金申請で10万円を超えるものについて、書類審査の他に面接やプ …

持続化補助金で経費として認められているもの<2>広報費

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

持続化補助金で経費として認められているもの<1>機械装置等

昨日の話の続きです。小規模事業者持続化補助金で経費として認められているものは、次 …

夢但馬応援事業助成☆但馬の地域づくりやジオパークに使える補助金情報2016春

兵庫県北部、但馬地域での地域作りや地域活性化、ジオパークに使える補助金が現在3つ …