地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

明日から2016年後半戦スタート!☆折り返し地点で何を思う?

   

昨日、自宅近所を車で走っていたら、
地元・香美町の花であるユウスゲが咲いていました。
曇りだから朝まで花が残っていたようです。

IMG_8385ゆうすげ

こんにちは。兵庫県北部・豊岡市で販売促進のコンサルタントを
している今井ひろこです。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日はこれから京都へ向かいます。
私の主人が、私が師と仰ぐ福島正伸先生の人材育成セミナー
「究極のコンサルタント養成講座」に参加するためです。

私はオブザーバーとして参加が許され、主人と席は離れますが
同じ会場で学びを深めようと思います。

福島先生

福島先生直筆の書
この言葉でブレイクスルーできました

今日で一年の半分が終わりました。
わたしの事務所・コムサポートオフィスも激動の半年でした。

一人でのんびりお仕事をしていたのが、
気付けば4月から主人と石井みなみちゃんが加わって
コムサポ販促塾をスタートさせました。

コムサポートオフィス

6月には宿の事業再生に携わることになったり
初めて民宿の定期コンサル契約を結ぶことにつながったり。

自己啓発として一念発起し、福島先生の塾同期でもある
姫路のコンサルタント・北川さんの経営塾に参加。
コムサポの事業の在り方、私の事業に対する考え方など
大幅な軌道修正をしている最中です。

IMG_8191北川塾

Lifespan塾3期メンバーの皆さんと焼肉♪
(私のすぐ後ろが北川さん)

*****

今日で半年。

起業して1年はビギナーズラックとも呼べるくらい、
お声を掛けて頂き、いろんな仕事を頂きました。
さすがにその状況が続かなくて、今は正直、とっても大変。

「困っている経営者を助けたい。」

そう思って起業したのですけど、
困っている経営者は、
困ったことが解決した瞬間、お仕事の縁が切れちゃうことに
最近気付きました。

ハッ!

私の仕事も持続していかないことにも、気付きました。

持続可能な仕事を私がしていくためには、
困ってない経営者さんに対し、さらなる高みを目指すように
お導きするような仕事をしていかねばなりません。

私や事業に課せられた大幅な軌道修正をしていくために、
信念、使命、経営理念までをも見直しています。
(ピーター・ドラッガーの著書を今夏、読み深める予定です。)

私がどうして但馬にいるのか?(大阪に帰ってもいいのにね)
どうして民宿や旅館のサポートに魅力を感じるのか?
(主人の宿より他の宿を応援するってどうなん?)
私に得意な「俯瞰する目」をどういう風に活かせるのか?
(ジオパークで得たチカラをもっと生かしたい!)

これからの半年で修正し、
来年もこの豊岡、但馬でお仕事を続けたい。
この半年が勝負だと思っています。

変革するコムサポートオフィスに今後ご注目下さい!

 

 

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

良いクチコミは利益を生みます
宿泊施設向けクチコミ活用術
iPhone&DVD販売中!

クチコミDVD

 

668-0022
兵庫県豊岡市小田井町5-3 フラッツオダイ201
0796-24-3139
コムサポートオフィス 代表 今井ひろこ
info@imaihiroko.com
http://www.com-support-co.jp

■+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+■

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス

コメントを残す

  関連記事

誰に読んで欲しくてブログをUPする?

開業準備を始めた4月1日に同時に書き始めたこのブログ。辛い日もありましたが、毎日 …

なぜ私が宿泊業の集客アドバイスができるのか?~宿泊プランを作ってみた!

昨日の続きです。私は結婚と同時に宿の接客係を2年間経験し、その後、昼は町ジオパー …

小規模宿泊施設で集客できるブログを書く方法~オススメはワードプレス

ブログについて、今日は機械的なお話をしておきます。私のこのブログは主人のすすめで …

じゃらんネットと楽天トラベルの宿の集客方法は似て非なるもの

宿泊施設の集客手段として今や外せないのが、じゃらんネットや楽天トラベルといった予 …

「僕たちは1/100のほう」〜実際に行動に移す人、続ける人は少ない

昨日のブログで、自施設の従業員に対して観光ガイド養成を行った湯村温泉の老舗旅館「 …

お客様の目線の高さでお掃除ができていますか?

先々週に泊まった京都のホテルでのお話です。新しいホテルで内装もとても素晴らしく、 …

Facebook広告、宿泊施設は出した方が良い?良くない?

今日は宿泊事業者のFacebook広告を出すべきかどうかについて、ご質問に回答し …

その集客手段は「認知」「興味」「購買」のどこに対してのものですか?

ホームページやメルマガ等のデジタルな販促物だけでなく、チラシやダイレクトメールな …

小規模宿泊施設で集客できるブログを書く方法2~書き続けることの価値

ブログについてのお話を昨日より続けます。まず最初にお断りしておきますが、ブログを …

お金をかけずに宿の売上を直ぐに上げる方法☆キャッチコピーと説明内容の改善

短期的に売上が上がった事業者さんに対して私が行ったことは2つ。昨日はその一つ、事 …