地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

インバウンド集客で成功している旅館「清風荘」へ行ってきました!<1>

   

先月、5ヶ月に及ぶ松葉ガニオンシーズンが終わって、ひと区切りついた主人と一緒に、昨年から実施している「春の視察旅行」へ行ってきました。宿泊業を営む主人と、宿泊業者へのコンサルタントをしている私だからこそ、素の旅行を楽しみたいと、一般のお客様のように、宿だけを決めて、あとは現地でなんとでも変更するスタイルで行ってきました。今回は信州&北陸です。

初日は香住を8時前に出発。最近とっても便利になった京都縦貫道→北陸道→中央道で長野県入りしました。今回、最初の宿泊地は湯田中温泉。関西ではあまり知られていない温泉地かも。湯田中温泉にある旅館「清風荘」に宿泊することが今回の目的です。

清風荘

清風荘さん、実はインバウンド(訪日外国人旅行者)集客で成功されておられます。外国人が多く利用する宿泊サイト「トリップアドバイザー」の旅館民宿部門で見事、全国4位を獲得!その上、清風荘さんのある「長野県山ノ内町」だけで、この旅館民宿部門に何と上位25位までの間で4軒も入っているという、驚異的な地域にあります。すごくないですか?今年に限ったことでなく、何年も受賞なさっておいでです。

湯田中清風荘

外国人に「YUDANAKA SPA」が広まった理由、それは・・・お猿さんです。

地獄谷野猿公苑の猿が雪の露天風呂につかっている写真を公苑の職員が外国の雑誌に投稿したのがきっかけで、訪れた外国人が次々とインターネットで配信したのがきっかけで、外国人が殺到するようになったそうです。急に増える外国人観光客に地元の温泉街は戸惑ったそうですが、その理由を知り、ドンドン減る一方の日本人観光客やスキー客に代わる救世主として「Snow Monkey」に注目しました。

トリップアドバイザー野猿公園(トリップアドバイザーHP 地獄谷野猿公園 より)

清風荘を営む大関さんは、外国人旅行客専門の旅行業者の方々と相談しながらノウハウを蓄積し、外国人相手ならではのインターネット集客(インスタグラム、Facebookなど)も研究し、湯田中温泉でインバウンド集客に取り組みたいという宿仲間や商工会と一緒になって、旅行商談会に出るなど、数々の努力を地域ぐるみでされてきました。その努力を長野県も後押し。その結果、飲食店も増えていき、スキーシーズンが終わっても活気のある街になっているそうです。

大関さんは自らの経験談を中心に、全国のインバウンド集客を勧めるお宿や商工会で講演をされておられ、その講演を香住の商工会で昨年6月末に聴講させて頂いたのが出会いの始まりで、その後はFacebookで意気投合。お話をいろいろと聴いていたり、Facebookを見させて頂き、まずは実際に宿へ泊まってみて、どんな感じなのか、実体験せねばと思った次第です。もちろん、宿泊日もたくさんご指導頂きました!

清風荘の大関さんについては、長野県信用保証協会のHPにその取り組み等も掲載されていますので、ご一読ください。

湯田中清風荘

お宿に泊まった感想は・・・百聞は一見に如かず。発見することがとても多かったです。では、実際の様子は明日写真と共にお話します。

 

illust3786

(公式)コムサポートオフィスHP
http://www.com-support-co.jp
「伝える力」を付けて売上UP!!

illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 地域活性化, 外国人観光客(インバウンド), 販促事例

コメントを残す

  関連記事

松葉ガニと香住ガニと黄金ガニの食べ比べ講座を開催しました!(後編)

昨日の前編に続き、食事のお話です。今回のツアーで使われたカニのグレードが凄かった …

誇張した自社サイトが原因でクチコミ点数が低い宿の対応策3つ

昨日のブログで、自社サイトを盛りすぎて高級旅館と見せてしまっているために、実際と …

宿スタッフこそ旅をしよう!「お客様としての視点」を磨こう!

先日、セミナー&パーティーのため京都駅前に行き、会場となった駅前のホテルに泊まり …

選択肢の多さは、選べないから買えないという「決断疲れ」を生む

「決断疲れ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?昨年秋のニューズウィークWe …

Facebookページが非公式ページと統合できない?!Web制作会社が仕込んだ「管理者」の罠

先日、集客支援をしている宿の女将さんから 「私、Facebookやってみようと思 …

ジオパークを活用した地域活性<2>美味しさと地形との関係

昨日は一日、書類を整理していました。その数、120サイズの段ボール箱に5箱分(そ …

宿泊プランは選択肢があるほど「決断疲れ」で予約率が下がる

昨日のブログの続きです。 昨日のブログはこちら↓↓↓ 選択肢の多さは、選べないか …

「お客様に忘れられない工夫を徹底的にする」〜9/21コムサポ販促塾開催報告

昨日のコムサポ販促塾は想像以上にハンパない内容。ノウハウの塊・・・これ、本当に部 …

ネットショップに出店するメリットとデメリット

先日、「集客効果が出る販売促進ツールの選び方」というセミナーを豊岡市商工会のまち …

「女性目線の観光資源って?」商工会女性部の研修会で講師を担当!

昨日、商工会女性部の研修会で講師を務めました。商工会や観光協会の女性部って研修活 …