地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

宿の売上は「プラン名とプラン内容」を書き換えるだけで短期的にUPできます!

      2015/01/25

今日お話する内容が私が宿泊施設の支援させていただく上で最も得意なところです。この3ヶ月ほどで「売上が上がった!」「予約が入った!」と言っていただいたのは宿泊プラン名とプラン内容を書き換えたことによるものです。どのように書き換えるのかについて3つほどお話させていただきますね。

その1.誰に対してのプランなのか明確に!

このプランでどんなお客様に具体的に来てもらいたいのか?可能であれば、プラン名を読んだだけで情景が浮かぶのが理想です。

プラン名称1「お父さん」「親子」とお客様像がわかりやすい

どんな人でも良いから来てもらいたい、という考えで作ったプランは誰からも選ばれません。打ち合わせでは「どんなお客様に来ていただきたいのか?」「特にどんなお客様に喜んでもらえているか」といったことをお聞きすることで深堀りしていきます。そっくりそのままプラン名を他のお宿さんが真似しても使えてしまえるようなものだと、お客様から見て個性的なプランとはなっていないということになります。あなたの宿、あなただけにしか発信できない言葉をプラン名やプラン内容の中に織り込んで書いていくのが大切です。

その2.『売り手』言葉を『買い手』言葉に変換

売れないキャッチコピーの多くは売り手言葉になっています。悪く言えば売り込み。あるいはこだわりの押し売りです。これをお客様の言葉に書き換えることで、大きくお客様の反応が変わります。

プラン名称2売り手と買い手、どちら側の言葉になっていますか?

上記のように「お客様の声」を使うのもひとつの方法です。予約サイトのクチコミから拾い出してもOKですし、時間が許せばお客様アンケートをお部屋においておくのもよいでしょう。あるいは、お客様との会話の中で、いいな、と思ったフレーズを書きためておくのも一つの方法です。

その3.プランが選べるようになっていますか?

いくつか作ったプランの違いがわからない。どのプランを選べばよいの?例えば、料理内容で差をつけるのであれば、どう違うのかが誰にでも直ぐにわかるようにしておくこと。

量で選べるプラン比較量で選べるカニプラン

自分はわかっていても、お客様から見ると「このプランとこのプラン、結局どこがどう違うの?」というケースが多々あります。私自身、クライアントさんのプランをいくつか見て、違いがわからない、ということがよくありました。この部分は客観的な目、私のような第3者にみてもらうのが早いです。

聞き取りシートを活用して一気に改善できます!!

私は、これらのプランを作る際、プランごとの比較もしやすいようにプラン作成シートを作っています。お客様がこのシートを埋めていく、うまく埋められない場合は私がカウンセリングをしながら埋めていくことで、いくつかのプランを作るための骨子が出来上がります。

プラン制作のための聞き取りシートこのシートを埋めていけばプランが作れます!

今からだと春や夏のプランをこのシートを活用して作っていけば、高い確率で売上が上がります。まずはお金をかけずに今よりも売上を上げたい宿泊施設さん。来シーズンはこの宿泊プラン作成コンサルティングを定期的に行っていきたいと考えています。自分の宿をなかなか客観的に見ることは難しいです。是非私に相談して下さいね。

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
Web集客支援、商品POP指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

 

 

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, マーケティング, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

持続化補助金で経費として認められているもの<2>広報費

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

持続化補助金で経費として認められているもの<3>旅費

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

コムサポートオフィスのお仕事総括【宿泊施設サポート編】〜楽天トラベルトップマイスター受賞サポート〜

一般的には昨日が仕事納めですが、当事務所は本日が仕事納め。 年賀状はこれから準備 …

宿泊プランを整理しただけで、お客様の宿の売上が1.7倍にアップ♪めっちゃ嬉しい!

おはようございます。一昨日は福井県に行きましたが、昨日は旅館のスポットコンサルで …

ソーシャルメディアってどれをすれば良いの?【Webビジネス活用セミナー開催報告7】

昨日の続きで、今日はソーシャルメディア(SNS)についてお話しします。ブログをU …

宿泊施設の集客アドバイス~アナログ的改善方法

現在、ミラサポ等の支援を活用して宿泊施設さんの集客アドバイスに回っています。主に …

持続化補助金で経費として認められているもの<4>専門家謝金

平成26年度補正(27年実施)での小規模事業者持続化補助金で経費として認められて …

新型プリウス購入で実感した「営業マンよりSNSの友人からの情報を信用する」

昨日、ブログで新型プリウスを買うのに、ハンドルが許せない、ローンを組むのが一番良 …

宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね? 

昨日、仕事の合間をぬって、市内のスーパーで行われた落語の寄席へ。話の間合いや目線 …

中小企業庁ミラサポ(専門家派遣事業)の受付再開!(但し今年度分で3/31まで)

先日、中小企業庁ミラサポの専門家派遣事業の事務局からメールが来まして、 「平成2 …