地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

コミュニケーション能力1級セミナーを受講してきました<3・終>

      2015/04/20

昨日から続くこのシリーズ、コミュニケーション能力1級セミナーで学んできたことをお話しする最終回はガイドの時にも使える方法です。

それは「リフレーミング」というテクニック。同じ物事でも、人によって見方・感じ方が異なりますよね。例えば、短所だと思っていることも、見方を変えれば長所にもなりますね。このように「とある枠組み(フレーム)」で捉えられている物事の枠組みをはずして、違う枠組みで見ることをリフレーミングと言います。簡単に言うとネガティブな物事をポジティブに考えることで、逆転の発想、なワケです。

例えば・・・

Aさん:「私はいっつもおっちょこちょいで・・・じぶんのそこが嫌なんですよねー。(-_-)」
Bさん:「それって考えをすぐに行動に移してるということだから、すごいことなんですよ!^^」

とか、

Aさん:「うちの息子、落ち着きが無くて。。。(×_×)」
Bさん:「いやいや、活動的で元気の良いお子さんってことですよー!ドンマイ、ドンマイ^^」

とか。よく「褒めて子供は育つ」というじゃないですか、まさにあれ。魔法の言葉なんですよねー。言い換えるための「リフレーミング辞典」もインターネット上におちてます。本も販売されています。子供を伸ばす教育のひとつでリフレーミングを使うことがよくあります。自然学校のときも使っています。

難しく考えなくても、よく使っている例が、

Aさん:「カノジョと別れちゃった・・・」
Bさん:「別れは出会いの始まり!って言うやん。出会いのチャンスやで(^o^)」

これもリフレーミングです。

ただし、使い方にコツがあって、いきなり言っても「からかわれてるだけ」と思われる可能性があるので、昨日お話しした「ラポール」テクニックを使って、しっかりとお話を聞いて、話の内容を心で受け止めてあげてから、この「リフレーミング」を使うのが効果的な話の聞き方で、これをうまく営業に使って、お客様のご不満な点や改善して欲しい点を聞き出して、それを解決する商品をご紹介する等で売上を伸ばす営業マンさんも居られます。

以上のコミュニケーションツールを使って、会話を楽しんでみて下さい!

・・・で、今回の講座で私が一番衝撃を受けて、そして自分が開催するセミナーで聴講者がイス席だったときに、絶対に取り入れたいと思ったことは・・・

コミュニケーション能力1級

コミュニケーション能力1級

そう、資料の最後に厚紙を付けるということ。A4版で8枚100円でダイソーで売ってました。これは使える!と会場でうれしがってました・・・

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - セミナー聴講記

コメントを残す

  関連記事

不満の反対は「出番」?! 〜福島正伸先生のセミナーから

先日からずっと福島正伸先生のセミナーでのお話をここでお伝えしています。今日は「人 …

「地域振興・活性化の壁はエゴと利害関係、特に親?!」〜山田桂一郎先生の講演から

今週頭の大雪警報のさなかに開催した観光カリスマ・山田桂一郎先生の講演音源を事業報 …

体験プログラムは山よりも海が人気? じゃらん香美町観光セミナーより

じゃらん観光商品作りワークショップでは、今回、GAP調査の結果も合わせて、どんな …

『パッと見1秒』で宿を決めるって?!☆楽天トラベル新春カンファレンスから

先日、大阪帝国ホテルで開催された、楽天トラベル新春カンファレンス2016。ここで …

「究極のコンサルタント養成講座」受講して良かった3つの理由

昨年の夏から私は京都へ月1−2回のペースで、計8回、4ヶ月間、ビジネス講座へ通っ …

『究極のコンサルタント養成講座』受講スタート!

先日、京都駅近くで行われた「究極のコンサルタント養成講座」の第1回目の講義に参加 …

観光を高収益化させ、地域の産業を支えよう〜〜観光プロデュース論1日目⑥

昨日のブログ『地域振興が進まないのは食うに困ってないから?!』は題名がセンセーシ …

金は天下の回りもの♪ 「金は地域の回りもの」を目指そう!〜山田桂一郎先生の講演から

今日も1/23、24に豊岡市内で開催された山田桂一郎先生の講演での気づきをブログ …

ブログはスマホで読まれるからこそ「題名」が重要! 〜エクスマセミナー(大阪)に参加して〜

昨日は今年最終のエクスマセミナーを聴講し、懇親会も参加。今日はその懇親会でエクス …

商工会主催「伝わる文章の書き方セミナー」を受講して<後半>

赤羽博之先生(元日経新聞「nikkei net」企画制作ディレクター)の文章セミ …