地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

日本のジオパークのメッカ「糸魚川ジオパーク」巡礼へ<2・終>

   

北陸新幹線が通り、リニューアルした糸魚川ジオパークへ巡礼に行ってきたお話の続きです。

ジオパークではジオサイトや地元のものを使った料理を数多く開発なさっています。そういえば、日本ジオパーク委員会の尾池委員長は常日頃から「ジオメニューは美味しいのが当たり前。ただ地元のモノを使っただけ、とか、ジオにこだわっただけで味は二の次、っていうのは問題外」とおっしゃっておられます。

今回お邪魔したお店はこれで3回目かな、糸魚川にいくとお世話になっている小料理屋「京の蔵」。

京の蔵 糸魚川

ジオサイトにちなんだ美味しいメニューがずらり。地元の食材をふんだんに使っていて、オススメです。2年前と比べてお店もリニューアルなさったかな?完全に定番メニューになっていまして、お品書きがオシャレです。

京の蔵 糸魚川

京の蔵 糸魚川ジオサイト弁天岩を模した「弁天鶏唐」

京の蔵 糸魚川幻魚(ゲンギョ)の唐揚げ。
但馬ではドギという。正式名称は「ノロゲンゲ」

また、糸魚川ジオガイドの久保さんに連れて行って頂いたのは、今や有名になった「ブラック焼きそば」の先駆けとなった月徳飯店。イカ墨を焼きそばソースと混ぜて炒めたもので、普通に美味しいんです。

糸魚川月徳飯店

ただし、服に飛んだら取れにくいので、予めエプロンが渡されます。食べ終わってからも口の端に墨が付いていたり、歯にも付くことがあって、美しく食べるのは無理です。そこはご愛敬。

糸魚川月徳飯店

今回、特別に糸魚川ジオパークのガイドのドンである久保さん(写真中央)に半日ガイドをお願いして、糸魚川駅のジオパル、フォッサマグナミュージアム、そして糸魚川市内中心通りを案内して頂きました。

糸魚川GP

驚いたのは、駅前通りの改修の際に、ジオパークのエッセンスを景観損ねずたくさん取り入れた点。市内巡りも楽しくなります。例えば・・・消火栓。自動車の通りに面した側に消火栓が向いています。糸魚川GP

では商店側はどうでしょう?

糸魚川GP

このように糸魚川で見られる岩石の説明板になっています。それだけではなく、

糸魚川GP

行き先看板になっているんです。もちろん英語表記付き!これだけではなく、

糸魚川GP

糸魚川駅から5分も歩くと日本海に到達するんですよね。わかりやすい!

さらにさらに。。。海へ近づくと、もっと岩石が展示されています。

糸魚川GP

糸魚川GP

糸魚川ジオパークはたくさんの岩石の種類が産出するので、展示の種類も相当です。

極めつけは、北陸自動車道糸魚川インター料金所出口にある、この看板!

糸魚川GP

「ジオパークは人である」を体現した巨大看板です!糸魚川ジオパークの人気ガイドさんの看板がジオパークに来たという感動とこういう方が案内してくれるんだという安心感がありますよね。躍動感もあるし、画期的!!他のジオパークも是非これを目指して欲しいです。

 

illust3786

(公式)コムサポートオフィスHP
http://www.com-support-co.jp
「伝える力」を付けて売上UP!!

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, ジオパークの恵み, ジオパークの旅

コメントを残す

  関連記事

「初夏の棚田と和牛の里を訪ねる」小代・但馬牛ツアー開催しました!

今日は純粋にガイドの話を。昨日、城崎観光協会主催の体験プログラムイベント「城崎オ …

京丹後市でジオパークのビジネス活用術を講演

今日は山陰海岸ジオパーク推進協議会からお願いされて、京都府京丹後市の峰山町で事業 …

なぜジオパーク看板が必要なのか?

日本ジオパーク南アルプス大会の分科会D「見せ方、ソフト(ガイドなど)、ハード(看 …

火山マイスターの熱い思いに触れてきました☆洞爺湖有珠山ジオパーク

今回の休暇で北海道旅行を選んだきっかけは、”火山女将”こと川南恵美子さんの宿「湖 …

ジオパークガイド交流会でインバウンド対応を勉強しました!

昨日、山陰海岸ジオパークガイド交流会に行ってきました!今年第一回目で、鳥取市〜京 …

「・忖度」問題に見え隠れするジオパーク関係者のジェネレーションギャップとは?

トレンドワードを使うとネットニュースになりやすい。その記事から見えてきたジオパー …

ジオパーク国際大会ツアーでのバス添乗ガイド、無事終了しました!<中>

昨日の続き、ジオパーク国際大会のツアーガイドの話の続きです。 そういえば、ツアー …

「日本のジオパークへ行ってみよう」日本海新聞連載コラム・南紀熊野ジオパーク<下>

先月1月31日(土)、日本海新聞朝刊・但馬欄に、連載コラム「日本のジオパークへ行 …

新聞記事に!!但馬牛と人々の暮らしを感じるシーンが続々!但馬牛ツアー報告(2)

みなさんにお知らせです。何と、先日の但馬牛ツアー、日本海新聞に大きく取り上げられ …

朝日新聞に掲載されました!ガイドのリスクマネジメント講座、その内容とは?

昨日、リスクマネジメント講座の必要性をブログに書いたところですが、12日午後から …