地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿泊予約サイトで受賞すると、こんな良いことが!

   

先日、主人の宿が楽天トラベルマイスター2015でカスタマイズページ賞を受賞。同時に、販促支援に入っている京丹後市間人の「うまし宿とト屋」様がキャッチコピー賞を受賞したことをお伝えしました。楽天トラベルマイスター&アワードをはじめ、じゃらんアワード、トリップアドバイザーのトラベラーズチョイスなど、宿泊予約サイトでは、数々のコンテストを行い、優秀な宿を表彰しています。

優秀な宿というのは、例えばその宿泊予約サイトでの売上が多い(ということは手数料の上納額が高いということでもありますが・・・)、Webサイトが秀逸である、クチコミの点数やコメントが素晴らしいなどの評価を示しています。

うちの主人の宿は2011年以降、ほぼ毎年、楽天トラベルで受賞していますが、受賞するとこんな良いことがあるよ、というメリットを3つお伝えします。

1)スタッフのモチベーションが上がった

記念盾を館内に展示しているし、受賞理由をスタッフみんなで共有しているから、モチベーションが上がります。「受賞施設」としてお客様が訪れるわけですから、それに応えないと、と従業員が意識することで、結果として接客のレベルアップにもなります。

2)PV数(ページ閲覧数)が増えた

応募するのに1年に1回、Webページをリニューアルするため、新しい挑戦ができるようになって、その結果、PV数(ページ閲覧数)が増えました。例えば楽天トラベルの場合、オリジナルでページを作ることができます。お客様の反応率の高いページというのは年々変化(進化)しています。大げさに言えば、時代の流れを読み取り対応していくことで、常にお客様の求める新しい情報の掲載されたサイトになります。結果として何年も更新されていない他の宿泊施設よりもページ閲覧数が上がるのは言うまでもありません。

3)転換率(予約率)が上がった

お客様が宿を選ぶ際には、複数の宿から最終的に一つを選ぶことが多く、受賞証明のエンブレムをトップページに貼っている宿が選ばれやすいようです。「同じぐらいでどちらか迷ったら受賞経験のある施設にしておこう」。人は最後にはそんな心理を持ってしまうようです。

かどやエンブレム主人の宿のHPでは、エンブレムをこのように使用。

もちろん、上記の3つ以上に大切なことは、自らがWEB集客の仕組みを学び、日々成長できることです。自分が学んできて実行してみた結果が売上につながり、更には受賞につながります。これらの循環を作ることが受賞する価値と言えるでしょう。すでに来年のマイスターに向けて、主人は準備を始めました。狙っていく宿泊施設様は今日から準備を始め、動き出して下さいね。

 

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, マーケティング, 宿泊施設の支援, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

海の京都・丹後半島の間人(たいざ)がにを初めて食べた!(2・終)

昨日のブログの続きです。とってもきれいな間人(たいざ)かに、頂いたものはできるだ …

宿プランの作り方〜プランを絞って来て欲しいお客様を明確に

昨日から鳥取県の旅館で販促支援を行っています。鳥取県は鹿野温泉やはわい温泉、三朝 …

知ってましたか?ネット通販での支出1位は「旅行」

先日、ネットニュースで見たこちらの記事。 ネット通販:3割が利用 支出は「旅行」 …

SEOで検索順位を上げる勧誘の電話に気をつけて!

先日、私の携帯電話にかかってきた、クライアント様の緊迫した声・・・ 「イマイさん …

値下げしないで売るための3つの考え方

小さな店舗、小規模宿泊施設の支援をさせて頂いていると、価格設定の悩みをよくお聞き …

道路沿いの看板で何を伝えるか、考えてみましょう

毎日、香住-豊岡間を車で通勤していると178号線沿いで看板を見かけます。先日ビッ …

集客に活用するFacebookとブログの使い方とは?

小規模宿泊施設や事業者の方、Facebookとブログを意識して集客に活用していま …

その情報が欲しかった!お客様が知りたいことを発信するコツ

台風シーズン真っ盛りですね。先週には、いつもなら日本列島を縦断しないコースをとる …

海の家で「独自化」の必要性を改めて学ぶ★ハンバーグメニューにて

昨日のブログで、私の自宅がある小さな集落に夏限定でランチの店が3軒も出来たという …

小規模宿泊施設で集客できるブログを書く方法~オススメはワードプレス

ブログについて、今日は機械的なお話をしておきます。私のこのブログは主人のすすめで …