地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」を聴講

   

先週火曜日に、兵庫県庁へ行った次いでに京都市内まで行き、コンサルタントを養成する人気講師・福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」を聴講してきました。コンサルタント向けの本や起業家、経営者向けにたくさんの出版物があり、それらを読んでいた主人が「一度聞いてみようよ」と誘ってくれました。参加費1万円(早期申し込み)の講習会でしたが、会場には270名もの方で増席した上での満席だったようです。

福島先生セミナー

福島先生は、起業家のコンサルティングを30年されていて、ビジネススクールや、楽天大学でも教壇に立たれ、誰もが知る大手企業や地方公共団体からも依頼が絶えないそうです。昨年ガンが発覚し37カ所目の病院で名医と巡り会い治癒されたそうですが、その影響で仕事を以前より減らし、残りの命は良きコンサルタントを育てることに賭けているとのことでした。

聴講した感想は「私に足らないものがたくさん見えてきた」こと。見えてきただけで具体的にどうすればできるようになるのかまでは分かりませんでしたが、自分なりの課題が見えた講演でした。主人も同様だったようです。

その講演時に聞いた福島先生の言葉について印象に残ったものを書き出していきますね。

失敗は自分が決めてしまっている

初めから失敗すると思い込んでいるから失敗する。失敗というのはありとあらゆる手段を講じてもできないことだけど、そんなことは世の中に無く、不可能ということも自分が無意識に決めてしまっていることが多い。一つの失敗から100のアイデアが生まれるのだから、失敗した=ノウハウが貯まり興奮するんですよ!

自分が変わると相手も変わる

まわりが分かってくれなくても最後までやり抜くことが大事。一つ一つには意味があり、自分を肯定することでその意味は素晴らしい理由となる。その結果、批判はアドバイスにしか聞こえなくなる。できないことや不都合なことを乗り越えたとき、他人の役に立つ人間となる。ヒトは止めない人を応援する。「まさかそこまでするとは・・・思っていなかった」と相手が思ったら、相手の対応も変わってくる。

人間は限界を作ってラクしたい生き物

人間は何かを成し遂げたいとき、ラクな方を選択しがちで、そういう人ほどうまくいかない。限界を作ってしまってラクをしようとする。何かを成し遂げたいときは、やりたいことを選択する。そうすると困難なことばかりに直面するが、そちらを選択すると成功する。手法は無限にある。考えたら考えただけ新しい考えが生まれる。やり方を変えてみることも大事。

解決したくない人ほど他人のせいにする

他人と環境は思い通りにはならないが、自分と未来は思い通りになる。イライラや不満があるのは、他人依存、つまりひとのせいにしている。逆にワクワクするのは自己依存、つまり自分がどうしたいのかを考えている。他人を変えることはできないが自分を変えることができる。自分が変わらなければ相手も変わらないし輝けない。問題の原因はすべて自分の都合。期待は相手にせず自分にすること。

自分を未熟と思うこと

イチロー選手はまさにそう。人生は気づきと学びの毎日。何かに挑戦することで人の役に立てる人生にすること。

他人は鏡

自分が相手を支援しない限り、相手は分かってくれないし、やったことは自分に返ってくる。社長を見ればコンサルタントが分かる。大変しんどいことだが、信頼して相手を支援するしかない。自分が他の人を応援することは人の役に立つことになる。他人の夢を応援すると、自分の夢が叶う。

人間関係は覚悟と勇気

まず自分が見本になり、尊敬される、そうなりたいと思う存在になることが大事。相手を受け入れる勇気が必要。経営者が部下を持つことは一生つきあう覚悟が必要。ヒトは自分を受け入れている人の話しか聞かない。部下を信頼する勇気があるかどうか。

*****

福島正伸先生の「超人気コンサルタント養成講座」を聴講した人だけにメルマガが昨日まで毎日送られて来ていましたが、復習にもなり、とてもよいセミナーだったと思うと同時に、私もセミナーを行う際のノウハウを学ぶことができました。

福島先生セミナー参加者全員に受付時に渡されたクッキーとひと言コメント

東京でも行われるようです。関東近辺の方で、経営者、コンサルタント、士業、教師、トレーナーなど指導者のかたにお勧めです。上記は、ダイジェストでまとめたものですが、一つ一つのお話に具体的な事例があり、とてもわかりやすかったです。

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - セミナー聴講記

コメントを残す

  関連記事

これからは「つながりの経済」★今までの資本主義は情報革命で衰退?!

おはようございます。昨日、6時半に家を出て大阪へ日帰り。私が主催するコムサポ販促 …

解決できない問題が無くなる「自立型問題解決法」とは? 〜福島正伸先生のセミナーより

福島正伸先生のセミナーシリーズ第三弾! セミナー中に伺ったお話を振り返り、私のブ …

スイスと日本の観光協会の違い〜観光プロデュース論1日目②

昨日から、観光カリスマでスイス在住の山田桂一郎さんの講座「観光プロデュース論1日 …

宿泊プランの作り方のコツとは? じゃらん香美町観光セミナーから

先日からお話している、じゃらん×香美町観光商品作りセミナーのお話の続きです。 香 …

ジオパークガイド交流会でインバウンド対応を勉強しました!

昨日、山陰海岸ジオパークガイド交流会に行ってきました!今年第一回目で、鳥取市〜京 …

「鉄道を廃止じゃなくて、道路も鉄道もある地域を守ろう!」〜藻谷浩介氏の講演から【てしかが観光塾2017備忘録】

「赤字ローカル鉄道って廃止したほうがいいよね?」ってよく聞きますが 殆どが赤字路 …

充実感を得るための6つの要素とは? 〜福島正伸先生のセミナーから

「究極のコンサルタント養成講座」という福島正伸先生のセミナーで伺ったお話からお伝 …

不満の反対は「出番」?! 〜福島正伸先生のセミナーから

先日からずっと福島正伸先生のセミナーでのお話をここでお伝えしています。今日は「人 …

宿泊施設の写真では心を動かす疑似体験とストーリーを表現しよう!

一昨日参加した楽天トラベルEXPO2016。 私の主人の宿がマイスター賞の授賞式 …

「楽天トップ企業の突き抜け方」〜福島正伸先生のセミナーから

昨日から書かせて頂いている、福島正伸先生の「究極のコンサルタント養成講座」第2回 …