地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

日本海新聞コラム連載・桜島錦江湾ジオパーク

      2014/05/26

毎月第四週土曜日は日本海新聞の連載コラム「日本のジオパークへ行ってみよう!」の掲載日。今日は先月からの続きで桜島・錦江湾ジオパーク(鹿児島県)です。

2014年4月日本海新聞連載
2014年4月26日日本海新聞但馬欄掲載

桜島は過去何度か噴火しているのですが、今からちょうど100年前に大噴火した桜島の大正噴火は、国内では二十世紀最大の噴火だといわれています。この時はたくさんの溶岩が流れ出し、それまではホンマに島だった桜島が、大隅半島側(地図で右側の半島)とくっついてしまいました。(鹿児島市では大正噴火100年のHPを作成されています。ぜひそちらもご覧ください。)

桜島の大正噴火
桜島の大正噴火

溶岩の性質は、溶岩に含まれるガラス質の量によって変わるのだそうです。例えば、ハワイにあるキラウェア火山の溶岩はガラス質の量が少ないので粘性が低く、川のように流れ出します。ところが桜島の溶岩はガラス質が多くて粘性も高く、一秒間で十センチも進まなかったとか。そのため、歩いても逃げることのできるスピードだったそうです。

ハワイの火山
ハワイ火山国立公園(著作者: Alex Schwab)

噴火で流れ出た桜島の溶岩は石材に加工されています。例えば、流れていた溶岩の上の方はプクプクと発泡した状態のまま冷え固まっているので、脂を吸いやすく、遠赤外線の効果もあり、焼肉などの溶岩プレートに使われます。このプレート、国民宿舎レインボー桜島では、桜島溶岩焼きそばという、この溶岩プレートの上に乗って出てくるランチメニューが大人気だそうです。ソバは案外パリパリ感があって、見た目以上に美味しいです。和ソバの新しい食べ方、ですね!

溶岩焼きそば
レインボー桜島名物「桜島溶岩焼きそば」

溶岩の下の方は、上からの重さで圧縮されながらゆっくりと流れたため、目が細かくて保温性が高く、岩盤浴などのエステ商品に使われているそうです。岩盤浴はホンマに気持ちいいですねー!北海道・洞爺湖有珠山ジオパークの火山女将の宿・かわなみさんで体験しましたが、体ポカポカ、汗ダラダラ!だけど終わったらサラッとしてて気持ちいい!

岩盤浴
岩盤浴では岩石の上に寝ます

実は、桜島・錦江湾ジオパークへ講演会に行ったとき、面白いプログラムがあるので、今井さん、ぜひ体験してみませんか?と教えて頂きました。何でも、桜島溶岩を使って桜島らしさが五感で体験できるということなのです。お休みの日にも関わらず、推進協議会若手スタッフの皆さんに案内されて行った先は・・・工事現場のような石材加工場!島唯一の加工場である桜島溶岩加工センターでした。

桜島溶岩加工センター
島唯一の溶岩加工場・桜島溶岩加工センター

ここでいったい何が行われたのか?!体験の詳細は明日のブログでお伝えします。たくさん写真を掲載します♪

 
illust2712
香美町まち歩きガイド「香美がたり」
香住、今子浦、佐津エリア受付中!
山陰海岸ジオパーク公認ガイドが
深堀りしたまちの魅力をわかりやすくお伝えします!
お問い合わせ・申込はこちらをクリック!
10291825_455700764565169_5111936446927707570_n
illust2712

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパークの旅, 新聞コラム

コメントを残す

  関連記事

imaihiroko.comでの検索ワードランキング

4/1からブログを始めて毎日がんばって1000文字以上書いて、100記事を超えま …

東三河・蒲郡市の見どころ探訪・竹島へ行ってきた!

11月29日に愛知県蒲郡市で行われた「東三河にジオパークを!シンポジウム」で登壇 …

風土がFoodを生みだす白神山地(3)松岡豆腐店<下>

昨日のブログ、秋田・八峰町でのジオパーク体験プログラムで訪れたお豆腐屋さんの続き …

白山手取川ジオパークで水の旅(2/3)へしこを訪ねて

白山手取川ジオパークは活火山・白山を水源とする手取川とその伏流水がテーマになって …

風土がFoodを生みだす白神山地(2)松岡豆腐店<上>

東北環境教育フォーラム2日目、白神山地・留山散策コース(白神こだま酵母で作るパン …

「日本のジオパークへ行ってみよう」日本海新聞連載コラム・白山手取川ジオパーク

先月2月28日(土)の日本海新聞朝刊連載コラム「日本のジオパークへ行ってみよう」 …

日本のジオパークのメッカ「糸魚川ジオパーク」巡礼へ<2・終>

北陸新幹線が通り、リニューアルした糸魚川ジオパークへ巡礼に行ってきたお話の続きで …

香美町香住区の桜は、まさに今が見頃!(前半)

但馬は今がちょうど桜の季節。昨日、大阪伊丹から但馬へ飛行機で戻るときに、機中から …

お客様に喜んでいただける情報をお伝えできていますか?

先日、ジオガイドをさせて頂いたお客様は女性3人組。前日に私の地元・香住に入り、翌 …

火山マイスターの熱い思いに触れてきました☆洞爺湖有珠山ジオパーク

今回の休暇で北海道旅行を選んだきっかけは、”火山女将”こと川南恵美子さんの宿「湖 …