地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

ブログはワードプレスとアメブロどっちがいいの?(2・終)【Webビジネス活用セミナー開催報告6】

   

昨日のブログの続き、ブログはワードプレス(ブログ製作アプリ)がいいのか、アメブロがいいのか?のお話。今日はアメブロのお話をします。アメブロは私の主人が使っていましたので、彼に聞いてみました。

無料ブログ(アメブロ)のメリットは?

無料ブログ、特に今回は代表格のアメブロ(アメーバブログ)を例にお話します。アメブロでもやり方によっては良い場合があります。昨日お話した『検索で引っかかりやすい、サイトの評価を上げる』という点で、有料ブログのワードプレスが断然良いと思われそうですが、実際に評価されるほどのサイトまで育てるのには時間もかかりますし、誰もがうまくいくわけではありません。

無料ブログで読者を増やす方法

検索に引っかかりにくい無料ブログで、どのようにして読んでもらう人を集めれば良いのか。無料ブログの中には、そのブログの世界の中で自分のブログの存在を気づいてもらうための機能があるんです。まぁー便利!例えばアメブロの場合、それが「読者登録」だったりします。

アメブロ最近更新していない主人のアメブロより

「読者になる」というのが「読者登録」のことです。

他にも「ペタ」や「アメンバー」「ピグとも」など、アメブロを書いている人同士が繋がる機能があります。例えば・・・

あなたが香住でダイビングショップをやっています。来て欲しいお客さんってどんな人?近畿・中国地方でダイビングをしている人かと思います。そういう場合、アメブロ内でダイビングに関するブログを書いている近畿・中国地方の人を片っ端から読者登録していきます。読者登録されたら連絡がその方へ行くので、誰が登録したのかチェックをしますよね?チェックしたら恐らく「あ、兵庫県の日本海側にもダイビングショップがあるんだ」と認識してもらえるはずです。同じダイビングの情報を発信している者同士、こちらへも読者登録してもらえると思います。それによってお互いの情報を交換し合う、発信する情報が面白ければ興味を持って頂くことも出来、一度遊びに行ってみようかな、という具合になります。

自分の仕事に置き換えて考えてみてください。例えば、自分が旧豊岡市で八百屋をしているとすれば、商圏である旧豊岡市でアメブロをしている人を読者登録していき、関係性を作っていくのです。

無料ブログのポイントはブログをソーシャルメディアとして活用すること

この使い方、実はソーシャルメディアと同じ発想です。例えばFacebookは面識のある人同士で繋がる。Twitterなら興味のある人をフォローしあう。それによってゆるやかな情報交換を行い、より興味の濃い関係者同士でやがてコミュニティを作っていく。

amebaアメブロはブログというより
ソーシャルメディアと思った方がよいです

ワードプレスは集客に時間がかかる、というのは、このコミュニティを形成しづらい仕様にあるからです。ですから、業種によっては無料ブログの方が即効性があり、お勧めできる場合もあるのです。

大切なのは、有料ブログ、無料ブログそれぞれの特性を理解し、自分や自分のお店に合った方法で行うことです。

無料ブログはただ書いているだけでは効果が出ません。地道に読者登録をしていき、コミュニティで繋がっていく必要があります。無料ブログを使う方はそういったコミュニケーション機能を使いこなすことが必須です。逆にワードプレスならば、その分をFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで補う必要があります。では、明日はそんなソーシャルメディアに関するお話をしていきます。

 

illust3786

★☆「伝える力」を付けて売上UP!☆★
販促&プレゼン指導は
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
〒668−0022
兵庫県豊岡市小田井町5−3−201
Tel&Fax 0796−24−3139

☆★まずはHPをご覧下さい★☆
http://www.com-support-co.jp

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, お客様セミナー開催指導, ブログ集客, マーケティング

コメントを残す

  関連記事

6月の講習会&講演会のご案内

6月に私が師事している先生方が但馬に来られたり、私がビジネスセミナーを開催する予 …

どうすればお客様目線の言葉が思いつくようになるのか?

昨日のブログ「お客様目線」についてのお話、たくさんのアクセスをいただきました。共 …

【ホームページ制作事例】温泉旅館のWebサイト作成をサポートしました♪

コムサポ事務所の仕事のひとつは、ホームページ・ディレクション(ホームページの構成 …

ビジネスホテルの朝食バイキングで感じたこと

先日、名古屋のビジネスホテルに泊まった際、朝食のバイキングで何と『きしめん』があ …

北近畿経済新聞に掲載して頂きました

京都府北部、兵庫県北部を網羅する「北近畿経済新聞」の2015年1月11日号に、コ …

宿泊施設で採択された持続化補助金の内容とは?

先日、小規模事業者を対象とした、中小企業庁の持続化補助金の第一回目募集の採択結果 …

ポール・マッカートニーのコンサートでのビジネス的気づき

おとついになりますが、主人に誘われてポール・マッカートニーの大阪ドームでのコンサ …

小さなお宿がクレジットカード対応にする方法(2)オンライン決済

昨日お話ししたスマホ決済以外に、端末を導入しなくても良いクレジットカード決済方法 …

ソーシャルメディアってどれをすれば良いの?【Webビジネス活用セミナー開催報告7】

昨日の続きで、今日はソーシャルメディア(SNS)についてお話しします。ブログをU …

楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)地区大会で、審査員特別賞に!

私の主人の宿「美味し宿かどや」が楽天トラベル朝ごはんフェスティバル(R)近畿ブロ …