地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

今年の人気ブログ記事第1位は?☆今井ひろこドットコム

   

昨年4月から休まず書いている「今井ひろこドットコム」。記事数も今日で643記事。総アクセス数も15万アクセスを突破しました。ありがとうございます!私のブログの中で今年人気が高い上位3つをご紹介します。

*****

第3位はインバウンドの話題

地方で外国人観光客(インバウンド)受け入れが進まない理由(1)

訪日外国人の多さを伝えるニュースが今年はひっきりなしに。日本政府観光庁(JNTO)の今月の速報では、2015 年 11 月の訪日外客数は、前年同月比 41.0%増の 164 万 8 千人で、これまで 11 月として過去最高だった昨年 2014 年(116 万 8 千人)を 48 万人上回ったそうです。2015年の1 月〜11 月までの累計は1,796 万人に達し、過去最高を更新中。オリンピックの年に2000万人目標って言っていたような気がするのですが、この12月であっさりと超えるかも知れないですね。

タノンサン

主人の宿もインバウンド受け入れの準備を進めています!

とはいえ、私の暮らす香住でもインバウンドを積極的に受け入れる宿がまだまだ少ないです。「煮えたら食わぁ(準備整ったら行うの意)」とは、重い腰の商人の心得を指す諺。最初にする人たちの出方を見極めて、ビジネス的においしいと思ったら一斉にそのビジネスを真似るのです。だけど、主人の宿や成功されている店のビジネスモデルを見ていると、後発よりも先にやる側に遙かに有利。重い腰を上げて他店より率先して取りかかってみて下さい。

第2位はFacebookページの使い方

間違ったFacebookページの使い方の認識が多くて困っています

「ブログを書くのが面倒だけど、Facebookだったら何とか書けるし、写真もUPできるし、友達が見てくれているので投稿してる。」そう仰る事業者の方が多いという記事。Facebookという『交流の場』にビジネスの話を持ってくると、お客様はドン引きします。売り込みはNG。だからそのために、ブログやホームページという場(着地点)があります。SNSとブログ、ホームページは使い分けが大事です。

どんどん仕様が変わっていくFacebookページの効果的な使い方もブログでどんどんUPしていきますね!

第1位は脅威のリピート率を誇る宝生亭の話題

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<1>販促物の巻

石川県山代温泉にある旅館・宝生亭。リピート率が8割とも9割とも言われる、常連様をとても大事にする旅館です。オーナーブログも読み応えがあって、スゴい人気。実際に泊まりに行って、オーナーのボッチさん(帽子山さん)と女将の麻衣さんにもお会いしてきました。この<1>では、旅館の店内POPの紹介をさせて頂きましたが、宿の中でどんなPOPを作ればお客様にお買い求め頂けるのかに悩む宿泊施設が多いことを示しているんだと思います。店内POPに悩まれている方は、宝生亭へ是非、実際に足を運んで確かめてみて下さい。

宝生亭宝生亭ホームページも是非ご覧下さい。

人気宿が人気になる理由は必ずあります。それはHPだけでは決して分かりません。特に常連客が多い宿では宿の中に理由が隠されています。もし、人気宿になりたい、常連様に愛されるお店に成りたいって思ったら、まずは自分がお客様として泊まること。そうして、お客様の立場で宿を体感し、思ったことを自分の宿に応用するだけです。それに気づいてから、私と主人は年に1回ですが、人気宿へ行って宿のオーナー様にお話を伺ったりしています。

*****

今年も沢山の方に今井ひろこブログを読んで頂きまして、本当にありがとうございました。来年も休まずブログをUPしていきますので、応援よろしくお願いします。

それでは皆様、良い年をお迎え下さい♪

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』
【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, ブログ集客

コメントを残す

  関連記事

フリーマガジンの広告はターゲットに響く業種とデザインを。 9/2集客&販促セミナーより

先日、「集客効果が出る販売促進ツールの選び方」というセミナーを豊岡市商工会のまち …

夫婦旅は現地で予定を変えてサプライズを楽しむべし〜小布施での話

信州視察の続きです。道中では高速道路のサービスエリアやハイウェイオアシスになるべ …

小さなお宿がクレジットカード対応にする方法(1)簡単スマホ決済

先日もお話ししましたように、私がお手伝いさせていただいている小規模宿泊施設さんで …

正月休みは、増えすぎたSNSお友達を整理しよう!

SNSの距離感ってホント難しいなぁと感じる出来事がありました。 Facebook …

本日夜、コムサポ販促塾、開催します!

どんより曇り空。昨日の台風が過ぎて、普通は台風一過=晴れと決まっているものですが …

ジオガイドこそ、ジオパークの楽しさを発信しよう

全国各地のジオパークへ講演会に行っています。今日は、高知県で2番目のジオパークに …

地域内の連携こそが切り札?! 観光振興セミナー2015大阪・聴講記<2> 

昨日の続きです。8月26日、リクルート・じゃらんリサーチセンター主催の観光振興セ …

宿泊施設の集客アドバイス~デジテル的改善方法(ネット予約プランの見直し)

昨日に続いて今度はデジタルな集客の支援についてお話します。デジタルな集客とはズバ …

ソーシャルメディアの環境づくりって具体的に何をすればいいの?

昨日のお話、Facebookページやソーシャルメディアをする前に事業者がなすべき …

ブログを続けるコツ~あなたのお客様が読んでいるかどうかを確認する方法

先日、主人が「最近ブログを読んでくださったお客様がお越しいただいていることを実感 …