地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

よくあるお問い合わせ~旅館はFacebookをどう使えば良いの?

      2014/11/29

昨日のお話の続きです。Facebookは良いのはわかったけど、どう使っていけばいいのかについて今日はお話しします。

ブログを既存のお客様向けに書いてみると・・・

主人のブログの内容、以前は「マーケティングの勉強会に出ました」「地域活性化の講演会に行ってきました」といったような話が多かったです。でも、考えてみてください。宿のブログで宿屋の主人が集客のやり方について熱く語っているのって、お客様の立場から見れば、嫌じゃないですか?自分はこうやって売り込みされている、集客されているんだ、と思ってしまいます。

そこで、既存のお客様、こちらに来られるお客様がきっと喜んでくださるだろう、知りたいと思う話にブログの内容を変えてみたそうです。その結果がFacebookの「いいね!」激減&ブログのPV数倍増となったのです。ちなみに今はブログからの宿のHPに入って予約して下さる方が増え、明確にブログ効果としての売上が上がってきているそうです。Facebookでつながっている人たちが興味のない話を書いた方が、実は良い結果が得られているのです。(笑)

使い方を考えるべき

Facebookのお友達のうち、自社のお客様が占める割合が高いのであれば、Facebookの個人ページを集客に活用しても良いと思います。が、宿泊施設の場合は、個人ページでそれをするのは難しいのでは、と私は思っています。ダンナ曰く「宿の公式Facebookページは悪くはないよ」とのことです。Facebookページなら、お客様だけと関係性を構築できます。但し、意外と参加者数が増えないんですよね。やる意味がないとまではいいませんが、現状はメールマガジンの購読者を増やすとか、顧客のフォローを大切にした方が効率が良さそうです。

民宿かどやFBページ旦那の宿「民宿美味し宿かどや」のFacebookページ

これはあくまで「宿泊施設の集客」という視点で考えた場合のことです。地域のつながり、業界関係者の情報交換、あるいは情報収集の場としてはFacebookの個人ページはとても有効です。「集客」という点で考えると、ブログで書いた記事を拡散させるツールとしてFacebookは使えます。但し、自分が書いたブログ等は誰かに紹介してもらって、共感して頂いた方々に拡散していくことこそが、ソーシャルメディアの本質です。そう考えるとFacebook等のソーシャルメディアに自分のブログ記事の宣伝を書き込むのはほどほどにして、しっかりとブログを日々更新していくことの方が大切だと私は考えています。

と言いながらも、私自身、仕事中にFacebookのタイムラインをついつい見てしまいます。もう少し減らさなければと思っています。(汗)

 

illust3786
小規模宿泊施設の方、
ブログや自社サイトへのアドバイスは
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, マーケティング

コメントを残す

  関連記事

持続化補助金の採択のポイントって?

先日からお話をしている「小規模事業者 持続化補助金」。今月第一回目の締め切りを前 …

これからの講演会・セミナー予定

昨夜はどんな初夢をご覧になりましたか?起きた時は覚えているものの、すぐに忘れてし …

個人商店がAmazonに負けないWEBサイト(ホームページ)を作る方法

昨日もお話しましたが、ホームページやパンフレットを納得行くものに仕上げることは簡 …

今夏、個人旅行が激減?! 宿の平日対策は業界常識を見直すことから始めよう!

この週末2日間とも、コワーキングスペース「FLAP TOYOOKA」でお仕事して …

宿泊プランタイトルの書き方セミナーを開催♪【宿泊施設様向けグループセッション】

Webで集客をしている宿屋さんが頭を悩ますことの一つが 「宿泊プランのタイトル」 …

その集客手段は「認知」「興味」「購買」のどこに対してのものですか?

ホームページやメルマガ等のデジタルな販促物だけでなく、チラシやダイレクトメールな …

ブログ集客(2)先ずは続けて100記事書いてみましょう

ブログを書くに当たって決めておくのは目的。ブログを書くことによって「こうなる(わ …

「仕事は楽しい!」って思える仕組みを創る~小阪裕司先生の講演会より2

先日聴講したワクワク系マーケティング小阪裕司先生の講演会でもう一つ大きな気づきが …

どうすればお客様目線の言葉が思いつくようになるのか?

昨日のブログ「お客様目線」についてのお話、たくさんのアクセスをいただきました。共 …

小規模事業者のみなさま、商工会をもっと活用しましょう!

中小企業庁の中小企業&個人事業主の商売をサポートする「未来サポート事業」(通称: …