地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

自分の店の強みを知っているのは、お客様!

   

今月も但馬、佐用町、京丹後市の事業所様へ販促支援に行かせて頂きました。本当にありがたいことです。特に今月はやる気&前向き&上向きな事業者様ばかりなので、私も元気を頂きます。夏バテしそうなムシムシする気候ですが、吹っ飛ばして参りましょう!

さて、今月の販促支援は主に、小規模事業者持続化補助金の一次募集で採択された事業所さんの支援。夏の繁忙期を前に急いで準備にかかりましょう!

私の支援内容は、販促物でチラシとホームページ制作のお手伝いです。どんなことをホームページで示せば良いのか、キャッチコピーや効果的な写真の選択をお客様と一緒に話し合いながら決めていきます。それらにマーケティングの考え方を反映させるため、私がアドバイスさせて頂くのです。

販促物の中でもパンフレットやホームページで大事なのは、「自分の店の強みを全面に出す」こと。お客様に対して自分の店を選んで頂く指標を示さないと、お客様は選びようが無いのです。

ところがですねー、自分の店の強み=ウリってのは、自分では気づかないことが多いのです。店の強みでなくとも、自分自身の長所や強みはどこですか?って聞かれても、何だろう?と悩みますね。田舎であればあるほど、その傾向は顕著です。

それを教えてくれるのは誰なのか?これを読んでいる方の中には、「それを教えるのが今井さんのようなコンサルティングの先生ちゃうの??」と思う方も居られるでしょうが、実は違います。確かに、事業者の強み=ウリを見つけるのも確かにコンサルの仕事ですが、私はお店のお客様こそが、客観的な目で強みを教えて下さると確信しています。

お客様の言葉にこそ、事業所の強みが示されている!

いくつものクチコミがあると、同じようなことを書いているものがあります。それこそが「店の強み」なのです。それを私のようなコンサルタントが拾い集めて、「これだっ!」というものを事業所に提示するのです。クチコミやお客様の声を客観視できるようになれば、強みを探すことは、事業所の従業員やオーナーでもできるようになりますよ。

今回、販促支援させて頂いた事業所様も、クチコミやお客様アンケートから抽出させて頂きました。だからクチコミって本当に大事なんですよ−!お客様アンケートも馬鹿にできないんです。

事業所の皆様もぜひ、お客様アンケートは書いて頂きましょう。そこに商売の神様えべっさんが宿ります。

えびすさま
illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, マーケティング

コメントを残す

  関連記事

「お客様に忘れられない工夫を徹底的にする」〜9/21コムサポ販促塾開催報告

昨日のコムサポ販促塾は想像以上にハンパない内容。ノウハウの塊・・・これ、本当に部 …

お金をかけずに宿の売上を直ぐに上げる方法☆キャッチコピーと説明内容の改善

短期的に売上が上がった事業者さんに対して私が行ったことは2つ。昨日はその一つ、事 …

地元に来るお客様へも情報と安心感を提供できるのが、宿のブログの強みです

昨日、仕事から帰ってきた主人が私に「ねぇねぇ、聞いてくれる?もう、海で笑いが止ま …

近畿農政局の研修でプレゼンテーションセミナーの講師をしました

今月14日(木)に、京都の御所近くにある農林水産省近畿農政局で、プレゼンセミナー …

7/6 京丹後市商工会観光業部会にて「お宿の宿泊プランを魅力的に伝える方法」夫婦でセミナー開催! 

先週は表題の京丹後市商工会観光業部会様での講演の他に、宿泊施設のWebページ支援 …

宿泊施設における予約率向上の鍵「申込み」は「プラン名&説明」になります

昨日、予約や注文をもらうためのホームページは「注文や予約がしやすいホームページ」 …

宿泊プランは選択肢があるほど「決断疲れ」で予約率が下がる

昨日のブログの続きです。 昨日のブログはこちら↓↓↓ 選択肢の多さは、選べないか …

【開催報告】11/29(水)長野県宮田村のジオパーク講演会に講師として登壇!

先週は火曜日から土曜日までずっと出張ずくめで、ようやく落ち着いてブログが書けます …

なぜ私が小規模宿泊施設の支援ができるのか?

ここのところ、宿泊施設さんへの販促アドバイスが続いています。その際には宿泊プラン …

ホームページ制作を価格だけで選んでませんか?

先日から写真のお話を続けているのには理由があります。持続化補助金の申請のご相談を …