地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

クチコミで自社の強みを教えてもらい、やる気もUP!

      2015/12/02

昨日、じゃらんネット集客のコツの一つとして「良いクチコミを集めましょう」というお話をしました。クチコミは、予約サイト内で読んだお客様の予約に繋がる、というメリットだけではありません。それ以外にも「クチコミをもらっていてよかった』と思うことがありますので紹介いたします。

楽天トラベルお客様の声クチコミをもらうことには様々なメリットが!

この1年、楽天トラベルのカスタマイズページを作るお手伝いを行う際、私が同時にやっている集客支援のひとつが「良いクチコミを集めること」です。独自性のあるカスタマイズページを作ろうと思ったら「この施設さんがお客様からたくさん褒められているのはどの部分なのかな」ということが重要になるためです。自社の強みってなかなか自分ではわからないので、客観的な意見や評価がほしいところです。

クチコミが教えてくれる自社の強み

そこで登場して頂くのが「クチコミ=お客様の声」です。私もクライアント様の施設様に泊まらせて頂き、私なりに強みを探しますが、よりたくさんの意見を知ると強みが引き立ってきます。しかし、今までそのような事を意識して宿泊施設の運営をしてこなかった事業所では、クチコミをほとんど集める努力をされていません。そこで、私が宿泊施設のホームページを作る時には、良いクチコミを集める秘訣と手段をお伝えして、実際に施設様に集めて頂いています。そうして集めたクチコミの中から、多いキーワードを選んで、ホームページの骨格を作っています。「本当にありがとうございました。自分の宿の良いところがとっても分かりやすくなってます!」と好評を頂くのも、楽天トラベルカスタマイズページの場合、宿の強みをわずか8ページに整理して凝縮しているからです。

かどやお客様の声がそのままキャッチコピーに!

どうやってクチコミを集めるか?

予約サイトでの集客を集めたければ、やはりその予約サイトのクチコミ(お客様の声)を集めるのが王道です。でも、最近はクチコミを書いてくださる方が減ってきています。理由はFacebookやLineを始めとするソーシャルメディアで自分の仲間内の人たちだけに感想を言って終わり、となっていることが多いからです。わざわざ予約サイトの投稿欄に行ってまで感想を書く、という人はどんどん減っていっているんですね。だからこそ、「書いて下さい」とお願いしないといけませんし、お客様が気軽に書いてもらうための工夫をしなければなりません。一番確かなのは宿泊頂いた後のサンクスレターです。特にじゃらんネットは予約頂いたお客様のメールアドレスがわかりますので、宿泊のお礼方々クチコミ投稿をお願いしてみるのも良いでしょう。

部屋にアンケート用紙を置きましょう

とは言っても、予約サイトである一定数のクチコミを集めるのには時間がかかります。予約サイトでなかなかもらえないのであれば、お部屋に「お客様の声」を書くことのできるシート、又はノートをおいておきましょう。ネガティブなコメントが入った時のためにノートよりもシートの方がオススメです。

お客様の声シート主人の宿も各部屋においています

お部屋にお客様の声シートをおくことは非常に高い記入率になります。主人の宿でも約3分の1の方は書いて下さるそうです。更に、頂いたクチコミをブログで紹介したりもしています。

また、私のクライアントさんでもこの夏実施したところ、客室数6室の民宿さんが3ヶ月で50枚も集めることができました。しかも、そのほとんどが良いクチコミ、宿の皆さんが前向きにお仕事したくなる嬉しいクチコミばかりです。たくさんの良いクチコミを日々もらうことができれば、予約サイトで半年に1回、悪いクチコミが入ってもモチベーションは下がらなくなります。

******

昨日もお話しましたが、今やクチコミを避けて通れない時代になりました。広告や宣伝が通用せず、友達からの情報やオススメをソーシャルメディアで知ることの方が多い時代です。むしろ、クチコミに向き合っていく気持ちの強い方ほど商売がうまくいく時代へとなっていっているように感じています。どうやってクチコミを集める?どうやって良いクチコミをもらう?そんなご相談もどんどん私にして下さいね。

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

コムサポ発 宿応援DVD
『クチコミに負けるな!宿泊予約サイト活用講座』
12月17日(木)順次発送!
【コムサポ 宿 DVD】で検索!

宿DVDバナー

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, クチコミ, マーケティング, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

2014年1月の講演会、セミナー予定

ここ数年、年が明けるとラッシュになるのが講演会とセミナーです。特に、自治体主体で …

真の「宿のおもてなし」を感じた旅館・宝生亭<3・終>仲居のめぐみさんの巻

昨日からご紹介している、主人のお友達の旅館、石川県山代温泉「宝生亭」の驚異のリピ …

「わたしのマチオモイ帖2015」大阪展に行ってきました

先週18日、大阪産創館でのエクスマセミナー終了後、メビック扇町(関西テレビのある …

持続化補助金で経費として認められているもの<4>専門家謝金

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

持続化補助金の申請書に記載するときのポイント

いよいよ、今月27日に小規模事業者持続化補助金の第2回目(今年は最終)の締め切り …

ソーシャルメディアをビジネスに活用する方法〜エクスマセミナーより

エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)のセミナー聴講報告、最終回です。 前 …

地方の販促=アナログ×デジタル その極意とは? 〜コムサポ販促塾健忘録その1

ブログがずいぶん開いてしまいました。先週から何かとイベントや主催セミナー仕事が重 …

お風呂が狭いという悪いクチコミを減らす方法と返信の書き方

先日、クライアント様より「うちのクチコミに、お風呂が思ったよりも狭いってクレーム …

売上を伸ばすチャンスを逃していませんか?

昨日も引き続き、香美町主催の観光商品作りワークショップに参加してきました。1日目 …