地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

常連さんへお手紙を出す回数が多い宿ほど、お客様や売上も多い

   

兵庫県北部の小さな宿と小売店の集客アドバイザー・今井ひろこ@コムサポートオフィスです。一昨日の日曜日、豊岡の最高気温が30度。昨日の最高気温が16度。春の寒暖差は身体に堪えますね。朝と日中の温度差が大きいのも今ぐらいから。体調管理しなきゃ!

佐津ビーチ

朝の散歩も寒かった!

昨日、主人が商工会の支部総会に参加して、興味深い話を聞いてきました。総会後の宴会の席で、同じ集落の中で宿を営む人ばかり4人が同じテーブルになり、3月に終わったカニシーズンの話をしていたそうです。

焼がに

たくさんのカニを焼きました!

他の宿の方から「どうしてお客さんがそんなに多いの?」と主人が聞かれたそうで、

「常連さんに年3回、お手紙を出しているから。そしたら、11月12月の週末は常連さんで満室になった」

と伝えると、主人の宿よりもお客様や売上げ規模の大きい宿の方が

「うちは年に5回、常連さんに手紙を出してるよ」って。

残りの方に尋ねたら、1軒は年1回、もう1軒はゼロだそうです。

その話を聞いた主人は

「常連さんへお手紙を出す回数が多い宿ほど、お客様や売上も多い」

と思ったそうです。

実は常連さんに年5回お手紙を出している宿の方は、インターネット集客にチカラは入れていません。宿泊予約サイトには一応出してはりますが、ブログやSNSを全くしていません。ですが、常連さんにそのようにお手紙を書くことで関係性を深め、常連さんや常連さんからの紹介で来て頂いているんですよね。

「SNSが良く分からないから」
「ブログって続かないから」

と言い訳し、デジタル販促をしないのであれば、せめて、常連さまにお手紙出しましょう!主人の宿では、若女将の手書きの葉書や、イラスト入りの年賀状を含めて年3回出しています。かどやDM

昨年の年賀状。
これも常連様への「お手紙」

今日のコムサポ販促塾では、ゲストスピーカーの主人がこの話を含めて『既存客を大切にすることで気付いた 売上アップの秘策』について熱く語ります。

まちゼミ

写真は前回4/5開催の様子

今日参加される方、19時に会場の豊岡劇場でお待ちしています!

 

illust3786

宿専用・顧問契約、受付開始!

お待たせしました!毎月訪問し、売上UP
のための各種サポートを総合的に行います。コムサポートオフィス 宿専用顧問契約コムサポートオフィス 宿専用顧問契約

詳しくはお問い合わせ下さい。

地方の小さな宿と店の集客サポート 
コムサポートオフィス 今井ひろこ

〒668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5ー3フラッツオダイ201
TEL&FAX 0796−24−3139
「コムサポートオフィス」 で 検索!
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - マーケティング

コメントを残す

  関連記事

よくあるお問い合わせ~旅館はFacebookをどう使えば良いの?

昨日のお話の続きです。Facebookは良いのはわかったけど、どう使っていけばい …

海の家で「独自化」の必要性を改めて学ぶ★ハンバーグメニューにて

昨日のブログで、私の自宅がある小さな集落に夏限定でランチの店が3軒も出来たという …

時には売り込みしない「販促物」も必要です

昨日、「どう行動して欲しいか」という点で、最終的にお客様にとって欲しい行動を促す …

どうすればお客様目線の言葉が思いつくようになるのか?

昨日のブログ「お客様目線」についてのお話、たくさんのアクセスをいただきました。共 …

「わたしのマチオモイ帖2015」大阪展に行ってきました

先週18日、大阪産創館でのエクスマセミナー終了後、メビック扇町(関西テレビのある …

ハンパないDMでおなじみ「アトム電器豊岡南店」の年末セールに行ってみた!

私のブログで時々アナログ販促の良い例として登場する豊岡市日高町の「アトム電器豊岡 …

「仕事は楽しい!」って思える仕組みを創る~小阪裕司先生の講演会より2

先日聴講したワクワク系マーケティング小阪裕司先生の講演会でもう一つ大きな気づきが …

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<2>館内施設の巻

昨日からご紹介している、主人のお友達の旅館、石川県山代温泉「宝生亭」は、館内もい …

その集客手段は「認知」「興味」「購買」のどこに対してのものですか?

ホームページやメルマガ等のデジタルな販促物だけでなく、チラシやダイレクトメールな …

売上が確実に上がるホームページと全く上がらないホームページ

ホームページを作ったからと言ってすぐにお客様から予約や注文が入ってくるとは限りま …