地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

桜島溶岩で作る「溶岩ピザ」は絶品!

   

昨日のブログの続きです。桜島溶岩加工センターの工場長・酒匂(さこう)一秀さん(52歳)の指導で、ジオパーク推進協議会の若手スタッフとそのご家族と一緒に、ジオパークで今大人気の体験プログラム「溶岩ピザ作り」に挑戦しました。実はこのプログラムは当初、酒匂さんの娘さんの夏休みの自由研究のために考えたそうですが、その時はうまくいかなかったそうです。ところが、そのアイデアを聞きつけたNPO桜島ミュージアムの福島さんが「それは面白いプログラムになる!」と一年かけて、一緒になって試行錯誤を繰り返し、それから4年経った今では修学旅行生を中心に年間千人が体験しているそうです。

酒匂さんの熱血指導
酒匂さんの熱血指導

その作り方は・・・まず、針金でできた型の周りに溶岩を組んでいきます。一つ一つが全く同じ形ではないので、でこぼこになったりして、案外きれいに半円形にできません。隙間が当然できるので、粘土で埋めます。手はドロドロですが、とっても楽しいです。ここまでで約1時間弱。

溶岩と粘土で窯を組立
溶岩と粘土で窯を組みたてます

この窯の上から火の付いた薪を差し込み、すごい煙がでますが、参加者みんなで団扇を仰ぎながら窯の隙間を埋めた粘土をしっかりと焼き固めます。
ごっつい煙たい作業
薪を上と下から入れて焼き固めます

窯が焼きあがったら、薪を窯の下にくべて、窯を温めている間にその間に、ピザ台を作っていきます。
ピザ職人ならぬ「ピザ職員」?!
“ピザ職人ならぬ「ピザ職員」?!

桜島特産の椿油を入れたピザ生地を薄く延ばして、一度軽く焼きます。
少し生地だけ焼きます
少し生地だけ焼きます

一旦取り出し、酒匂さんが準備してくれた鹿児島産などの野菜をトッピング。この間が結構楽しいです!!「何載せる?」「あれ、玉ねぎ苦手なの?」とか言いながら・・・!
お子様も楽しくお手伝い
お子様も楽しくお手伝い

そして火加減を気にしながら焼くこと2-3分、美味しそうなピザが完成\(^o^)/とってもおいしいんですよー焼きたてだし、自分たちが作った窯でホンマにピザが焼けるなんて!一人直径約20cmのピザ2枚程度、それでもお腹がいっぱいになります。3時間たっぷり楽しめて5人まで1組14000円です。

美味しく焼けてます・・・!
美味しく焼けてます・・・!

「何か溶岩で面白いことができないかといーっつも考えています」と酒匂さん。溶岩についての話や加工場見学もさせて頂き、溶岩の魅力を存分に味わったひと時でした。
ご協力頂いた推進協議会スタッフの皆様と酒匂さん
ご協力頂いた推進協議会スタッフの皆様と酒匂さん

桜島の体験プログラムはこの他にも、ナイトウォークや海辺で温泉掘り体験など、どこでもできるもんではない、アッと驚くプログラムばかり。鹿児島空港はLCCも就航していますし、ぜひ、夏休みにご家族で行ってみてください♪

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパークの旅

コメントを残す

  関連記事

但馬牛と田尻号の話を、日本ジオパーク委員長の尾池先生に書いて頂きました

スーパー但馬牛・田尻号とその血統を調べた故・藤村美香さんの話を先月ブログに書きま …

スィーツ&ビネガークルーズに参加☆遊覧船かすみ丸&トキワ・コラボイベント

昨日、香住の遊覧船かすみ丸に乗船し,スイーツ&ビネガークルーズを楽しんできました …

日本のジオパークのメッカ「糸魚川ジオパーク」巡礼へ<1>

今回の信州〜北陸視察の目的の一つは、糸魚川ジオパークへ行き、施設等がどのようにパ …

雨の日のガイドが楽しい場所って・・・但馬牛ツアー報告(4) 

ツアーシリーズの続きです。向かったのは、久須部渓谷にある要の滝・三段滝。ここも地 …

町の会議で知った「売れ筋の宿泊プラン」は? 〜売れる売り方だったか?〜

今年はクリスマスイブが土曜日、クリスマスが日曜日で、ショッピングセンターは人が多 …

白山手取川ジオパークで水の旅(2/3)へしこを訪ねて

白山手取川ジオパークは活火山・白山を水源とする手取川とその伏流水がテーマになって …

ガイドは時にファシリテーターに~但馬牛ツアー報告(3)

ツアーの続きです。牛舎を後にして、車で移動。次のポイント「うへ山の棚田」へ向かい …

地物のアサリが羨ましい!蒲郡の老舗うどん店にて海の不思議を想う

先週、蒲郡市でジオパークの講演会を行うために前日入りして町を訪れました。講演する …

中央アルプスのジオサイト候補地に行ってきた!〜駒ヶ根&伊那谷はビュリフォー!

先週中頃に、長野県駒ヶ根市と箕輪町でジオパークの講演をし、その中日にジオサイト候 …

ジオパークで観光客を集客できない理由は「ウンチクにこだわり過ぎ」(2/2ページ)

ウンチクはうっとおしいんですよね、大多数のお客様にとって。写真を見て、キャッチコ …