地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

補助金申請書で「自社(自分)の強み」がわからない方へ

   

泣いても笑っても、書類提出まで1週間を切りました。申請書のサポートをしている私のところに「見て頂けますか?」と商工会の方が書類を送って下さいます。私も各事業の市場規模について勉強になるので、できる範囲でサポートさせて頂いてます。

ところで、補助金申請書に添付する経営計画書には、「自社や自社の提供する商品・サービスの強み」を書く欄があります。申請する方にお会いしていないと、特にこの部分で手こずることが多いです。お会いしていたらインタビューしたり、たわいの無い話から「この方の会社の強みはここだ!」ということが分かるのです。でも、お会いしていない場合、その会社のホームページやFBページを調べますが、「それ、強みちゃいますで」というものが多いんです。

例えば、私のようなコンサルタントの場合、下記のことを自社の強みに書いてこられることがあります。

●お客様の相談に乗り、親切丁寧な説明を心がけている。
●個人事務所でコストを抑えることができ、同業他社よりも低価格である。
●急ぎの仕事等、お客様のニーズにできるだけ応えるようにしている。

・・・これって、どこのコンサルタントさんでも普通にしていることですよね?

普通になさっていることは強みではないんです。では強みとは何か?

『自社(自分)は当たり前のようにやってしまうけど、他社(他人)にはできないことだったり面倒がってやらないこと』

です。私の場合は、販促物ディレクターとして、普通は印刷物やホームページ、名刺等のキャッチコピーや文章のアドバイスをしています。別の一面として、国や県等の公的助成金の申請書を書くのが苦にならないのです。これはNPO法人の副代表を7年やっていて、事業をする度に事業助成をしていたので、データ検索や統計データをまとめるのも好きですし、書き慣れているんです。もちろん、面接のアドバイスも可能です。私に近い仕事としては、ホームページのデザイナーさんや販促物のライターさんかな、と思いますが、こういう特技のあるデザイナーさんやライターさんって一握りですよね。

pc

「自社の強み」は残念ながら他人に指摘して頂かないとわかりません。思い入れが強いほど見えない。これが真理です。他者から見て自分がピンとこない「そんなことが強みなん?」ということほど、実は強力な強みだったりします。

基本的に「強みのない人なんていない」「誰だって他の人が真似できない独自の価値を持っている」って私は思っています。

『自分は当たり前のようにやってしまうけど、他人にはできないことだったり面倒がってやらないこと』

を今一度ないか自分に問いかけてみてください。どうしても浮かばない時は

『これをやってる時は何時間でも夢中になれること』

『これをやってる時は周りからイキイキしているね、って言われること』

をピックアップしてみてください。「強み」はその中にあります。

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 補助金申請

コメントを残す

  関連記事

よくあるお問い合わせ~旅館はFacebookをやったほうが良いの?

昨日までブログについてのお話をさせていただきました。宿泊施設の場合、ブログは必須 …

この宿カード使えないの?!☆クレジットカード利用可は売上UP確実!

先週のブログではクチコミ対策シリーズを書きましたが、とっても好評で、悩んでいるお …

新年早々ニューズレターがハンパないアトム電器さん

今日からコムサポートオフィスも仕事始め。近所の小田井神社にお参りし、今年の熊手も …

注目を集めるWebサイト・ディレクションという仕事

ここ1ヶ月の、販促のアドバイスをさせて頂いている中で、相談者からよく聞くのは「う …

忙しい時ほど「対応は丁寧」を心がけよう☆宿のクチコミUP大作戦

今月中旬から書き始めている宿のクチコミシリーズは、400〜600アクセス以上有り …

Facebookページが非公式ページと統合できない?!Web制作会社が仕込んだ「管理者」の罠

先日、集客支援をしている宿の女将さんから 「私、Facebookやってみようと思 …

みんなでやれば怖くない?! 実際にやってみる「勇気」が出る理由

年齢を重ねると「若気の至り」ということが無くなり、どんなことでも世間体など外野の …

お風呂が狭いという悪いクチコミを減らす方法と返信の書き方

先日、クライアント様より「うちのクチコミに、お風呂が思ったよりも狭いってクレーム …

今夏、個人旅行が激減?! 宿の平日対策は業界常識を見直すことから始めよう!

この週末2日間とも、コワーキングスペース「FLAP TOYOOKA」でお仕事して …

SEOで検索順位を上げる勧誘の電話に気をつけて!

先日、私の携帯電話にかかってきた、クライアント様の緊迫した声・・・ 「イマイさん …