地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

山口県萩市にやってきました☆講演会を前に須佐地区見学

   

さすが日本海側ですね。週末寒波で昨夜遅くから積もりはじめ、今は5センチくらいでしょうか、積もっています。但馬ブーツ(長靴のこと)持ってきてないのに・・・

旅館からの眺め
昨日、自宅のある香住から車で1時間チョットで鳥取駅まで、そこから特急と普通列車を乗り継いで4時間という道のりでしたが、山口県萩市へやってきました。今日、午後から須佐おもてなし協会(旧観光協会)主催のジオパーク講演会で登壇するためです。

特急スーパーおき

鳥取発新山口行きの特急スーパーおき。
何と2両編成・・・

萩といえば、萩焼、小京都、松下村塾、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台のほうが有名ですね。しかし、地質的にも珍しい場所があるそうで、ジオパークを目指して、今年、日本ジオパークに申請予定です。

これからジオパークを目指すにあたって、ジオパークという言葉は市広報などで見たけど、一般市民には、まだまだ認識不足な点があるとのこと。今回、そこのてこ入れのため、須佐地区のガイドさん、一般住民の方を対象に、ジオパーク講座を行うにあたり、私に白羽の矢が!

同じ日本海側ですし、遊覧船事業その他、マリンレジャー環境が似ているということで選ばれたとか。ありがたい!

明日の講演会を前に、マリンレジャーを行っている須佐湾を見せて頂きました。

須佐

高台から見た須佐湾

海岸線の様子が本当に私の住む但馬海岸とソックリ!地盤がチョット弱くなったところをどんどん波が削っていったり、海水面がどどーんと上がったり(縄文海進)などで、深い入り江が出来て、そこに人間が住みだし、漁業や交易など産業が発展してきました。

ここの見どころは「ホルンフェルス」という岩石で出来た崖?です。地中深くにあるときに、熱いマグマや圧力がかかったりして、元の岩石の性質が変わったものです。(専門用語で変成岩って言います。そのまんまやん!)その崖の手前に縞模様が美しい崖があり、地元の方は昔からその美しい縞模様の崖のことをフォルンフェルスと呼んでしまっているそうです。あらら・・・

ホルンフェルス

縞模様の崖の奥に見える茶色い崖がホルンフェルス

そこも含めて、須佐地区では、漁船で遊覧船事業を行っているんだそうです。一隻に10人まで載せ、ガイドが1人同乗し、船を持つ漁師が操船します。バス1台が入ってきたら5隻稼働するということで、広島方面からのお客様が多いそうです。

須佐遊覧船

須佐遊覧船(須佐遊覧船HPより拝借)

明日のブログでは講演会の内容等についてお話したいと思います。1時間半、ケーブルテレビも取材に来られます。講座を聴いている方々が「時間割いて来て、聞いてめっちゃよぉ分かった!」と1人でも言って頂けるように、がんばってきます!

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, ジオパークの旅, ジオパーク講演会

コメントを残す

  関連記事

城崎温泉・温泉寺と古式入湯作法(上)~城崎オンパクでジオってみよう(1)

豊岡市・城崎温泉では5月9日から約1か月間、城崎温泉とその周辺で約60もの体験プ …

「初夏の棚田と和牛の里を訪ねる」小代・但馬牛ツアー開催しました!

今日は純粋にガイドの話を。昨日、城崎観光協会主催の体験プログラムイベント「城崎オ …

ジオパークを活用して宿のコンサルティング!

今日はコンサルティング業をスタートしてから、初の「ジオパークを活用した」宿のプラ …

洞爺湖有珠山ジオパーク「昭和新山と三松正夫記念館」~守り伝えている人

昨日、北海道ジオパーク旅行から帰ってきました。4泊5日、ゆったりとした旅行になら …

城崎オンパクで但馬牛見学ツアーを開催

私の主宰するNPOで今年度進めている、香美町小代(おじろ)での「但馬牛と棚田の暮 …

「日本のジオパークへ行ってみよう」日本海新聞連載コラム・南紀熊野ジオパーク<下>

先月1月31日(土)、日本海新聞朝刊・但馬欄に、連載コラム「日本のジオパークへ行 …

松葉ガニと香住ガニと黄金ガニの食べ比べ講座を開催しました!(後編)

昨日の前編に続き、食事のお話です。今回のツアーで使われたカニのグレードが凄かった …

ジオパーク国際大会ツアーでのバス添乗ガイド、無事終了しました!<中>

昨日の続き、ジオパーク国際大会のツアーガイドの話の続きです。 そういえば、ツアー …

なぜジオパーク看板が必要なのか?

日本ジオパーク南アルプス大会の分科会D「見せ方、ソフト(ガイドなど)、ハード(看 …

「今回もわかりやすかった」と大好評!老人会でジオパーク講演をするときの3つのコツ

今月13日に私の暮らす集落の老人会の新年会に呼ばれ、ジオパークの講演会を行いまし …