地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

私が量販店やネットではなく「街の電器屋さん」で家電品を購入した理由

   

11月に事務所を開いたコムサポートオフィス豊岡事務所も段々と設備が整ってきましたよ。先日、家電製品を搬入致しました。冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、そしてICレコーダー。「どうして事務所に電子レンジや冷蔵庫がいるの?」と言われそうですが、クライアント様の商品の中には食料品もあって、その販促物(パンフレットやWEBサイト)に関するディレクションのお仕事が増えてきて、事務所で会議をしながら試食する場面が想定されるためです。節約生活ゆえ、自宅からお弁当を持ってきて、レンジでチンもできますしね。

で、今回、電化製品を購入したお店はこちら。

アトム電器さんあなたの街の電器屋さん アトム電器 豊岡南店
\クリックするとサイトに飛びます/

今回、購入、納品していただいた時のことをブログにも書いて頂いています。

なぜ、私がアトム電器さんで購入したのか

豊岡の事務所近くはJoshinさんやヤマダ電機、エディオンさんがあります。型式がわかっているのであれば、Amazonや楽天市場で購入するという選択肢もあります。実際、見積もりを取ったのは通販サイトからです。そんな私が「街の電器屋さん」であるアトム電器さんで購入した理由は3つあります。

大型家電製品を搬入、設置までやってもらえるから

まず、今回悩んだのが冷蔵庫の搬入と設置。色々調べていてわかったのですが、事務所のある2階までどうやって運んで設置するのか。ネットで調べてみたところ、搬入&設置は別料金、日にちや時間の指定が思うようにいかないということがわかりました。もしかしたら、運んで下さる方はクロネコヤマトのお兄さん一人で、私も手伝うことになるのかな・・・?と。まぁ、万一壊れたり不良品対応などになった時に迅速に動いていただけるお店で買いたい、という思いもありました。

 

実際にお店に行って、電子レンジや冷蔵庫を選ぶ際も、冷蔵庫の上に置けるサイズのものを予算内で探して下さって、オーブン機能はどうですか?など、いろいろ聞いて下さったのもありがたかったです。(チンだけできればヨカッタので安く付きました)

冷蔵庫と電子レンジ

情報を発信している、顔の見えるお店だと感じたから

先に紹介したブログもそうですが、お店の方が顔を出して毎日家電に関する役立つ情報を発信されています。地元でそういったお店があるなら、顔の見える、信頼できるお店で買いたいですよね。価格がそんなに変わらないならば、店長や店員さんが定期的に変わるかもしれない量販店よりも、相談できる人がずっといらっしゃるお店で買いたいと思いました。

旦那の紹介のお店だったから

実は私、アトム電器さんの前を車でよく通っていたのですが、今回購入するまでお店の存在を認知していませんでした。ちゃんと知ったきっかけは、大型家電を買うにあたって、旦那やFacebookのお友達に搬入や設置の悩みを伝えたところ(ホントは旦那に設置を手伝わせるために相談したのですが、カニの繁忙期、却下されました・・。)街の電器屋さんのチェーングループ・アトム電器さんの本部に知り合いがいる、ということで、地元豊岡にあるお店を紹介して頂きました。

ちなみに・・・その旦那のお友だちのブログです♪
事業者の方は「電器屋さん」を自分の商売に置き換えて読んでみてください!
田舎で商売をする方にとって販促ヒントがいっぱいの、お勧めブログです。
↓↓↓
町の電器屋さんの小さな販促実践委員会

私は近所の量販店に知人はいませんし、馴染みの店員さんも居ません。当たり前ですが、「お近くのAmazon」にも知り合いはいません。価格が大きく変わらないのであれば、どうせ買うなら知っている販売員さんや店から買いたいですよね。これってとても大切なことです。

以上、私が今回インターネットでも量販店でもなく「街の電器屋さん」で家電品を購入した、購入者の立場から見た理由です。これって販売する側から見ると大きなヒントがあると思いませんか?ぜひ、自分の店舗で、量販店やインターネットではできないサービスを抽出して、PRをしてみてください。

 

illust3786
中小企業、個人事業主の方、
Web集客支援、商品POP指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 地域活性化, 田舎での商売心得, 販促事例

コメントを残す

  関連記事

イカ、カツオ、ノドグロなど相次ぐ「不漁」・・・魚介類の町おこしはそろそろ限界に? 

GWに入り、全国各地ではイベント開催のニュースが流れています。そんな中、気になる …

アウェイな状況・・・一発逆転は「但馬牛」

昨日は日本海の魚介類と海底地形の関係についてのコラム記事の話をしました。それと同 …

その情報が欲しかった!お客様が知りたいことを発信するコツ

台風シーズン真っ盛りですね。先週には、いつもなら日本列島を縦断しないコースをとる …

Facebookページとブログの違い

おとつい書いたFacebookについての反響がとてもあり、昨日は何とブログを始め …

宿のお風呂のクチコミUP大作戦☆ドライヤー問題

お風呂のアメニティーに関するクチコミで最も多いリンスインシャンプーについて、昨日 …

当社の豊岡事務所、開設1周年を迎えました!

コムサポートオフィスが但馬地域の中心・豊岡市に事務所を開設して1年を迎えました。 …

田舎で出る杭を打たれないようにする方法

少し前になってしまいましたが、今年も70名以上の人が集まり、ジオパーク&但馬大交 …

補助金申請書で「自社(自分)の強み」がわからない方へ

泣いても笑っても、書類提出まで1週間を切りました。申請書のサポートをしている私の …

WEBサイトに顔写真を出すことは必須、更に○○もアピールしよう!!

昨日まで続いたじゃらんネット集客シリーズ、いかがでしたか?じゃらんネットやヤフー …

ソーシャルメディアをビジネスに活用する方法〜エクスマセミナーより

エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)のセミナー聴講報告、最終回です。 前 …