地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

大地に注目したお菓子、続々と販売中!(後半)

      2014/12/10

昨日、大地に注目したお菓子として、「ジオガシ」と「によどがわ恋し」をご紹介しました。今日はその続きで、ふくい勝山ジオパークがある福井県の老舗和菓子店が今年から販売しているお菓子をご紹介します。

はっくつバウム

福井市にある老舗の和菓子店「御菓子処丸岡家」さんが開発した、恐竜をモチーフにしたバウムクーヘン。こちらは私の師匠のおひとり、広報ジャーナリスト堀さんからのご紹介で、お店の方に頂きました。

はっくつバウム

店主の竹内様ありがとうございます!

福井勝山といえば年間入館者数70万人を超えるという県立恐竜博物館があります。恐竜博物館へ行ったことのある私の主人は、是非一度は見ておいた方が良い、3時間でも足りないくらい、というほど楽しく学べる博物館だそうです。福井県は「恐竜王国ふくい」というほど、恐竜がとっても有名なところです。

はっくつバウム

パッケージの中箱には福井県の紹介と、はっくつバウムの解説が。

このお菓子、パッケージだけでなく、恐竜が焼き印としてお菓子の側面に入っていて、恐竜大好きなお子様もワクワク食べれるお菓子です。和三盆と県内産の鶏卵を使っているせいか、しっとりとした、ほんのり甘い和菓子の味でした。

はっくつバウム

 

バサバサでなく、しっとりとしています。

こちらは9月に開催したジオパーク談話会のときに参加者12人で食べましたが、上品な甘さだよね、コーヒーと合うね、など好評でした。今後は小分けにしたものも作られるとのこと。お土産のバリエーションが広がりますね!ジオパークの要素である恐竜や地層を上手にお菓子に取り入れて地元をPRしているところが、私はすばらしいと思います。

お土産のお菓子で大事なことは・・・おいしいこと。

ジオパークではジオパーク関連のお土産を開発し、販売して地域振興になれば、と作っているところがたくさんありますが、ジオパークのロゴやキャラクターを貼っただけで、味は二の次・・・というお菓子が多いです。そんな中で昨日今日ととりあげた3点のお菓子は、いずれも「地元資源を活用して、地元でつくっているもの。もちろん美味しいこと。」という土産の基本をしっかり押さえたお菓子です。お土産で頂いたら、今度は私がそれを買って、お土産にしようって思えるものばかり。日本ジオパーク委員会の尾池委員長も「ジオパークのお土産は美味しい、というのが大前提ですからね」といつもおっしゃっておられます。これからジオパークでお土産のお菓子を開発される方々には是非、今回のような美味しいお菓子を作って下さいますよう、よろしくお願いします。

 

 

 

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - ジオパーク, ジオパークの販促物&教材

コメントを残す

  関連記事

詳細な審査結果から注目した3つのこと〜山陰海岸ジオパーク『条件付き再認定』第2報から〜

「人間は忘れる生きものです」 3日前の昼ごはん、何を食べたか覚えてないでしょ? …

5月から山陰海岸ジオパークガイド養成講座を企画運営! 他講座とひと味違う5つのポイントとは?

今年、ジオパークガイド養成講座を3年ぶりに私がプロデュースすることになりました。 …

ジオパークガイド交流会でインバウンド対応を勉強しました!

昨日、山陰海岸ジオパークガイド交流会に行ってきました!今年第一回目で、鳥取市〜京 …

山陰海岸、世界ジオパーク再認定!

今日はとってもめでたい日です。カナダの世界ジオパーク大会で、山陰海岸ジオパークが …

「ジオパーク」を誰に何を伝えて、どう行動してもらいたいの?

今回、NPO桜島ミュージアムの福島さんのお話をお聞きして、ジオパークの活動を収益 …

夏休みの自由研究が最優秀賞に!〜ジオガイドの新たな役割に〜

昨日は所用で大阪市内の病院へ。戦前に病院が建つ前は、私の母校の高校(といっても旧 …

日本に”世界ジオパーク”続々誕生~NHKラジオ番組を聞いて(1)

10月12日に放送されたNHKラジオ第1放送「私も一言!夕方ニュース」という番組 …

小学校児童向けジオパーク教材制作記(6)

ジオパーク教材を作るときに、場所をどこにするかということはとても悩みました。有名 …

「生まれも育ちも但馬!〜黒毛和牛のルーツ・但馬牛の今」を視て。

今朝6時から朝日放送で放映された「日本!食紀行」という番組。今日は和牛のルーツ・ …

但馬牛ガイドコース用のお客様向け冊子を制作中です

今年度、NPOたじま海の学校では、海の学校といいながら、山間部で活動をしています …