地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

GW明け閑散期の宿泊プラン、安易なセールに走っていませんか?

   

もうすぐGW突入ですね!2日(月)と6日(金)を休めば10連休〜!とっても長いお休みですね。もし私がOLだったら、前半で熊本へボランティアへ行って、後半は近場で・・・と妄想しています。

兵庫県北部・豊岡で小さな宿と小売店の集客アドバイザーをしている今井ひろこです。GW前、観光地はどこも嵐の前の静けさですね。29日からはどこも混むんでしょうね〜(涙)

PAK86_koutuujyuutai20130815_TP_V

私もGW前半に里帰りしますが、混みそう・・・!

GWが開けると梅雨時期に突入し、お客様の入り込み数が減ってくる時期です。この時についつい、宿泊施設様がやってしまいがちなのが「値引きプラン」。特に宿泊予約サイトやポンパ○などのクーポンサイトからは、『タイムセール』『サマーセール』と銘打って、「値引きプランのキャンペーンを出しませんか?」という勧誘が増える時期でもあります。

楽天サマーセール

 

でもね、ちょっと考えてみて下さい。その値引き、通常価格で来られた常連様も見ている可能性があります。もし、あなたがその常連様の立場だったら、それを見てどういう風に思いますか? リピート率が増えない原因は、こういったことの積み重ねがボディーブローのように効いてきているのです。

どうすれば良いの? 方法があります!

例えば、繁忙期にお越し頂いたお客様にだけ、閑散期に安くするプランを作りましょう。予約サイトを活用するのであれば、シークレットプランで安いプランを作り、以前お越し頂いた方にだけメールマガジン等でシークレットプランを告知します。又は、過去にお越し頂いたお客様に特別価格のご紹介のお手紙を出すのです。具体的には、お越し頂いたお客様に感謝の気持ちを伝え、特別にお安くさせて頂きます、と「常連様感謝プラン」の紹介をするのです。

このように、常連様だけに安いプランを告知するか、万人全てに何とかセールって安いプランをガンガン告知するのと、どちらの方が後々の効果があるでしょうか? どちらの方がお客様との関係性が築けるかを考えてみましょう。

値引きが「悪」な理由。

関係性の無いお客様に値引きセールをしても、その値引きの妥当性が伝わらず、安くする意味や価値が全く伝わらないのです。「高い値段は書いてるだけで、実は、値引き後の値段でも普通に出来ているんとちゃうの?」と。短期的には埋まったとしても、価格にフォーカスするようなお客様は、クレームも多く、書くクチコミは辛辣な場合が多いです。

house_ooya_trouble

それが続くため、宿のファンになって下さるお客様は全く来ないまま。価格を上げた途端にお客様が全く来なくなるという悪循環に・・・!

常連様であれば、自分の宿の良さを一度は泊まって分かっているので、安くする意味や価値が伝わりやすいのです。

閑散期こそ「仕組み化」を考えよう!

大切なのは、お客様との関係性を築く宿泊プランやメルマガ、ブログ、SNS、お手紙等を仕組み化することです。そのお手伝いをさせて頂くのが私の仕事です。施設様によってどの媒体にチカラを入れたら効果が高いかなどが変わってきますので、お悩みであればぜひご相談下さい。

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。

コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

今夏、個人旅行が激減?! 宿の平日対策は業界常識を見直すことから始めよう!

この週末2日間とも、コワーキングスペース「FLAP TOYOOKA」でお仕事して …

WEBサイトに訪れたお客様を3秒以内に離脱させない方法(宿泊施設編)

最近、私の支援先の一つである宿泊施設のお客様のところで、真っ先に取り組むのはホー …

閑散期こそ大事なのは「掃除」〜 (株)川六の宝田圭一社長の話を聴いて〜

今日はこれから岡山の旅館へ夫婦で参ります。 ・・・と聞くと、旅行だと思うでしょ? …

「道の駅で車中泊が増えているのかも?」 〜オートキャンプ白書から見えてきたこと〜

昨日は地元竹野の花火大会でした。そして明日、明後日と豊岡で柳まつりで、4日は城崎 …

オフシーズンはサイトの見直しを。特に楽天トラベルオリジナルページを持っている方は要注意!

4月に入ってから寒暖の差がとても激しいですね。こんな年も珍しい。今日は半袖でよか …

宿の閑散期対策ってどうする?

いま、明日のコムサポ販促塾の準備中。参加者の方ひとり一人に手書きのお手紙を書いた …

すばらしいホームページを作ってもクレームを増やすこともある

今年に入って、ホームページの制作アドバイスのお仕事がとても多いです。今日は事業者 …

宿泊施設はじゃらんネットや楽天トラベルに参画したほうが良いの?

今やインターネットによる宿泊予約といえば、じゃらんネットと楽天トラベルが2大巨頭 …

楽天トラベルカスタマイズページは総合的に売上が上がる!

昨日のブログの続きです。昨日、楽天トラベルカスタマイズページを作ると、なぜか、じ …

商工会のアンケート調査結果を見て驚いた、カードが使える店は半分以下?!

少し前に香美町商工会から主人宛に「外国人観光客受け入れ状況に関するアンケート 調 …