地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

パンフレットをデザイン会社に依頼するときに必要なこと。

   

今、私が活動するNPOたじま海の学校で作っているミニガイドブック「香美がたり 小代(おじろ)・但馬牛編」。今まで、今子浦、岡見公園、佐津(訓谷)の3冊を作りました。地元香住の業者さん、豊岡の出版社さんなど、但馬の業者さんにこだわって制作をお願いしてきましたが、今回も地元のデザイン会社にお願いしたいと、小代にあるのDesign 紡・中村美和子さんにお願いしました。地元の観光パンフレットや情報誌等の制作もされていて、地元の地理に精通しているのと、足りない写真などはご自身のストックから貸して頂けるなどの理由です。

香美がたりの冊子

この4冊目が小代・但馬牛編。ただいま制作中!

で、先日、その下書きの下書き(と中村さんはおっしゃったけど)を見せて頂いたら、これでもうええんじゃないの?という仕上がりに。(本来見せるものではないんです、とおっしゃっていたので、写真は割愛)

小代の但馬牛ガイドコースに参加するお客様(大人:大学生〜壮年まで)にガイドしているその場で、冊子に掲載した写真を見て頂いたり、帰ってからもお客様がブックを見て復習できるようにしたいという思いを汲んで、写真を大きめに、文字は普通で作って下さってました。

依頼者はデザイナーさんに対して「伝えたいこと」を明確に!!

その打ち合わせのときに、中村さんが私におっしゃったことが。

「これ、作ってて本当に楽しい!ホント、楽しんです。
地元のことだから、ってこともあるんですけど、
ホンマに楽(らく)だし、原稿を読んでいて楽しいんです。」

聞けば、一般的にパンフレットの制作では、資料をポンと依頼者から渡され、これで作って下さいと言われるのだとか。その資料を隅から隅まで読んで、自分なりにまとめて、デザインしながら書いていき、やっとできるのだとか。それに対して、私のやり方は、書く内容のことを私が自ら調べ、原稿や冊子構成の大枠をほぼ書いてから、デザイン会社へ渡します。理由は、自分が伝えたいことが書けるだけで無く、制作費も抑えられるからです。(NPO活動として、制作費の一部を無償で私がやっている、とも言えますが)

デザイン会社や印刷会社にパンフレットを適当に作って、と丸投げして作ってもらっても、それは依頼者にとっては愛着のないものになりがちです。パンフレットの一部には自分できちんと書いたものを入れる、あるいは、印刷会社のライターと合作でもいいから、自分の思いをお客様も共感して頂けるように、ライターに書いて頂くようにしてください。

原稿を書けるところは書いて、デザイン会社に渡して使ってもらう。それが「パンフレットに命を吹き込む」ことになります。お客様が手にとり、保管して下さって、それを手に店にお越しになって下さる・・・そんな活き活きとしたパンフレットを作っていきましょう。

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
Web集客支援、商品POP指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 伝える力200%UP, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

新年早々ニューズレターがハンパないアトム電器さん

今日からコムサポートオフィスも仕事始め。近所の小田井神社にお参りし、今年の熊手も …

お客様を集めるのと売上を集めるのとは違う!

宿泊施設の販促支援を行っていると、卵が先かニワトリが先かという内容に出合うことが …

この宿カード使えないの?!☆クレジットカード利用可は売上UP確実!

先週のブログではクチコミ対策シリーズを書きましたが、とっても好評で、悩んでいるお …

電源や設備の不具合をクチコミで指摘?!☆宿のクチコミUPお部屋編

宿のクチコミシリーズ、先週のお風呂まわりのことではたくさんのアクセスを頂き、あり …

ネットからの宿泊予約の「割合」には注意が必要

私の主人の宿は楽天トラベルで賞をとっていますし、ブログも毎日書いているので、イン …

宿泊施設はクレジットカード払いを積極的に受けましょう

昨日まで、3泊4日で信州から北陸へ夫婦で旅行に出ていました。今回は知人友人の宿へ …

『ジオパークのビジネスへの活用法〜宿泊業を例に』6/28 ジオパーク講演会に登壇!

兵庫県北部、竹野駅から7時04分発の特急はまかぜ、姫路から山陽&東海道新幹線、東 …

小さなお宿がクレジットカード対応にする方法(2)オンライン決済

昨日お話ししたスマホ決済以外に、端末を導入しなくても良いクレジットカード決済方法 …

山陰海岸ジオパークガイド養成講座、受講生募集中!

今日はコムサポートオフィスが企画運営するジオパークガイド養成講座の詳細についてご …

今夏、個人旅行が激減?! 宿の平日対策は業界常識を見直すことから始めよう!

この週末2日間とも、コワーキングスペース「FLAP TOYOOKA」でお仕事して …