地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

持続化補助金で経費として認められているもの<1>機械装置等

   

昨日の話の続きです。小規模事業者持続化補助金で経費として認められているものは、次の13項目です。

1)機械装置等費、2)広報費、3)展示会等出展費、4)旅費、5)開発費、6)資料購入費、7)雑役務費、8)借料、9)専門家謝金、10)専門家旅費、11)車両購入費、12)委託費、13)外注費

そのうち、補助経費対象例が記載されているものがいくつかあります。公募要領に書いてあるものを転載しながら解説していきます。

機械装置等費

機械装置等費とは「事業の遂行に必要な機械装置等の購入に要する経費」。必要な機械装置等の購入経費が補助対象となりますが、通常の生産活動のための設備投資、単なる取替え更新など、新たな販路開拓につながらない機械装置等は補助対象となりません。

ただし、単価が50万円(税抜き)以上の機械装置等は補助対象となりません。だからといって、単価が50万円以上の機械装置等を分割して各部分が50万円を切るように購入した場合は、機械装置全体が補助対象外になるというキツーいお仕置きが!

そのほか、中古品(車、機械装置など)、汎用性があり目的外使用になり得るもの(PC等)の購入費用も補助対象外です。

相談 ミーティングPCは持続化補助金では経費として認められません。

<経費として認められる例(要項に記載されているもの)>
高齢者・乳幼児連れ家族の集客力向上のための高齢者向け椅子・ベビーチェア、衛生向上や省スペース化のためのショーケース、生産販売拡大のための鍋・オーブン・冷凍冷蔵庫、新たなサービス提供のための製造・試作機械(特殊印刷プリンター、3Dプリンター等)、業務高度化のための特定業務用ソフトウェア(設計用3次元CADソフト、顧客管理ソフト等)、集客力向上のための張替え用のクロス(壁紙) など

私なりに考えた活用例としては、

*飲食店で座敷をテーブル席に変えて、高齢者の客数を増やしたい
*民宿さんがカニシーズンに宅配事業も始めて売上UPを図るために、冷凍庫を増やしたい
*乳幼児連れのお客様への宿泊プランを充実させるために、一つの部屋を乳幼児連れ客専用客室にして、ベビーチェアなどを入れてプチ改装したい
*古く感じさせていた壁紙を換えて、お店を新規開店風にして集客力をアップさせたい。

などが考えられますね。明日は、広報費についてお話しします。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

フリーマガジンDROPの強みは専属コピーライター 〜9/2集客&販促セミナーより〜

先日、「集客効果が出る販売促進ツールの選び方」というセミナーを豊岡市商工会のまち …

宿のクチコミ評価を上げるには?☆リンスインシャンプー編

先日のブログでお風呂について「お風呂がこんなに狭いなんて思わなかった」と1−2点 …

4/25 「TVに採用されるプレスリリースとは?」コムサポ販促塾の感想

昨日は大阪から講師を豊岡にお招きし、今年初のコムサポ販促塾を開催しましたので感想 …

「わたしのマチオモイ帖2015」大阪展に行ってきました

先週18日、大阪産創館でのエクスマセミナー終了後、メビック扇町(関西テレビのある …

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

12/6(日)天草ジオパーク祭の講演会に登壇!<下>

昨日のお話の続きです。12/6(日)天草でジオパーク講演会に登壇して、ジオツーリ …

自由研究を旅行先で!海辺の生き物の自由研究のサポートをしました

12日ぶりに休日をとった先週、主人の経営する民宿かどやの宿泊プランのひとつ「親子 …

集客に活用するFacebookとブログの使い方とは?

小規模宿泊施設や事業者の方、Facebookとブログを意識して集客に活用していま …

ご新規のお客様を増やしたいなら、SNSよりブログですっ!

先日、とある行政機関の会議に出席していたときのこと。この時期なので、次年度の事業 …

どうすればお客様目線の言葉が思いつくようになるのか?

昨日のブログ「お客様目線」についてのお話、たくさんのアクセスをいただきました。共 …