地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

小規模事業者持続化補助金、二次採択分の結果は・・・!

   

本日夕方に、平成26年度補正予算小規模事業者・持続化補助金の第二次募集の採択結果が発表されました。

持続化補助金

商工会議所管轄の事業所様
商工会管轄の事業所様

今回の発表、本当にドキドキしました。というのも、私の主人の宿も応募していたからです。来年に計画を立てていたインバウンド対策、この補助金の募集があるうちに一気に進めていこうか?!と、計画を前倒しして申請書類を提出したのです。

身内の会社の申請って本当に書くのが難しいです。思い入れがあるために主観的になり、書くべき軸がずれてしまいがちなのです。目標値をクリアするために、いくつもの事柄を行っていくのに、事柄を書きすぎて、目標が結果的にぶれてしまう、そんな申請書になってしまってました。それを客観的に修正して下さったのは、香美町商工会の職員さんでした。

何度もやりとりを重ねながらご指導頂き、見事採択されました。

持続化補助金

数々のご指導があってこその合格通知です。商工会の職員さんは、本気で儲けたい、この地域で頑張りたい事業者さんを応援して下さいます。ありがとうございました!

今回私がご支援させて頂いた事業所様の中には、残念ながら採択されなかった事業所さんも居られます。支援が至らず、申し訳ありませんでした。その敗因は分析せねばなりません。実は今回、追加募集があるのです。(昨年はありませんでした)

追加募集については、こちら(商工会分)をご覧下さい。

敗者復活戦に望みを託して、事業計画のブラッシュアップを図り、地元で踏ん張る小規模事業者を一社でも多く合格にお導きしたいと思います!

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

5年後もガイドとして活躍したい人にインタープリテーションスキルが必須である理由

兵庫県北部・豊岡市で宿専門の集客アドバイザー時々観光ガイドをしている今井ひろこで …

持続化補助金の採択のポイントって?

先日からお話をしている「小規模事業者 持続化補助金」。今月第一回目の締め切りを前 …

宿の売上は「プラン名とプラン内容」を書き換えるだけで短期的にUPできます!

今日お話する内容が私が宿泊施設の支援させていただく上で最も得意なところです。この …

新聞の「時の人」に掲載されました!~ジオパークを通じた地域支援の起業をした今井裕子(いまい・ひろこ)さん

今週22日から全国各地の地方紙に私の起業の記事を掲載して頂いています。ありがとう …

宿泊施設における予約率向上の鍵「申込み」は「プラン名&説明」になります

昨日、予約や注文をもらうためのホームページは「注文や予約がしやすいホームページ」 …

豊岡市商工会まちゼミPOP講座の感想など

昨日の続きです。豊岡市商工会が主催する「とくまるゼミナール」(まちゼミ)では、平 …

新聞折込チラシの効果は紙質で決まる?! 9/2集客&販促セミナーより

先日、「集客効果が出る販売促進ツールの選び方」というセミナーを豊岡市商工会のまち …

POPで学べる販促物制作の基本

先週の話になります。お昼と夜に2回、2時間のプログラムでPOP講座を開催しました …

ホームページを改訂した後にするべき6つのこと<後半>

昨日のブログ「ホームページを改訂した後にするべき6つのこと」の続きです。 4)常 …

ニューズレターやガムテープが◎!楽天人気店「小島屋」さんがハンパない!

福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」の中で、何度となく紹介されている小 …