地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿専門のWebマーケティングとは

   

10年ほど前までは、インターネットでの集客方法を宿泊施設専門に学ぶ方法がありませんでした。しかし、楽天トラベルが運営する楽天トラベルカレッジという勉強会に出席し、Webマーケティングスキルを得て、すぐに主人の宿で実践したら集客が伸び、今では数々の賞を受賞するまでになりました。そのノウハウや成功事例を活かして、私も他の宿の集客支援を行っています。

楽天トラベルカレッジ

昔むかしは松葉ガニ、スキー、海水浴と、それだけでお客様が来ていた但馬の観光地。しかし、情報があふれ、趣味もライフスタイルも多様化した今、旅行すらしない人も増えてきました。そんな世の中で、自分の宿に来て頂くためには、今まで不要だったマーケティングスキルを磨き、多様化した広告宣伝方法を使いこなして、自分の宿の存在を伝える必要があります。

大手ホテルチェーンなどではWeb担当部署がありますし、集客のためのマーケティングコンサルタントと契約する方法もありますが、部屋数が少ない民宿レベルではWeb担当者は置けませんから、当然、オーナーか女将、身内がその役割を担うしかありません。25年前、インターネットが世の中に出始めた頃は、インターネットで宿の予約はやっているところが少なかったため、いち早くWeb予約システムを取り入れた主人の宿は大変繁盛したそうです。その後、登場したのがリクルートじゃらんです。ずいぶんと後追いする形で楽天トラベル、そしてるるぶトラベル、一休・・・と宿泊予約サイトがどんどん増えてきました。似たような宿の中からいかに自分の宿を選んでもらうか。これが究極の課題ですね。

さて、主人や私がどうやってWebマーケティングを勉強したのか。楽天トラベルから学ばせて頂いたといっても過言ではありません。じゃらんやるるぶなどは教えないのか? 宿泊予約サイトの使い方は教えてくれますが、Webマーケティングは教えてくれません。なぜなら・・・

リクルートじゃらん・・・大元のリクルートホールディングスは広告会社。

リクルート

るるぶトラベル・・・日本交通公社(JTB)が主体で、文字通り、旅行会社。

JTBグループ

楽天トラベル・・・大元の楽天はWebマーケティング会社。

楽天

この大手3社の中で、マーケティング(集客の仕方)を教えてくれるのは楽天トラベルだけなのです。楽天で勉強したことを楽天トラベルのカスタマイズページで活用するのはもちろんのこと、プランの造成方法やキャッチコピーの作り方は自社サイトや他のじゃらん、るるぶトラベルなどにも応用することがもちろん出来ますので、最新のスキルを勉強してすぐに活用すれば、Webの場で転換率が最終的に上がるのです。

激戦地区の宿泊施設で、担当者がとっても頑張っている割にクチコミ評価が低かったり、来て欲しい顧客層に恵まれていない、そもそもお客様が来ないという場合は、自社のWebマーケティングスキルに何か落とし穴があるかもしれません。(私にご相談頂くと改善点をお示しすることも可能です。)楽天トラベルで集客をされている宿泊施設の方は、有償になりますが、ビデオセミナーも宿に居ながらにしていくつも受講できます。また、別途、大阪や東京などでも有償セミナーを行っていますので、積極的に学びに行き、自分の宿の集客にどうつなげていくか目標を持って受講して頂き、すぐに応用して頂きたいです。

大切なのはWebで集客をするということは、自己流ではなかなかうまくいきませんし、自分で勉強するしかないということです。待っていても誰も教えてくれません。うちの主人の場合、たまたまその窓口が楽天トラベル内にあった楽天トラベルカレッジだったということです。そんなノウハウを事業者さんごとにアレンジしてWeb集客において行うべきことの優先順位をつけさせていただき、実際に行動していただくお手伝いをしているのが私の存在です。

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, ブログ集客, 宿泊施設の支援, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

「襖のシミが気になりました」を無くそう!☆宿のクチコミUP大作戦

お部屋の設備に関するクチコミで目にするのは「襖・障子の汚れ」です。破れているのは …

これからの講演会・セミナー予定

昨夜はどんな初夢をご覧になりましたか?起きた時は覚えているものの、すぐに忘れてし …

宿泊施設の集客アドバイス~デジテル的改善方法(ネット予約プランの見直し)

昨日に続いて今度はデジタルな集客の支援についてお話します。デジタルな集客とはズバ …

”予約が増える”宿泊施設のホームページの特徴は?【ホームページ製作実例】

昨夜から近畿地方北部は、みぞれや雪が舞って、本当に冬がやってきました。雪が降るの …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

「従業員の労働環境を改善」規模縮小が効を奏した5つの理由 <常連様が多い宿限定>

昨朝のFacebookで、めんくいな私の大好きな来来亭豊岡店が、今日から毎週火曜 …

【Facebook講習会】11/24、12/6と2回、鳥取県・日野町商工会で開催しました♪

昨日、鳥取県を横断し、鳥取県と岡山県や島根県の県境近くに位置する「日野町」へ行き …

専門家派遣支援、コムサポコンサルと定期顧問契約の違い

今日は10時から名探偵コナンとスイカで有名な鳥取県北栄町の商工会でニュースレター …

宿泊施設における予約率向上の鍵「申込み」は「プラン名&説明」になります

昨日、予約や注文をもらうためのホームページは「注文や予約がしやすいホームページ」 …

私がワードプレスでのホームページ制作を強く勧める理由

集客できるホームページ、お客様が読んでいたら商品を買いたくなるホームページを作ろ …