地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

持続化補助金申請で書くのが難しい項目の攻略法

   

先週くらいから、今月末に迫った小規模事業者持続化補助金(50万円までの補助金)の申請書のサポートをしています。前回3月の申請での「3勝0敗」という評判からか、4件の申請書のサポートを依頼され、事業主さんや商工会職員の方とメールや電話、時には事務所に来て頂いてディスカッションをしています。

その中で最も事業所様が困っておられるのは「自社の強み」、それと目的とする事業に関する「市場動向」と「顧客ニーズ」で書く内容です。

困った人

えええー、自分の会社なのに、強みも市場動向も分からないの?と思うんですが、実は自分の事業のことほど、分かっているようで分かっていないんです。経営計画書を書くときには、市場規模、動向などは根拠を示さなければならないんです。それが、曖昧な「多分そう思う」「うちのまわりではそうやねん」という返事が多いのです。自分のことほど強みが見えないのは仕方が無いんです。だって思い入れが強すぎたり、うちはたいしたことないからと謙遜したり・・・

「自社の強み」を考えよう

「自社の強み」を考えるときは、競合相手を具体的に書き出します。相手と比較して、そこと違うところであれば、いくつか出すことができますよね。競合先が複数であればそれを複数軒で比較していくと、自分の事業所しかない事柄が必ず出てくるはずです。それが「自社の強み」です。また、商工会職員や他の知り合いにも聞いてみることが大事ですね。他人にこそ客観的に自分の長所を見てもらえますからね。

「市場動向」を探そう

市場動向って探すのが難しいですよね。特にインターネットで探すときに、どんなキーワードで探せば良いのかわかりません。そんなときに役に立つのが大阪府立図書館のサイト「ビジネス支援サービス」。オススメです。

持続化補助金

ここで自分が申請する事業の業界について調べてみて、キーワードを拾ってみましょう。本当は中之島の大阪府立図書館へ行けばこれらの冊子やデータがあるのでしょうが、遠距離だと難しいので、その探し出したキーワードで検索して、インターネットで根拠のあるデータが出ていればラッキーです。もし無ければ取り寄せるか、業界団体や専門誌などの出版社に聞いてみるなど、何か手立てが必要です。

「顧客ニーズ」は?

全くやったことの無い新規事業であれば無理ですが、モニターアンケートを頂くと、その中に顧客ニーズのヒントになる言葉があります。お店の場合は、懇意のお客様に素直に聞いてみることが大事です。自分が思ってもみなかった言葉が返ってくることがあります。もし、顧客ニーズが分からない。。。ということであれば、例えば、申請事業の商品が売っている通信販売サイトを開き、そこのクチコミを見てみましょう。どういう理由で購入したのか、使ったのかが書かれているはずです。それが顧客ニーズになります。

******

これからもう一踏ん張りしてこの事業を頑張ったら利益が上がる!そういう小規模事業者を国は応援して下さってます。ぜひそのような事業があれば申請してみて下さい。お問い合わせはお近くの商工会、または商工会議所へ。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

「普通と普通を掛け合わせれば ”独自性”の法則」オープンガーデン神鍋高原×ノルディックウォークで実感

先日、商工会の専門家派遣先の方々が多数参加されている「オープンガーデン神鍋高原」 …

須佐は一年中「活イカ」を提供しているスゴイ地域だった!

先日、ジオパーク講演会に行った山口県萩市の須佐(すさ)地区は海に面した集落で、イ …

コムサポートオフィスのお仕事総括【宿泊施設サポート編】〜楽天トラベルトップマイスター受賞サポート〜

一般的には昨日が仕事納めですが、当事務所は本日が仕事納め。 年賀状はこれから準備 …

ニューズレターただいま制作中〜!明日発送です♪

GWの3連休最終日。今日も各地でイベントがあるようで、地元但馬では、香住でわかめ …

誇張した自社サイトが原因でクチコミ点数が低い宿の対応策3つ

昨日のブログで、自社サイトを盛りすぎて高級旅館と見せてしまっているために、実際と …

お客様の心に留まる販促物を目指して私が心がけていること

今年から事業として始めた「販促物のディレクション」のお仕事。クライアント様の商品 …

自然相手だけじゃない、事業にも必要な「インタープリター」

先月から、コムサポートオフィスの公式ホームページの制作と、会社案内のパンフレット …

売上が確実に上がるホームページと全く上がらないホームページ

ホームページを作ったからと言ってすぐにお客様から予約や注文が入ってくるとは限りま …

お客様に伝えるカニの数え方は、匹、尾、杯、枚?

土曜日に落語を見に行ったのですが、その前に「但馬産業フェア」へ。久しぶりにお会い …

私が提唱する、集客の出来るブログとFacebookの使い方

昨日の続きです。私が提唱する、集客に結びつくブログとFacebookの使い方を、 …