地方の小さな宿とお店の集客をサポート!「今井ひろこドットコム」

宿泊施設や店舗の集客コンサルティング、プレゼンテーション指導、研修会、ジオパークにおける地域活性化を行う今井ひろこのブログサイトです

*

なぜ私が宿泊業の集客アドバイスができるのか?~宿泊プランを作ってみた!

   

昨日の続きです。私は結婚と同時に宿の接客係を2年間経験し、その後、昼は町ジオパーク推進員となりました。その頃には接客係でなく皿洗い係をしながら、主人の宿の販売促進や営業に関して色々と相談にも乗るようになりました。例えば、以下のプラン内容は私が5年前に作ったものです。

—–

お1人様OK♪温泉と但馬のおばんざい朝食付プラン★たんくま卵かけごはんを食べよう!

朝食

★☆ ビジネス利用の方、おひとり旅の方必見! ☆★

定時で仕事を切り上げて、気軽に但馬の旅を楽しみたい。誰にも遠慮せずに、ひとりで旅したい。美しい星空、潮風と美しい砂浜。佐津の海で日頃の疲れを五感から癒してください。

夜は露天ぶろ。朝は但馬の美味しいおばんざい朝食をどうぞ。

★☆ 美味し宿かどやの朝食はここが違う! ☆★

「朝食も食べきれないくらいの品数の多さです。」 (男性/50代)
「朝食もカニ飯をはじめ10品程あり、普段朝はあまり食べられない私も完食するほど美味しかったです。」(女性/30代)

朝、目覚めて最初に食べる食事だからこそ、当館は朝食にこだわります。但馬・佐津の大自然、水と空気のおいしさが集う、やさしい「おふくろの味」をご堪能下さい。

★☆ 宿イチオシの朝食メニュー ☆★

◎エテガレイの焼魚

香住で水揚げされたエテガレイ。ふっくらと厚みがあり、臭みもありません。「わたし、普段は魚を食べないんですけど、ここのカレイだけは食べれました!」とお客様も大喜びの「但馬の海の幸」です。

◎くりちゃんたまご

但馬・但東町にある、行列のできる卵かけご飯専門店「たんくま」の【くりちゃんたまご】。抗生物質を一切使わない安全性と、やわらかな環境で育つおかあさんが産んだ新鮮な卵です。割った殻、卵の黄身の色と白身の元気さが、健康な卵の証拠です。

※徒歩圏内で夕食を召し上がっていただける食事処はありません。夕食をお取りの上お越し下さい。ご到着が21時を過ぎる場合はご連絡下さい。

—–

1泊朝食付、夕食の付かないプランです。ビジネスユース、一人旅の方のニーズはあったのですが、プランとして作っていませんでした。私が仕事を定時で終わってから行くなら、朝はのんびり7:50まで寝て、朝食を食べに2階の部屋から降りたら、焼き魚の香ばしい香りと炊きたてのおいしいお米が待っている♪ ・・・と想像して私がこのプランを作ってみたのですが、今みても、よく出来ているプランだと思います。

お越しくださるお客様はどんな人なのかを明確にし、実際のお客様の声を使う。朝食でもおすすめ料理をしっかりPR。今ならば、もう少し独自性(宿の個性)を出す書き方をしますが、5年前の時点であれば、(自画自賛ですが)秀逸なプラン内容だと思いませんか?

結果どうだったか。平日の閑散期にビジネスユースのお客様の宿泊が入るようになってきたのです。宿にどっぷり使っている主人には出張中のビジネスマンは「安くで寝られればいい」ぐらいの感覚しかなかったんですね。でも、私から見れば、出張で温泉に入れる。朝食でもおいしい但馬のおばんざいがたくさん食べられる。こんな贅沢なことはありません。嫁いできた「よそ者」の目。更にはお客様から2年間直接お聞きしたお声。それらを活かしてプランを作る。上記の文言に変えてから、価格設定も1割近くUPできました。情景が浮かぶようなプラン名やプラン内容を目にすれば、お客様は価格に関係なく(あるいは少しぐらい高くても)選んでくださる。実際の成功体験から出ごたえを掴んだ第一歩でした。

 

illust3786
小規模宿泊施設の方、販促指導は
ミラサポで今井ひろこを活用!
今年度、国の支援制度で、年3回まで
指導料・講師交通費ゼロ円で可能です。
お近くの商工会・商工会議所へご相談を。
詳しくは私のこちらのブログを参照ください!
180x50
illust3786

The following two tabs change content below.
今井 ひろこ

今井 ひろこ

1968年生まれ。大阪府出身。住友精化(株)研究所に17年勤務。在職中に但馬の環境教育を支援するNPOを設立。自然豊かな暮らしに憧れ、日本海に面する兵庫県最北の町・香美町へ移住。2010年より観光まちづくりに関わり、地域資源を活かしきれていない事業者に出会う。2014年9月にコムサポートオフィスを設立。年30回の講演や110回のコンサルティングを実施。事業者のやる気を引き出し、売上につなげるアドバイスをしている。

 - コムサポートオフィス, 宿泊施設の支援

コメントを残す

  関連記事

今井さん、どうして新聞によく載るんですか?

先日、新規開業したお店の販促支援のお仕事に行かせて頂きました。そのお店の顧客層は …

カメムシ、何とかしたい!☆宿のクチコミUP大作戦

今日は久しぶりに宿のクチコミについて、田舎の宿に特有の「カメムシ」についてお話し …

私が提唱する、集客の出来るブログとFacebookの使い方

昨日の続きです。私が提唱する、集客に結びつくブログとFacebookの使い方を、 …

自社商品を使って下さってる既存客こそ大切に。

今日、トヨタへ12ヶ月点検に行ってきました。私の愛車プリウスは乗って丸6年になり …

クチコミで凹んだ経験がある宿泊施設向けセミナーDVDを発売!

私のセミナーDVDがいよいよ発売に! コンサルタントになって初めて製作したセミナ …

飛び石連休だったGW、全ての日がお客様で埋まった理由とは?

今日、市内のイチゴ農家へ路地ものイチゴ狩りへ行きたいなぁと思っていたら、不意の雨 …

6/6(火)エクスマ実践者・酒屋の”四代目”スギちゃんが豊岡で講演します!

昨日、新温泉町湯村温泉で開催されたエクスマセミナーに参加。エクスマ(エクスペリエ …

『集客』を再認識したガイド養成講座の企画〜『集客』の極意とは?

昨日はとっても青空が広がって、いい天気でした。でも今のワタシには日焼けは厳禁。今 …

その集客手段は「認知」「興味」「購買」のどこに対してのものですか?

ホームページやメルマガ等のデジタルな販促物だけでなく、チラシやダイレクトメールな …

宿泊プランにカニの匹数を書かない宿が多いよね? 

昨日、仕事の合間をぬって、市内のスーパーで行われた落語の寄席へ。話の間合いや目線 …